洋食の記事一覧

1〜10件(全170件)
noimage
銀座のおすすめランチ6店。パスタから薬膳料理まで、おいしくてコスパの高いお店を厳選
日本国内でもとりわけ高級なイメージのある街・銀座。敷居が高いと感じてなかなか足が向かない人も多いのでは。そんな銀座にありながら、お値段もリーズナブルで入りやすいお店を、パスタやまぜそば、薬膳料理までさまざまなジャンルから厳選してご紹介!
noimage
人気雑貨店のカフェでベーグルとホットドッグを味わう『AWESOME STORE & CAFE』 ~黒猫スイーツ散歩 池袋編④~
カフェ・スイーツ・パンケーキのお店を年間約1000店ぶーらぶらしているミスター黒猫です。特にパンケーキは日本一実食していると自負している黒猫が、気になる街や好きな街を散歩しておすすめのお店を紹介していきます。今回は、そんな“黒猫スイーツ散歩”池袋編の第4弾です。
noimage
日本橋『コーヒーハウス 羅苧豆(ローズ)』でランチ。特製のピリ辛マカロニグラタンにハマる人が続出!
地下鉄日本橋駅から徒歩3分。1983年創業の『コーヒーハウス 羅苧豆』は、親子2代で切り盛りしているアットホームな雰囲気の喫茶店。日本橋の再開発に伴って移転した後も昭和レトロな雰囲気を留め、今なお多くの人の憩いの場となっている。古き良き時代の懐かしさと癒やしを求め、昭和生まれの筆者も興味津津で足を運んでみた。
noimage
新橋『隠れ家ダイニング なべや』のランチは週2日限定。こだわりオムライスとハンバーグで決まり!
新橋駅烏森口から徒歩3分。居酒屋が立ち並ぶ路地にある『隠れ家ダイニング なべや』はフレンチや日本食料理店で修行した店主が作るこだわりの料理をいただけるお店だ。ランチは火曜と水曜のみで限定20食。かた焼き卵で包まれたケチャップご飯のオムライスと本格デミグラスソースで煮込まれたハンバーグの組み合わせは絶品! 売り切れ確実なので早めの来店をおすすめする。
noimage
中野のおすすめランチ7選。洋食、ラーメン、パスタなど、懐かしさと新しさが味わえる店をラインナップ
学生街であり、サブカルチャーの発信地でもある中野。駅から続く中野サンモール商店街、中野ブロードウェイや中野マルイなどの商業施設もあり、若者が多く住む人気のエリアだ。飲食店も老舗から新進気鋭の店まで幅広く出店し、ランチを楽しめる人気店も多い。その中からおすすめの7店舗を紹介する。
noimage
日本橋『喫茶 寿々』でランチ。飲めちゃうくらいやわらかい!ふんわり&なめらか煮込みハンバーグ
JR新日本橋駅4番出口から徒歩1分。江戸通りから一本入った路地に『喫茶 寿々』がある。1959年に創業した喫茶店で、現在は3代目の店主・赤木安子さんが切り盛りする。7時30分から10時はモーニング、11時から14時まではランチとして営業し、一から手作りにこだわったメニューが登場する。なかでもやわらかくて口の中ですぐ溶ける煮込みハンバーグが人気だ。しばしば営業時間内に売り切れ閉店ということもあるのでお早めに!
noimage
三鷹の街で愛されるカフェ『フジヤコーヒー』。すべて手づくり、妥協しないメニューへのこだわり。
三鷹の地で10年ほどに渡って親しまれていたカフェ「横森珈琲」が、2022年10月に『フジヤコーヒー』と名前を変えた。地元の人たちからも愛される憩いの場を新たな体制で守り、発展させようと奮起する店主の藤谷奈都美さんと池野諭(さとる)さんに話を伺った。
noimage
銀座のおすすめカフェ・スイーツ8選 ~黒猫スイーツ散歩 銀座編まとめ~
カフェ・スイーツ・パンケーキのお店を年間約1000店ぶーらぶらしているミスター黒猫です。特にパンケーキは日本一実食していると自負している黒猫が、気になる街や好きな街を散歩しておすすめのお店を紹介していきます。今回は、そんな“黒猫スイーツ散歩”の銀座編をまとめてみました。
noimage
恵比寿のカフェ『アナログ カフェ ラウンジ トーキョー』の和モダンな空間でボリューム満点ランチ!
朝早くからオープンするレトロ喫茶や、夜遅くまで営業しているおしゃれカフェが点在する恵比寿駅西口。そのなかで『アナログ カフェ ラウンジ トーキョー』は、年代やワークスタイルを問わず、誰もが落ち着ける空間が広がる隠れ家的カフェ&ダイニングだ。なぜ“隠れ家”っぽいのか? その理由は、店の立地と雰囲気にあるのだ。
noimage
固めのプリンとクリームソーダにオムライス! 新しいのに懐かしいカフェがオープン 『latte』 ~黒猫スイーツ散歩 下北沢編⑦~
カフェ・スイーツ・パンケーキのお店を年間約1000店ぶーらぶらしているミスター黒猫です。特にパンケーキは日本一実食していると自負している黒猫が、気になる街や好きな街を散歩しておすすめのお店を紹介していきます。今回は、そんな“黒猫スイーツ散歩”下北沢編の第7弾です。

