1. HOME
  2. ジャンル
  3. アジア・エスニック

アジア・エスニックの記事一覧

1〜10件(全169件)
浮間舟渡駅からはじめる浮間舟渡・赤塚・ 光が丘さんぽ〜水辺と緑を楽しむネイチャーウォーク〜
浮間公園の池畔を抜けて川風が気持ちがよい荒川土手へ。新河岸川を渡れば、高島平団地はすぐそこ。この先は、赤塚公園、赤塚溜池公園、赤塚植物園、光が丘公園など、自然を楽しむ公園が点在する。距離が長いので、高島平からスタートしてもよい。
まるでカトマンズの下町!?新大久保のネパール料理レストラン『ソルティカージャガル』
【ネパール(नेपाल)】インドと中国に囲まれ、ヒマラヤ山脈が東西を貫く自然豊かな国。近年は日本に住むネパール人が約9万6000人と急増中。カレー屋経営とその家族、留学生が多い。都内では新大久保のほか蒲田、小岩などに大きなコミュニティが根づいている。
東京の野菜がスゴイ!地産の旨い野菜と果物に出合えるスポットに行こう
旬な野菜を使った中華料理、新鮮な果物を味わえるスムージー。加工されていない、とれたて野菜が手に入る直売所もご紹介。健康に気を使う人はもちろん、ただただ美味しい野菜・フルーツを食べたいあなたにもオススメな都内のスポット7選です。
三鷹・武蔵境・小金井の街自慢のおすすめ絶品グルメ15選。一人でも心地いい第二の食卓がここにあります!
飲食店がひしめく三鷹・武蔵境・小金井エリアには、地域に根ざした店主も多く、心を込めた料理と相まって人柄がじんわり染みてくる。しっかりごはんが食べられるうえ、夜ならちょいと一杯、二杯、ひっかけることもできて、なかには持ち帰れる料理も。イタリアン、食堂、カフェ、うどん!ランチにもディナーにもピッタリな絶品料理があなたを待っている!
1日4000個売れる!池袋のガチ中華!『永祥生煎館』の焼小籠包はアツアツの肉汁をすすって頬張りたい!
豚のうま味が凝縮された焼小籠包が大人気の中華料理店『永祥生煎館』。コロコロとかわいい小籠包が大鍋に敷き詰められ、一斉に焼かれていく様子は圧巻だ。本格的な上海の味を堪能できる中華料理店として在日中国人から熱い支持を受けている。その魅力にハマる日本人も増えており、ブームは爆発寸前だ。
丸山桂里奈、地元への愛と野望~大森銀座の入り口で “友” と銅像になるために~
大森で生まれ育ち、黒湯のおかげで賢くなった(⁉)少女時代。デートなら 「死角が楽しい」 大森貝塚、そして水辺で “友” を探す平和の森公園。独特過ぎる桂里奈的地元愛。
ここは中国!? 池袋『知音食堂』の本場四川省の旨辛な麻婆豆腐に汗が止まらない!
“ガチ中華”と称される本格的な中国料理店が多く集まる池袋西口。なかでもガチ度が高めの『知音(チイン)食堂』は本場四川省の激辛料理を求める猛者が集まる。もちろん故郷の味を楽しみにする中国人のお客さんも絶えない。異国情緒のあふれる店内で味わう大人気の麻婆豆腐は辛さ満点、旨味もバッチリの深みのある一皿。一度食べるとハマります。
1954年創業の老舗町中華『開楽本店』。池袋駅前の行列の先には老若男女を虜にするジャンボ餃子が待っている!
池袋駅東口の大通りの裏路地で店を構える『開楽本店』。一口ではとても食べきれない、大きなジャンボ餃子が名物だ。ボリューム満点ながら上質な肉とたっぷりの野菜のおかげでぺろりと食べてしまうこと間違いなし。1954年創業。炒め物や麺類、定食などが揃う「THE日本の町中華」として老若男女から愛されている。
世界のベジ料理が呼んでいる! 素材×スパイス使いは千差万別。ビッタビタにハマるかも!?
2020年アカデミー賞の授賞式メニューがヴィーガン食に! 食の最前線では、野菜が主役に躍り出ている。世界で菜食が進むなか、インドや台湾などその人口比率が高い国々(※)で愛されるメニューに興味津々だ。※2018年調査ではインド28%、台湾14%など。出典:観光庁「飲食事業者等におけるベジタリアン・ヴィーガン対応ガイド」(令和2年4月版)
松戸・柏のデカくて旨い良店3選。いくつになっても食べ盛りなあなたに贈るグルメ
農産物が豊富なせいか、大学が点在するせいか、柏や松戸周辺はデカ盛りの店がひしめいている。しかもこの3店、写真を見て想像がつくと思うが、店主も底抜けにいい人で気前がよすぎるのだ。

アジア・エスニックのスポット一覧

1〜12件(全273件)
上海料理 好又香(こうゆうか)
何を注文しても美味しい。訳をきけばシェフは上海のホテル出身の腕利きだという。メニューは、高級食材を使用した宴会料理から、...
ホワイト餃子 高島平店(ほわいとぎょうざ たかしまだいらてん)
名物は俵形の焼餃子8個480円。揚げ焼きしているので、皮はパリパリで具はジューシー。モチモチ食感の水餃子8個480円もあ...
ソルティカージャガル(Solti Khaja Ghar)
新大久保の「イスラム横丁」にあるネパール料理店。ネパール人コミュニティの拠点として、スパイス類や食材の販売や送金ブースま...
嵐屋
まかない飯をお客の要望でメニュー化した、珍しい餃子入りらーめんを提供。濃い味の醤油スープに泳ぐ餃子はモチモチとしていて、...
kuumba du falafel(クンバ ドゥ ファラフェル)
ひよこ豆やそら豆とクミンなどスパイスを潰し、丸くして素揚げした中東が発祥とされるファラフェル。同店の東京流は、ひよこ豆の...
バサノバ
2004年から続く環七沿いの名店。もともと人気豚骨ラーメン店だったが、エスニック好きの店主がグリーンカレーソバとトムヤム...
永祥生煎館(ヨォンシァンシェンジェングァン)
上海名物・焼小籠包が大人気。本場の味わいを堪能できる中華料理店として在日中国人から熱い支持を集めている。日本ではなかなか...
東洋食堂
タイのめしをがっつり食べたい人におすすめの店。店主の前澤秀行さんは、ホテルや飲食店で腕を磨く傍ら、時間をつくってはタイへ...
宝華
1971年から続く店。メニューは豊富だが、まずは名物の宝ソバを。鶏ガラと醤油で調えた油ソバで、まろやかなコクを中太のちぢ...
知音食堂(ちいんしょくどう)
中国スパイスをたっぷりと使用した、四川料理の店。麻婆豆腐や鶏モモと山椒辛子炒め、知音特製スペアリブが人気。本国さながらの...
徒歩徒歩亭(とぼとぼてい)
新宿から四ツ谷周辺で営業していた屋台が『徒歩徒歩亭』のはじまり。地元の精肉店、青果店から新鮮な食材を仕入れ、丁寧に手づく...
開楽本店(かいらくほんてん)
名物ジャンボ餃子を求めて行列ができる店。ラーメンやチャーハン、炒め物のおかず類とご飯がセットになる定食まで町中華定番のお...
PAGE TOP PAGE TOP