1. HOME
  2. 東京都
  3. 蒲田・大森

蒲田・大森の記事一覧

1〜10件(全82件)
残したい“地獄谷”の記憶。路地徘徊家がコロナ下の盛り場をゆく【山王小路飲食店街】
戦後以来の飲み屋街は 狭いスナックが多い。いま一番店を開けにくい業態だ。だから通りは眠っている。静寂の中を歩きながら、街の記憶や価値、これからの変化を少し考えてみた。
縄文時代の海岸つたい歩き~大森貝塚と“縄文神社”をめぐる~
日本考古学発祥の地として有名な大森貝塚。縄文時代の貝塚があるということは、すぐ近くまで海が来ていたということ。縄文の海岸線を想像しながら台地と谷を歩いて、太古とつながる場所を探索する。
丸山桂里奈、地元への愛と野望~大森銀座の入り口で “友” と銅像になるために~
大森で生まれ育ち、黒湯のおかげで賢くなった(⁉)少女時代。デートなら 「死角が楽しい」 大森貝塚、そして水辺で “友” を探す平和の森公園。独特過ぎる桂里奈的地元愛。
【菅野製麺所と蒲田ラーメン】フロム蒲田、その味は日本中へ!~君は、菅野製麺所を知っているか~
蒲田のとある一軒の製麺所。実は、ラーメン好きならその名を知らぬ人はいないであろう菅野製麺所なのだ。今でこそ多くのラーメン店御用達の有名製麺所だが、その名を轟(とどろ)かすまでには山あり谷ありの歴史があった。
大井町・糀谷の銭湯4選。これぞというレトロ銭湯から機能浴充実の温泉銭湯まで。
昔ながらの商店街が今も残り、下町風情を感じさせる大井町・西糀谷。このエリアには昔から近所の人たちに愛される銭湯がある。町並みにぴったりな古き良き銭湯文化を伝える宮造りの銭湯や、機能浴が満載で温泉も楽しめる銭湯が点在。趣か、効能か、どちらを選ぶか迷いそう。
とにかく野菜がおいしい店6選!素材がキラリ×料理法にも秘訣アリ
「野菜でこんなに満たされるとは!」多彩な品種とみずみずしさに驚き、豊かな味わいと食べ応えに唸(うな)る――。野菜への認識を新たにする店を厳選紹介。誰もが笑顔で、なんだかカラダも軽やかに。旬の野菜で今日はまんぷくだ!
大田区にのこる勝海舟の維新秘話~洗足池・大森・池上の勝海舟ゆかりの地を訪ねて~
幕末維新の時代を駆け抜けた勝海舟。その最大の功績ともいえる無血開城談判のキーポイントが洗足池・大森・池上にあった。晩年は別荘も構えたこの界隈に、その足跡を求めてみる。
大森山王ビールで街をシュワシュワ活性化!飲めば薫り立つ、大森の歴史と風土
2019年に誕生、翌年8月には実店舗を展開し、2021年夏は新作ビールも登場した大森山王ブルワリー。一見快進撃だけど、誕生の背景には苦みも旨味もはらんだ地域おこしの奮闘記があった。
「梅森プラットフォーム」が大森町~梅屋敷間の高架下に誕生!町工場とクリエイターが共存し“まちをアップデート”する
京急本線大森町駅~梅屋敷駅間を結ぶ高架下に、ものづくり複合施設が誕生。町工場を中心に栄えた大田区ならではの斬新な発想から、働き、創造し、憩う場として定着。「まちをアップデートしたい」という事業の背景とは?
蒲田のおいしくて個性的なカレー5選。味も雰囲気も、そしてメニュー構成にもこだわり強し!
庶民派タウン蒲田は、カレーの店も粒ぞろい。学生に人気の王道カレーから自然派スパイスカレー、とんかつの名店直営のカツカレー、ラーメンセットで味わう本格カレー、そして大田区初のスープカレーなど、味も、見た目もバラエティ豊か。

蒲田・大森のスポット一覧

1〜12件(全119件)
菅野製麺所
1949年、大森で製麺業を始めた菅野製麺所。事業所兼配送拠点である西蒲田の本社には、麺や総菜の直売所を併設。伝統の菅野製...
歓迎 あやめ橋店(ホワンヨン)
噛むとスープが弾け出す羽根付き餃子や、甘辛く味付けられたひき肉とたっぷりのニラが決め手のあっさり味の台湾ラーメンが人気。...
しなそば 天味(てんみ)
天ぷら店経営を経て、2019年にラーメン店として再出発。人気のしおそばの出汁は、シャモガラと丸鶏。数種の塩で作ったタレを...
中華そば やま福
系列の居酒屋の特別メニューで出していたラーメンが人気となり、2021年2月に開業。国産小麦配合の香り高い麺に絡む、丸みの...
Yıldız Turkish Restaurant & Bar(ユルディズ トルコ レストラン アンド バー)
「世界三大料理のひとつに数えられる、故郷のトルコ料理を日本に伝えたい!」とオーナーのケレ・カルギさんが店を開いた。10種...
高橋商店
店内にドーナツがずらり、35種類以上。入り口の正面に並ぶケーキドーナツは、ずっと店の顔のような存在だ。揚げてあるのに決し...
活菜や ちまき(かっさいや ちまき)
既成概念を覆す、創作野菜料理を味わえる店。卵を豆乳で代用したソイネーズを絡めた特製〝ポテトサラダ〞や、チーズやホワイトソ...
大田区立勝海舟記念館
昭和初期に建てられた旧「清明文庫」を活用して誕生した記念館。海舟の手紙や愛用の品などが展示されており、在りし日の姿を感じ...
KOCA(コーカ)
創業支援機能を持つシェアオフィス。創作に集中・没頭しやすい無機質な内装で、フリーアドレス利用(平日限定)は2時間550円...
仙六屋
2019年に閉店した「福田屋」に小学生の頃から通っていた店主の茨田さんが、名物のクリームモナカを継承。テラス含め約65席...
BUCKLE COFFEE(バックル コーヒー)
オーナーの石山俊太郎さんがスペシャルティコーヒーを広めるべく、2年間コーヒー農家で生産から販売までノウハウを習得し、開店...
かふぇ おか がれーじ
コーヒー豆はアフリカのケニアに特化し、「強火で長時間かけて煎るダークローストが自慢」だとか。パンチのある苦味が特徴で、そ...
PAGE TOP PAGE TOP