1. HOME
  2. ジャンル
  3. ラーメン

ラーメンの記事一覧

1〜10件(全67件)
下関マグロ直伝! タンメン・餃子・ビールの三拍子揃う“タンギョウビー”のススメ!
タンメンと餃子の組み合わせを「タンギョウ」というが、そこへビールを加えて「タンギョウビー」としたい。この三者に登場してもらうタイミングが、重要なのだよ。
アットホームでくつろぎ感満載の、ひばりヶ丘に集まる絶品グルメ3選
ひばりヶ丘駅の周辺は、妙にアットホームなくつろぎ感があるこだわりの店が目白押し。昔ながらのもっちり太麺うどんや、素材や製法に一家言あるラーメン、異国の食卓に迷いこんだかのような世界の味まで堪能できる。ジャンルが豊富なのでおなかと相談して選ぼう!
タンギョウ文化の謎を探る! 町中華探検隊、タンギョウの聖地『來々軒』へゆく
木場・東陽町界隈は、タンギョウ(タンメン+餃子のコンビ)の人気店が軒を連ねるタンギョウの聖地。そんな中、今回訪れたのはタンギョウ発祥の地といわれる『來々軒(らいらいけん)』。町中華探検隊がその源流をたどる。
学芸大学駅からはじめる学芸大学・目黒さんぽ〜住宅地に点在する緑の公園と名刹を巡るさんぽコース〜
碑文谷公園をはじめ、自然を満喫できる公園が点在。圓融寺や目黒不動尊、成就院といった奈良時代の高僧・慈覚大師ゆかりの名刹もぜひ回りたい。世界で唯一ともいう目黒寄生虫館の見学は不思議な体験。恐いもの見たさの方におすすめスポットだ。
三鷹・武蔵境・小金井のピリ辛ラーメン4選! 体の底からホットになろう
思わず身が縮こまる、冬本番。辛いラーメンで、体の芯から温まるのはいかが? ラーメン店激戦区のこの界隈で、定番の裏に隠れたピリ辛ラーメンを探してみた!
石を投げれば番号に当たる? ラーメン激戦区・町田の“ナンバーラーメン”に注目せよ!
ラーメン激戦区の町田では、どういうわけか店名に番号を含む“ナンバーラーメン”が多い。もしや、すべての番号がそろうかも? 街にあふれるナンバーラーメンを食べ歩き!
西荻窪のラーメン厳選4軒。行列必至、丁寧な仕込みに感動する美味しいお店を紹介します
昔はそれほどラーメン屋の多いエリアではなかったが、今やおいしいラーメン屋が軒を並べる西荻窪界隈。席数は少ないが、丁寧な仕込みで評判の店を一挙紹介!どの店も、行列必至・売り切れ御免の人気店なので、早めに行くのがオススメだ。
独創的! 蒲田『麺場 Voyage』で出会う、鮮魚介とキノコの創作塩ラーメン
京急蒲田駅に近い住宅地に、独創的なラーメンにチャレンジする店主がいる。トンコツや鶏ガラは使わず、ホタテや昆布、そしてキノコで出汁をとった斬新な味の塩ラーメン。季節の魚介を巧みに取り入れた唯一無二の麺を味わえる店だ。
蒲田東口商店街の『中華楼』は、本場仕込みの手作り料理を格安で提供!
JR蒲田駅と京急蒲田駅を結ぶ蒲田東口商店街の中ほどにあり、中華料理激戦地の蒲田にあって、長く地元客に愛される店、『中華楼』。香港で修業した店主が腕を振るう本格料理には定評があり、格安の定食やセットメニューがあることから、ビジネスマンからの人気も根強い。
全国のインスタントラーメンが手に入る!? 亀戸『R select(アールセレクト)』でご当地の味をまとめ買い!
紛れもなくジャンクなのに、滋味を感じてしまうインスタントラーメン! 亀戸には、その魅力を凝縮したご当地インスタントラーメン専門店がある。『R select(アールセレクト)』だ。

ラーメンのスポット一覧

1〜12件(全110件)
ラーメンサニー
ラーメンの神様・山岸一雄氏の教えを守るもりそばが食べられる。麺は山岸氏が配合した特別な小麦粉を使用した多加水麺で、モッチ...
珍々軒
1948年創業の町中華。10時に開店するやいなや、おなかを空かせた客が次々にやってくる。
來々軒(らいらいけん)
1959年創業。タンメンと餃子の組み合わせ、いわゆる「タンギョウ」発祥の地といわれる店。元々この店の常連客だった荒張さん...
ラーメン田丸(らーめんたまる)
昭和20年(1945)創業の老舗店。スープは昔ながらの優しい味わい。やや深めのベーカー皿に盛られたチャーシューメン850...
杏苑(きょうえん)
中華一筋60年の店主・本山健(たけし)さんが営む店。中国料理では定番の酸辣湯麺を「もっと優しい味に」と改良。溶き卵の甘み...
麺や 純氣(じゅんき)
博多とんこつは、豚の頭を高温で18時間炊いたサラサラで臭みのないあっさり味のスープが自慢。好みで高菜を加えれば辛味にブー...
ワンタンメンの満月 三鷹店
本店の山形県酒田市で60年以上続く老舗。定番のワンタンメンにゴマラー油が加わった「スタミナ」は、ほのかな辛味で体の奥から...
中華そば 春秋庵
ベースは、魚介出汁に豚と鶏のガラスープ、貝柱入り醤油ダレを合わせたあっさり系。そこに特製の麻辣醤が加わり、真紅の一杯に変...
81番
店主の倉田裕彰さんは、パイン入りラーメンを看板とする店で独立。2店目はパインを使わず「ノーパイン=No.81」の語呂合わ...
RA-MEN 3SO(スリーエスオー)
店主の杉﨑光幸さんは「新しいスタイルの味噌ラーメンを」と、味噌と煮干しを組み合わせたポタージュ風のスープを考案し、看板に...
いぶし銀
前日に仕込んだ豚骨スープがベース。そこにアレンジを加え、多様なラインナップをそろえる。中でも人気はジャパンだ。数種の煮干...
麺場 Voyage(めんば ぼやーじゅ)
鮮魚貝とキノコを使った創作麺の店。定番のラーメンは、ホタテと昆布、キノコでとった出汁に、独自にブレンドした自家製の塩ダレ...
PAGE TOP PAGE TOP