飯能の記事一覧

1〜10件(全26件)
noimage
山中の名瀑、五常の滝から日和田山へ【東京発日帰り低山さんぽ】
『散歩の達人 日帰り低山さんぽ』より、旅先で気軽に楽しめる散歩コースを紹介。歩行時間や歩行距離も明記しておりますので、週末のお出かけにご活用ください。奥武蔵エリアとは、埼玉県の南西部の丘陵部と山々だ。秩父地方は入らない。高い山といえば堂平山あたりで875ⅿほど。棒ノ嶺を奥武蔵に入れても969ⅿ。ほとんどの山はもっと低い。紹介する日和田山は300m少々である。<埼玉県 日高市・毛呂山町・飯能市>
noimage
埼玉県内でおすすめのスーパー銭湯&日帰り温泉25選
埼玉県内のスーパー銭湯や日帰り温泉は、キラリと光る個性がある。雄大な自然に囲まれた露天風呂やデトックス効果が期待できる岩盤浴、効能自慢の温泉など、どこに行こうか迷ってしまいそう。小旅行気分でいろいろとめぐってみるのも楽しい。
noimage
懐かしの昭和時代にどっぷり浸かる!埼玉県ときがわ町『昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉』
オート三輪、丸形ポスト、ホーロー看板と、懐かしい昭和の風景が目を引く。埼玉県ときがわ町にある『昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉』は、昭和30年代をコンセプトにした日帰り温泉施設だ。館内にはどんな世界が広がっているのか、ノスタルジーを感じる温泉旅へ出かけてみよう!
noimage
飯能市にある宮沢湖と森の眺望に癒やされる『宮沢湖温泉 喜楽里別邸』は大人の湯処
宮沢湖(埼玉県飯能市)の湖畔にある日帰り温泉施設。和モダンな雰囲気と豊かな自然を体感できる開放感のある空間をもつ大人の湯処だ。露天風呂から眺める宮沢湖が絶景で、極上の癒やしの時間を過ごすことができる。すぐ隣にある『ムーミンバレーパーク・メッツァビレッジ』と合わせて訪ねれば、1日遊べる小旅行となる。
noimage
埼玉県南西のほっこり酒場4選。“わが家”に近いこの街で飲むお酒は格別です!
東京のベッドタウンである埼玉県の南西エリア。昔ながらの店と新興の店がほどよく混在しているので、選択肢も広く人気です。その中から、腰を落ち着けてゆっくり飲める居酒屋を厳選してピックアップ。“わが家”に近いこの街で、旨い肴に誘われて……飲もう!
noimage
雑貨にギター、鍛鉄作品まで!埼玉県飯能市に拠点を置く“ものづくりの店”6軒をご案内!空気はゆるく、もの作りへの想いは熱いです。
もの作りに集中しやすい豊かな自然に囲まれ、都心まで電車で 50分という好アクセスのため、ここ10数年、飯能周辺に拠点を置く作家が増加中だ。そんな中から、もの作りへの想いが熱いクラフト店6店を厳選してご紹介! 心をぐっとつかまれること間違いなしだ。
noimage
所沢・飯能・入間で発見した、美味しい武蔵野うどんの名店7軒
北関東の風土が薫る魂の一杯をもとめて、飯能・入間・所沢へ。辺境で昔ながらの地粉うどんを打つ店がある。市街で自分流のアレンジを加えた麺を生み出す店がある。ともに共通するのは「埼玉のうどんはヤワじゃねえ」という気概。小麦文化を背景にもつ郷土麺を求め、街へ秘境へ。
noimage
滝と渓谷の山、白谷沢のゴルジュから棒ノ折山の長い尾根歩きを楽しむ。【東京発日帰り山さんぽ】
『散歩の達人 日帰り山さんぽ』より、旅先で気軽に楽しめる散歩コースを紹介。歩行時間や歩行距離も明記しておりますので、週末のお出かけにご活用ください。埼玉県と東京都の県境付近にびっくりするほどの渓谷がある。白谷沢だ。沢の一部分だが、ゴルジュのような景観が圧倒的な迫力。後半は棒ノ折山に登って長い尾根歩きを楽しむ。<埼玉県 飯能市、東京都奥多摩町・青梅市>
noimage
飯能の老舗ハーブ園が営む『生活の木 メディカルハーブガーデン 薬香草園ベーカリー』は、 飽くなきハーブへのこだわりでイチからの商品作り。
商店で賑わう駅前を背にして住宅街をひた走ると、道中に突如ハーブガーデンが現れる。ここはハーブの老舗企業「生活の木」が営む、総合施設『メディカルハーブガーデン薬香草園』だ。衣食住のトータルプロデュースともいえる充実度で、園内には約200種類も栽培されているハーブガーデン、カルチャースクール、アーユルヴェーダサロンなどを併設している。中でも老若男女の誰でも気軽に訪れやすいベーカリーについて今日は注目していこう。
noimage
異文化を感じながら『CARVAAN CRAFT BEER & GRIL』でビールを手にする。飯能河原で醸造する本格クラフトビールを、駅前で。
近年、登山やレジャーで多くの人が訪れるようになった飯能。その玄関口でもある、西武池袋線飯能駅北口にそびえ立つのは『CARVAAN(カールヴァーン) CRAFT BEER & GRIL』だ。飯能河原沿いにある本店『CARVAAN』をもっとカジュアルに利用できることをコンセプトにした姉妹店である。ふらっと訪れる客の多くは、この店で提供されるオリジナルクラフトビールを目当てにしている。

