所沢・狭山・入間・飯能の記事一覧

1〜10件(全42件)
noimage
埼玉が誇る地産地消!埼玉に根を張る小麦文化の今~首都圏麺カルチャー~
埼玉といえばうどん、という認識は今や全国区になりつつある。埼玉県はもともと日本有数の麦作地帯で、今も生産量は全国9位(2021年産)と奮闘中だ。そんな埼玉小麦に関わる人と広がりを知る。
noimage
山中の名瀑、五常の滝から日和田山へ【東京発日帰り低山さんぽ】
『散歩の達人 日帰り低山さんぽ』より、旅先で気軽に楽しめる散歩コースを紹介。歩行時間や歩行距離も明記しておりますので、週末のお出かけにご活用ください。奥武蔵エリアとは、埼玉県の南西部の丘陵部と山々だ。秩父地方は入らない。高い山といえば堂平山あたりで875ⅿほど。棒ノ嶺を奥武蔵に入れても969ⅿ。ほとんどの山はもっと低い。紹介する日和田山は300m少々である。<埼玉県 日高市・毛呂山町・飯能市>
noimage
埼玉県内でおすすめのスーパー銭湯&日帰り温泉25選
埼玉県内のスーパー銭湯や日帰り温泉は、キラリと光る個性がある。雄大な自然に囲まれた露天風呂やデトックス効果が期待できる岩盤浴、効能自慢の温泉など、どこに行こうか迷ってしまいそう。小旅行気分でいろいろとめぐってみるのも楽しい。
noimage
バリアフリー対応のおすすめ個性派8店。わざわざ立ち寄りたい魅力的なグルメが揃ってます!
ちょっとの段差ならなんのその、設備が完璧じゃなくたってハートでカバーできるもの! バリアフリーに対応した、“秘境”のような個性派8店をピックアップ。各店の段差の有り無しや、オストメイトの情報も掲載しました。
noimage
茶農家が直伝! 生葉から煎茶や紅茶を作ってみよう
生の茶の葉から、手作り茶を作ってみませんか? お茶摘み体験などで持ち帰った生葉は、自宅で簡単に煎茶や紅茶にすることができます。創業100年以上を誇る老舗の茶園「横田園」の6代目・横田貴弘さんに、手作り茶の作り方を教えてもらいました。
noimage
懐かしの昭和時代にどっぷり浸かる!埼玉県ときがわ町『昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉』
オート三輪、丸形ポスト、ホーロー看板と、懐かしい昭和の風景が目を引く。埼玉県ときがわ町にある『昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉』は、昭和30年代をコンセプトにした日帰り温泉施設だ。館内にはどんな世界が広がっているのか、ノスタルジーを感じる温泉旅へ出かけてみよう!
noimage
はじめてのお茶摘み体験! コツと素朴な疑問
まもなく最盛期を迎える新茶の収穫。農家にもよりますが、一番茶のお茶摘み体験は5月下旬頃まで盛んに行われ、二番茶・三番茶を含めると秋頃まで参加できるところも。今年は、お茶摘みに出かけてみませんか? 埼玉県狭山市の茶園「横田園」の横田貴弘さんに、茶摘みのポイントや手摘みのお茶が美味しいヒミツを教えてもらいました。
noimage
豚のテーマパークが運営する温泉施設。埼玉県日高市『サイボク天然温泉花鳥風月』で美味堪能とリラックス!
年間400万人が訪れる、「サイボク」園内にある天然温泉施設。温泉以外にも、自慢の豚肉料理が食べられるレストランやミートショップ、有料のアスレチックがあり、一日中楽しめる「豚のテーマパーク」だ。安全な食品づくりという観点から衛生面の意識が高く、毎日新湯に入れ替えている。天然温泉にゆったり浸かって、ココロとカラダをリフレッシュ。
noimage
飯能市にある宮沢湖と森の眺望に癒やされる『宮沢湖温泉 喜楽里別邸』は大人の湯処
宮沢湖(埼玉県飯能市)の湖畔にある日帰り温泉施設。和モダンな雰囲気と豊かな自然を体感できる開放感のある空間をもつ大人の湯処だ。露天風呂から眺める宮沢湖が絶景で、極上の癒やしの時間を過ごすことができる。すぐ隣にある『ムーミンバレーパーク・メッツァビレッジ』と合わせて訪ねれば、1日遊べる小旅行となる。
noimage
埼玉県南西のほっこり酒場4選。“わが家”に近いこの街で飲むお酒は格別です!
東京のベッドタウンである埼玉県の南西エリア。昔ながらの店と新興の店がほどよく混在しているので、選択肢も広く人気です。その中から、腰を落ち着けてゆっくり飲める居酒屋を厳選してピックアップ。“わが家”に近いこの街で、旨い肴に誘われて……飲もう!