洋食のスポット一覧

1〜12件(全214件)
noimage
AWESOME STORE&CAFE IKEBUKURO(オーサムストア アンド カフェ イケブクロ)
全国に60店舗以上展開する人気雑貨店AWESOME STOREの、カフェ併設店。建物内で雑貨店とカフェは繋がっており、右手側のカフェはニューヨークの街並みをイメージした楽しげな雰囲気。人気のベーグルはスイーツ系も食事系もあり、あえてベーグルの上に具材をトッピングしていて見た目も可愛い。具沢山のホットドッグや、FLY! PO!!! という名のフライドポテトもおすすめだ。
noimage
コーヒーハウス 羅苧豆(こーひーはうす ろーず)
『コーヒーハウス 羅苧豆』の特製ピリ辛マカロニグラタンは、一風変わった大人の味。多くの客がリピートしたことで定番になった、創業以来の人気メニューだ。クリーミー×ピリ辛がなんともクセになる味わいで、辛いもの好きはハマってしまうことまちがいなし!
noimage
隠れ家ダイニング なべや(かくれがだいにんぐ なべや)
新橋駅近くの居酒屋が立ち並ぶ路地にある『隠れ家ダイニング なべや』はフレンチや日本食で修行した、気さくな店主が作るこだわりの料理とお酒をいただける。ランチは火曜と水曜のみで限定20食。なべや特製焼ハンバーグ980円とオムライス煮込みハンバーグ付き980円が人気だ。
noimage
Ail noir(アイノワール)
これ何?と思うようなインパクトのあるビジュアル。ふわふわの卵でチキンピラフを包んだれっきとしたオムライスだ。高円寺駅から徒歩9分と、駅から少し離れているが、土日にはかなりの行列ができるほどの人気店だ。他では食べることのできない味と食感は、長年一流ホテルのシェフだった経験と工夫を凝らして作り上げた逸品。調理方法からその秘密までをレポートする。
noimage
フジヤコーヒー
三鷹の地で10年ほどに渡って親しまれていたカフェ「横森珈琲」が、2022年10月に『フジヤコーヒー』と店名を変えて再出発。横森珈琲時代からスタッフとして働いていた藤谷奈都美さんが新たな店主となり、コーヒーをはじめ提供する商品などに対する良い部分は踏襲しながら、お客様目線でさらなるサービス改善やチャレンジに励んでいる。
noimage
喫茶 寿々(きっさ すず)
JR新日本橋駅から徒歩1分のところに『喫茶 寿々』がある。1959年に創業した喫茶店で、朝7時30分から10時はモーニング、11時から14時まではランチとして営業し、一から手作りにこだわったメニューが登場する。なかでもやわらかくて口の中ですぐ溶ける煮込みハンバーグが人気だ。
noimage
アナログ カフェ ラウンジ トーキョー(あなろぐ かふぇ らうんじ とーきょー)
和洋折衷の異空間が広がる恵比寿のカフェ『アナログ カフェ ラウンジ トーキョー』は、欄間や障子を配した居心地のいい空間づくりや、アンティーク調のインテリアの数々をはじめ見所満載。17時までボリュームたっぷりのランチをいただくことができる。
noimage
latte(ラテ)
2022年4月にオープンしたカフェ。温故知新がテーマで、昔ながらの喫茶店と都会的なおしゃれカフェが見事に融合した店内は、スタイリッシュながらも温かみのある雰囲気。メニューは「昔ながらの」を基本としつつも、生クリームを惜しげなく盛るなどのひと工夫が光るプリンやケーキが絶品。ランチメニューやコースも豊富で、時間帯によらず楽しめるのも魅力だ。
noimage
ハヤシ屋中野荘
銀色の皿や店のキャラクターイラストなど、ちょっとレトロな雰囲気の洋食屋。一番人気は半数以上の人がオーダーするというオムハヤシだ。とろとろ玉子のオムライスに、コトコト煮込んだハヤシソースがたっぷりかかる。焼きチーズやハムカツなどトッピングも豊富なので、いろいろのせて自分好みにカスタマイズするのがオススメ。スピーディーに提供されるカレーやハヤシライスならカウンター席、ゆったりくつろぎたいならテーブル席と使い勝手のいい人気店だ。
noimage
little pool coffee(リトルプールコーヒー)
バーミキュラライスポットで炊いたライスと、とろとろ卵が特徴の「とろとろ」と卵で包んだ「ふわふわ」のオムライスが人気。『little pool coffee』ではランチボックス、姉妹店『buhibuhi』ではお皿で提供する。
noimage
喫茶YOU(キッサユー)
1970年に銀座で創業。ナイフを軽く当てるだけで中身がとろりと流れ出て、皿いっぱいに広がるふわとろ食感とわかるオムライスがおすすめ。
noimage
カフェテラス ごん(かふぇてらす ごん)
高円寺庚申通り商店街にある、昭和53年(1978)12月の創業の喫茶店。中村洋二さん、和子さんご夫妻で営む高円寺でも老舗の純喫茶は、10種類はあるオムライスやおにぎり、雑炊などのご飯メニューが人気だ。オムライスと生姜焼きがセットになったワンプレート980円は、柔らかくみっちりと卵に包まれたケチャップライスと、やや甘めの味付けの生姜焼き、サラダがひと皿に盛られたもので、ボリュームも満点の一品。淹れたてのセットコーヒー220円と一緒に味わおう。
PAGE TOP トップへ PAGE TOP 目次へ