飯能のスポット一覧

1〜12件(全38件)
noimage
昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉(しょうわれとろなおんせんせんとう たまがわおんせん)
のどかな里山風景に抱かれた、昭和30年代をコンセプトにした日帰り温泉施設。入口には、三輪自動車、丸形ポスト、ホーロー看板と懐かしい置物が配され、館内に一歩を足を踏み入れれば、ここにも昭和を感じさせる飾りで埋め尽くされる。美肌効果が高いと評判の温泉は、源泉を加水せず利用しており、肌に滑らかで心地よい。湯上がりには、銭湯風のテラスで休憩するのもよし、食事処で昭和の味に舌鼓を打つのもいいだろう。
noimage
宮沢湖温泉 喜楽里別邸(みやざわこおんせん きらりべってい)
露天風呂から眺める宮沢湖が絶景。8つの風呂と2つのサウナ、さまざなな過ごし方ができる岩盤浴などがあり、時間制限がないので1日たっぷり楽しめる。未就学児入館不可だから、落ち着いた静かな時間を過ごすことができる。ムーミンバレーパーク・メッツァビレッジが隣接するので、遊んだあとに立ち寄るには絶好の立地だ。
noimage
なかよし
飯能駅繁華街から少し外れた住宅街にある一軒家の隠れ家酒場。なかなか手に入らない銘酒や、店主の甘利さんが厳選した食材を使った和食が評判だ。近隣のゴルフ場帰りに寄る著名人も多いとか。
noimage
雑貨&カフェ kinoca
木の繊維で作ったバッグやヒノキの葉を自社で蒸留した精油やアロマウォーターなど、自然派西川材グッズが豊富に揃っている。食器やカトラリーなども販売中。
noimage
名栗カヌー工房
名栗湖畔に立つ工房で、キットを使って自分だけのカヌーを作ることができる。ウッドカヌーはパドルを少し動かしただけで音もなく進み、自然と一体になる感覚を味わえる。ワカサギ釣りや、愛犬と一緒に体験も。
noimage
きまま工房 木楽里(きままこうぼう きらり)
代々、飯能の地で林業を営んできた井上淳治さんの工房。15分もあればできる箸作り体験から、椅子や棚のような本格的な家具まで、西川材を用いてDIYできる。
noimage
江州屋
蝋燭台やコルク抜きなどの鍛鉄作品を販売。鍛鉄(たんてつ)作品は、飯能郊外の牛小屋を工房に改装した鍛鉄作家、加成幸男さんの手によるもので、門扉や手すりのほか個展用の作品も制作している。
noimage
AKAI Factory
半導体を作っていた築70年の工場が2016年、シェア工房に。現在8組の作家が入居しており、床や洗面台など作家が自由に改装を続け、工場内はどんどんいい雰囲気に。
noimage
MOGUT
工房ではガットギターを主に制作。ネックの太さなど弾き手の細やかな要望に応えられるのは個人工房ならではだ。ハナレグミや小池龍平、飯能の女性シンガー・ミレイさんなどプロの愛用者も多い。
noimage
蔵カフェ草風庵
明治後期の蔵をリノベーションした2019年開店の喫茶店。「古物商、山野草」販売店も併設されている。青果店を営んでいた夫婦が長年の夢をかなえて始めた店は、青果卸の目利きを生かした鮮度の高いフルーツパフェが目玉品。他とは一味違う、凍果をそのまま掻いたかき氷「果の華氷」も注目
noimage
CARVAAN CRAFT BEER & GRIL(カールヴァーン)
訪れる客が目当てにするのは、常時4種類揃えるオリジナルクラフトビール。飯能河原沿いにある自家ブルワリーから直送されるビールは、ホップやスパイスの効いた豊潤な味わい。店内にそびえる石窯で焼き上げたグリルバーガーやグリル料理も昼夜問わず人気だ。
noimage
生活の木 メディカルハーブガーデン 薬香草園ベーカリー(やくこうそうえん)
「自然」「健康」「楽しさ」を提案するライフスタイルカンパニー「生活の木」が手がける、総合施設『メディカルハーブガーデン薬香草園』。併設するベーカリーでは、オリジナルのパンや焼菓子を常時40種類用意。気軽で食べやすく癖のない味のパンから、玄人好みのスパイスとハーブがたっぷりなメニューまで、誰もが楽しめるラインナップ。
PAGE TOP トップへ PAGE TOP 目次へ