所沢・狭山・入間・飯能のスポット一覧

1〜12件(全89件)
noimage
手打ちうどん ちとせ
創業は1978年。29種類のうどんメニューのほか、和食セットも会席料理もうどん付きだ。農林61号を無農薬で自家栽培、自家製粉し、毎日打ちたてを提供している。くすんだ色味は無漂白の証しだ。むちっとつるっとのど越しがよい。つけ汁うどんは冷たい麺か温かい麺が選べ、濃いめのつゆには自家栽培のナスやネギがたっぷり。羅臼昆布と削りたての3種の節による出汁が豊かに香る。
noimage
イザカヤ TOMBO(いざかや トンボ)
所沢産の新鮮な野菜をたっぷりと使ったメニューが揃う店。ピザ釜で焼き上げるのは、保存料無添加・天然酵母とイタリア産小麦のトンボのピッツァだ。少しだけ入り組んだ店内だが、車いすが利用できる席もある。
noimage
昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉(しょうわれとろなおんせんせんとう たまがわおんせん)
のどかな里山風景に抱かれた、昭和30年代をコンセプトにした日帰り温泉施設。入口には、三輪自動車、丸形ポスト、ホーロー看板と懐かしい置物が配され、館内に一歩を足を踏み入れれば、ここにも昭和を感じさせる飾りで埋め尽くされる。美肌効果が高いと評判の温泉は、源泉を加水せず利用しており、肌に滑らかで心地よい。湯上がりには、銭湯風のテラスで休憩するのもよし、食事処で昭和の味に舌鼓を打つのもいいだろう。
noimage
宮沢湖温泉 喜楽里別邸(みやざわこおんせん きらりべってい)
露天風呂から眺める宮沢湖が絶景。8つの風呂と2つのサウナ、さまざなな過ごし方ができる岩盤浴などがあり、時間制限がないので1日たっぷり楽しめる。未就学児入館不可だから、落ち着いた静かな時間を過ごすことができる。ムーミンバレーパーク・メッツァビレッジが隣接するので、遊んだあとに立ち寄るには絶好の立地だ。
noimage
サイボク天然温泉 花鳥風月
温泉館内に併設の食事処。自社牧場産のゴールデンポークを使った豚肉料理がズラリと並ぶ。名物のとんかつ膳は、パン粉のサクサクと肉の柔らかな食感と甘みが感動的だ。ビールのつまみには、ポークとあらびき、ホワイトの3種のウインナー盛り合わせ780円も人気。テーブル席のほかに個室(有料)もある。
noimage
酒と肴と晩ご飯 なか屋
完全禁煙の空間で、店主が厳選した日本酒が飲めると人気。料理は化学調味料を一切使用せずに、厚削りのかつお節や宗田節、日高昆布で取ったダシを使用。女性客からもヘルシーと評判だ。
noimage
鳥吉
地元密着の居酒屋で、焼き鳥がうまいと評判。大ぶり焼き鳥は種類も多く、特に地鶏ネギ間は予約されるほど人気だ。お酒は、雪蔵で貯蔵した「緑川」などのほか、女性好みのカクテルも多い。
noimage
長州
1984年に海がない入間市に住む人においしい魚を食べさせたいという想いで始めた店。今でも刺し身や焼き魚は店の看板料理になっている。
noimage
なかよし
飯能駅繁華街から少し外れた住宅街にある一軒家の隠れ家酒場。なかなか手に入らない銘酒や、店主の甘利さんが厳選した食材を使った和食が評判だ。近隣のゴルフ場帰りに寄る著名人も多いとか。
noimage
うどん家 一(うどんや かず)
暖簾(のれん)を掲げたのは2011年3月。いきなりの震災に苦労もあったが、うどんマニアや有名人が訪れる繁盛店に。麺は瑞々しさも絶妙なコシも兼ね備えたハンサム麺で、メニューに応じて7種類のつゆを使い分ける。
noimage
手打ち蕎亭 なる堵(てうちきょうてい なるど)
住宅地にありながらも昼時には混雑する地元で評判のそば処。茨城の常陸秋そばを使った二八そばは、やや細打ちながらも歯応えがあり、香りも良い。
noimage
レストラン 一国(れすとらん いちくに)
フレンチと和食をそれぞれ6~7年間修業した国田英喜シェフが作る料理は、和洋いいとこ取りの創作料理。日替わりのメイン料理から1品を選ぶコースのみで、前菜の数やデザートなどで料金が変わる。
PAGE TOP トップへ PAGE TOP 目次へ