飯田橋の記事一覧

1〜10件(全10件)
東京のおすすめ個性派カレー10選。カレー専門店から「ひそみカレー」「間借りカレー」まで、五感を駆使して味わい尽くしたい!
昔ながらのどろっとしたカレーに、スパイスや具材のバランスを追い求めた今風カレー。忘我するほどおいしいひとときを僕らに与えてくれるカレー。今回は東京で味わえるおすすめ10選をご紹介します。カレー専門店だけじゃなく、中華料理屋やうなぎ専門店のメニューの端に紛れている知る人ぞ知る「ひそみカレー」に「間借りカレー」も。唯一無二のカレーを目がけて、いざ、行かん! 
東京の旨い冷やし麺9選をご紹介! 個性が決め手の厳選9店、一筋縄ではいかない旨さいろいろです。 
夏だから冷たいグルメというのは、一見、単純な発想ですが、味も見た目もバリエーション豊富で奥が深いのです! 今回は冷やし中華、冷たいそば・うどん、冷やしラーメン、冷麺といった、冷やし麺が食べられるおすすめ9店をご紹介します。
汁物をアテに酒が楽しめる四ツ谷・飯田橋・御茶ノ水の居酒屋4選。汁物×酒という極楽世界をご案内します!
出汁で酒を飲んだことがありますか? 思わず“ふう”とため息がこぼれ肩の力が抜けて、身体がポカポカほっこり、幸せな気持ちになりますよ。そんな世界が味わえる中央線沿いの居酒屋4店をご紹介。汁物は締めじゃなくてアテとして楽しもう!
飯田橋駅からはじめる神楽坂・飯田橋散歩 〜上って下ってまた上る……路地という名の迷路をさまようエリア〜
スタート:JR中央線・地下鉄飯田橋駅ー(2分/0.1㎞)→神楽坂通りー(3分/0.2㎞)→かくれんぼ横丁ー(5分/0.3㎞)→筑土八幡神社ー(3分/0.2㎞)→兵庫横丁ー(2分/0.2㎞)→毘沙門天 善國寺ー(6分/0.4㎞)→宮城道雄記念館ー(6分/0.4㎞)→欧明社リヴ.ゴーシュー(8分/0.5㎞)→外濠公園ー(14分/1.0㎞)→東京大神宮ー(7分/0.5㎞)→ゴール:JR中央線・地下鉄飯田橋駅今回のコース◆約3.8㎞/約1時間/約5100歩
ここでしか食べられない手焼きのペコちゃん焼。『不二家 飯田橋神楽坂店』
ペコちゃんのキャラクターで知られる『不二家』は誰もが知る洋菓子店だ。それなのに【街の愛され和菓子店】の連載にご登場いただいたのは、数ある『不二家』の店舗の中でも、今回お邪魔した『飯田橋神楽坂店』は特別な存在だからだ。ここにはペコちゃん焼がある。ここでしか食べられない、ペコちゃんの形をした手焼きの大判焼きだ。日常のおやつには大判焼きを、特別な日には『不二家』のショートケーキを食べて育った世代にはたまらないコラボだ。
飯田橋の“町パン”の老舗『ファリーヌ キムラヤ』。ボリューミーな総菜パンには116年の歴史が詰まっていた
かつて、たいていの町には地元民に愛されるベーカリー、“町パン”があった。スーパーやコンビニの台頭もあり、その数はじょじょに減りつつあるが、独特な個性や戦略で今もしっかり繁盛しているお店は多い。アンパン、カレーパン、コッペパン、定番だけど、よその店とはちょっと違う。個性あふれる素晴らしき町パンのお店を紹介しよう。
「王道」の一杯。東京都内の、懐かしい醤油ラーメンに出合える5店。
鶏ガラと豚骨ベースに生醤油が加えられたスープ、これこそが“東京ラーメン”のルーツと言われている。そんな醤油味に加えて、ラーメンに懐かしさを演出してくれる譲れない具、ナルト。あのピンク色の渦巻き、スープの海にちょこんと鎮座するだけで、どこか郷愁を誘う。今回紹介する5軒は、そんな「王道」東京ラーメンを提供する店ばかり。出汁の取り方や麺は時代とともに進化して多種多様なれど、どの店でも一口すすれば、たちまちノスタルジックで幸せな気分になれるだろう。
ケーキに納豆、豚ロースまで! 散歩の達人厳選、魅惑の中央線沿線みやげ15品
手渡しながら「みんなで食べませんか?」って言いたい。言えなくても心の中で叫びたい。仲間の差し入れ、親しいお得意さん、顔が浮かぶ人へのちょっとうれしいおやつがほしい。昔ながらの納豆やメインディッシュになりそうな肉料理、和菓子にスイーツ! 使うシーンがありありと目に浮かぶ、生活に密着した名品を集めました。厳選の東京みやげ15品をご紹介。
夏が来たらツルッとやりたい! 東京冷やしうどんコレクション
暖かい季節になると、ひんやり冷たい冷やしうどんが食べたくなる。ヘベス、ワカメ、アボカドなど、工夫を凝らしたトッピングは見た目も涼しげだから食欲が増す。厳選素材からとる出汁もたまらない。今からチェックしておきたい、東京で食べる冷やしうどんコレクションをご紹介。
美食が集う街、飯田橋・神楽坂の上質イタリアン4選
かつての古き良き日本の風情が残る神楽坂。料亭などが多いイメージですが、実はおしゃれなカフェやバーなどもあるんです。名店も多くある神楽坂だからこそ、そこで長く続いている店はどれもクオリティの高い店ばかり。そんな美食揃いの神楽坂のなかから、今回はイタリアンにジャンルを絞ってご紹介。腕利きのシェフが腕を振るう、長年神楽坂の食通たちをうならせてきた絶品料理を堪能してみてはいかがでしょうか。

