1. HOME
  2. ジャンル
  3. そば・うどん

そば・うどんの記事一覧

1〜10件(全124件)
栃木県那須烏山 ~清流が生み出した里山に、民話の世界が静かに息づく~
栃木県那須烏山 ~清流が生み出した里山に、民話の世界が静かに息づく~
栃木県東部に位置し、八溝(やみぞ)山地を隔てて茨城県と接する那須烏山市。「那須」の名を冠しているため、那須高原や那須岳などのある県北部あたりをイメージしがちだが、市名は2005年に旧南那須町と旧烏山町が合併したことに基づく。南北を流れ下る那珂川(なかがわ)やその支流が生み出した里山では、今も多くの民話が語り継がれ、後世へ伝える取り組みも始まっているという。うねうねと起伏に富んだこの里山を、縫うように走るのがJR烏山線だ。非電化路線ながらACCUM(アキュム=蓄電池駆動電車)が颯爽(さっそう)と走りゆく姿は、どこか気品すら漂っている。
逗子・葉山さんぽコース! 海と山のおおらかさに包まれて散歩しよう
逗子・葉山さんぽコース! 海と山のおおらかさに包まれて散歩しよう
新しい風が吹き込んで、変化しつつあるけれど自然に寄り添いながらマイペースに、好きなことを楽しんでいる人たちがいっぱい。逗子と葉山を巡るのは広範囲なので、のんびり休憩しながら、適宜バスも活用しよう。
有楽町 交通会館の激ウマ水沢うどん!「うどん家 八重桜」特大海老天も旨い!
有楽町 交通会館の激ウマ水沢うどん!「うどん家 八重桜」特大海老天も旨い!
日本三大うどんとは?日本の「三大うどん」については諸説ありのようです。ただし香川県の「讃岐うどん」と秋田県の「稲庭うどん」はほぼ確定。残りの一つを、群馬県の「水沢うどん」長崎県の「五島うどん」に富山県の「氷見(ひみ)うどん」を競っている感じ。これをまとめて「五大うどん」と呼ぶ言い方もあるとか。また愛知県の「きしめん」も候補に上がることがあるようです。ネットでざっと見た感じは讃岐うどんと稲庭うどんは「三大うどん」にそこまでこだわっておらず、残りの一つが「うちが三大うどん」と主張しているケースがよく見受けられました。
ムードも味も大満足な東京近郊の鉄道グルメ4選。旅情と鉄道愛にあふれている店ばかりです!
ムードも味も大満足な東京近郊の鉄道グルメ4選。旅情と鉄道愛にあふれている店ばかりです!
かつて走っていた食堂車に、当時食べられていたメニュー。はるか遠くの駅の名物料理や、鉄好き店主の趣味全開な店。鉄道好きも食通もうならせる、味良し風情良しの4店をご紹介します。
東京に集結した全国の絶品うどん4選。地方伝統の味を堪能しよう!
東京に集結した全国の絶品うどん4選。地方伝統の味を堪能しよう!
ローカルうどん筆頭といえば讃岐ですが、花のお江戸東京には、全国のうどんが集結。秋田の稲庭うどん、大阪のかすうどん、山梨の吉田うどん、長野のおしぼり汁うどんがいただける4店をピックアップしました。製麺方法も出汁も、トッピングも食べ方もガラリと異なる地方伝統のうどんを、ずずずっと食べ比べてみましょう!
東京で味わえるおすすめうどん9選。おなかも心も満たされる至福の一杯を求めて出かけよう!
東京で味わえるおすすめうどん9選。おなかも心も満たされる至福の一杯を求めて出かけよう!
讃岐うどんを筆頭に様々なうどんブームを超え、東京には今や全国のうどんが集まっています。ジャンルではくくれない、東京だからこそ誕生した“トーキョーうどん”をはじめ、 復権の兆しが見えるやわらかうどん、そしてご当地などなど、東京でいただける絶品うどん9選をピックアップしました。
春日『豊しま』生まれ変わった新しい街で異彩を放つ昔ながらのガツンと濃い肉そば
春日『豊しま』生まれ変わった新しい街で異彩を放つ昔ながらのガツンと濃い肉そば
文京区の春日エリアに、昨年「文京ガーデン」というビル施設がオープンした。オフィスや住居の入る複数の高層ビルと公園で構成されていて、周囲の雰囲気は大きく変わった。この近代的なビルの一角に、今回、紹介する『豊しま』が入っているのだ。
絶品スイーツがいただける神楽坂の12店をピックアップ! 一度食べるととりこになるものばかりです。
絶品スイーツがいただける神楽坂の12店をピックアップ! 一度食べるととりこになるものばかりです。
神楽坂にスイーツ店があふれだしたのは2012年ごろから。2010年代中盤以降はやや落ちつきましたが、再び増加に転じつつあります。その中から個性ある新顔や、裏筋にひそむ実力派7店を厳選してご紹介! 遠方からも客を呼ぶ高水準な店が揃っています。
本格的な武蔵野うどんがいただける東京のうどん店5選。武蔵野台地の枠を超えて、発掘しました!
本格的な武蔵野うどんがいただける東京のうどん店5選。武蔵野台地の枠を超えて、発掘しました!
10数年前までは都心で希少だった武蔵野うどん専門店。今や武蔵野台地の枠を超え、東京各地に増えています。その中から小麦の風味をしっかり味わえる5店をご紹介。骨太な褐色うどんの良店を求め、出かけよう!
根岸『浜田屋』思わず通り過ぎてしまうさりげなさ、ひっそり愛されてきた優しいそばの味わいと常連さんとの絶妙な距離感
根岸『浜田屋』思わず通り過ぎてしまうさりげなさ、ひっそり愛されてきた優しいそばの味わいと常連さんとの絶妙な距離感
鶯谷駅から根岸方面へ歩いて10分ほど。小さな工場がポツポツある静かなエリアに『浜田屋』はある。およそ飲食店とは思えない、さりげなさすぎる佇まい。なぜにここで、こういう店をやっているのか聞いてみた。

そば・うどんのスポット一覧

1〜12件(全246件)
純手打ちそば処 もり食堂
純手打ちそば処 もり食堂
のどかな地にある、素朴な風情の食事処。八溝地方に伝わる玄そばを使用し、駒板を使わない手駒乱切の田舎そばは、太くてボリュー...
音威子府Tokyo(おといねっぷとうきょう)
音威子府Tokyo(おといねっぷとうきょう)
北の秘境駅の、漆音威子府そばを再現して提供。皮付きの実を丸ごと砕く挽きぐるみ製法の黒い麺は、すすればツルツル口中に飛び込...
お休み茶屋 響(ひびき)
お休み茶屋 響(ひびき)
国道122号沿いに立つ「名水コーヒー」の看板に導かれ、枝道を進んだ先にある素朴な茶屋。明るいテラス席でゆったり過ごせる。...
花坊(はなぼう)
花坊(はなぼう)
もちっと弾力のある手打ちうどんは水で締めるとツヤピカ。これを、長野県坂城町産ねずみ大根の「とびっきりの辛さ」ですする。天...
手打ちうどん力丸
手打ちうどん力丸
ガシッとした強いコシがある、24時間寝かせた手打ち麺が美味。煮干しやしいたけなどの混合出汁に、信州味噌と醤油で味を調えた...
稲庭うどん 七蔵
稲庭うどん 七蔵
店主の葛西剛男さんが旅先の田沢湖で食べたうどんにほれ込み、天ぷら屋からうどん専門店に。稲庭町『後文』製のうどんはツヤツヤ...
筑後うどん まがり
筑後うどん まがり
福岡県大川市で筑後うどんを食べて育った大曲さんが、2020年に開業。粉はでんぷん質の多いチクゴイズミを使用し、計4日も寝...
いせ万
いせ万
伊勢商人にルーツをもつ店主の大西秀一さんがはじめた伊勢うどんの店。通常の伊勢おうどんもうまいが、昆布や煮干しなどで毎日出...
はし田たい吉 新橋
はし田たい吉 新橋
「飲み干してもらえるようなつゆを作りました」とプロデューサーの橋田さんが話す通り、つゆは長崎産あご出汁の上品な甘さ、枕崎...
東奔西走(トーホーセーソー)
東奔西走(トーホーセーソー)
毎日店で作るうどんの麺は、加水の妙でのびやかな食感。梅豚みぞれうどんなど、かけで食べても抜群にうまい。夜はおでんなどを扱...
うどん屋 ギビツミ
うどん屋 ギビツミ
こだわりの自家製麺は、麺肌つるつるで喉越し良し。出汁は真昆布など関西の味をベースに、いりこで旨味を底上げ。牛すじ煮込み、...
自家製さぬきうどんと肉 甚三(じかせいさぬきうどんとにく じんざ)
自家製さぬきうどんと肉 甚三(じかせいさぬきうどんとにく じんざ)
吟味した素材をぜいたくに使いつつ、うどんは大衆食というポリシーを崩さぬ心意気の店。香川の老舗製粉所の粉を使って打った麺は...
PAGE TOP PAGE TOP