飯田橋のスポット一覧

1〜12件(全12件)
神楽坂 龍公亭
明治22年(1889)創業。花柳界、出版業界、政財界にも愛され続けている。注文ごとに作るカレーライスは、戦前から続くメニ...
焼鳥×和酒 遊
鶏と日本酒で安らぎの味が楽しめる店。串焼にも使う“健味どり”を煮込み、シイタケと昆布の出汁を加えた鳥スープは酒がすすみ、...
沖縄返還前から飯田橋の片隅で開業した創業60年目の沖縄料理屋。昔から変わらない本場の“沖縄そば”は、コクがあるのに滑らか...
いいだばし萬年堂
京都で九代、東京で五代を重ね、20年ほど前に兄弟で店を分け、弟さんが飯田橋で開業。御目出糖は元禄の頃からの秘伝レシピを受...
不二家 飯田橋神楽坂店
数ある『不二家』の店舗で、ペコちゃん焼が食べられるのはここだけ。
la cantina cancemi(ラ カンティーナ カンチェーミ)
産地により、苦み、渋み、甘みがあり、味がまったく異なるオリーブオイル。店に揃う14種類の特性を見極め、調理や料理で使い分...
びぜん亭
看板は支那そば。これがすこぶる懐かしい味だ。豚と鶏ガラ、野菜で丁寧にとったスープに、細い縮れ麺が泳ぎ、すすれば、ほーっと...
ファリーヌ キムラヤ
116年続く老舗ながら身構えるような重厚さはなく、店内は明るく気安い。定番で人気1位というカレーパンはもちろん、玉子やフ...
外濠公園(そとぼりこうえん)
かつての江戸城外濠にあたる牛込濠、新見附濠、市ヶ谷濠の土手や濠の跡を利用した緑地帯。江戸城外濠としては往時の姿をそのまま...
東京大神宮(とうきょうだいじんぐう)
明治13年(1880)に伊勢神宮の遥拝殿として創建。結びの働きを司る神々を合わせて祀り、神前結婚式を初めて行った神社であ...
神田尾張屋きしめん店
そば屋のきしめんが評判となり、昭和39年に独立。さらに先々代が名古屋で修業し、磨きをかけた。甘く炊いた揚げと薬味の食感を...
翁庵(おきなあん)
明治17年から営業している老舗そば店。名物のカツそばは、東京理科大生の声を受け誕生した。大きな豚ロースと2人前はありそう...
PAGE TOP PAGE TOP