1. HOME
  2. ジャンル
  3. ラーメン・つけ麺

ラーメン・つけ麺の記事一覧

1〜10件(全205件)
立川No.1ラーメン「鏡花」贅沢素材のラーメンは激ウマ!だが1杯1,200円から
立川No.1ラーメン「鏡花」贅沢素材のラーメンは激ウマ!だが1杯1,200円から
「らーめん愉悦処 鏡花(らーめんゆえつどころ きょうか)」とは?立川の「らーめん愉悦処 鏡花」は2000年にオープン。食べログ3.73、ラーメンDB86.463ポイント、Google Map3.6。食べログはラーメン激戦区立川で1位の数字。食べログに比してGoogle Mapの点数が低いのが気になりますが、コメントを読んだ感じでは値段に原因がありそう。現在1番安いラーメンでも1,200円から。ただ、これは昨今の物価高騰を反映しているというより元々なのかも。ネットでは10年以上前から1,000円くらいしたという情報もありました。「鏡花」の店主の町田恵一さんはラーメン業界ではかなりの有名人らしい。...
神楽坂『しゃぶしゃぶ シャ豚ブリアン』。ランチにはスッキリなのにコクが深いテールスープのラーメンを!
神楽坂『しゃぶしゃぶ シャ豚ブリアン』。ランチにはスッキリなのにコクが深いテールスープのラーメンを!
神楽坂駅から徒歩1分、神楽坂通りから1本路地に入ったところにある肉料理店『しゃぶしゃぶ シャ豚ブリアン』。幻の豚肉と名高い、群馬県・加藤畜産の加藤ポークを使ったしゃぶしゃぶのほか、生姜焼きやヒレカツ、黒酢酢豚などが人気だ。ランチはラーメンを展開しているという。肉にこだわる店のラーメンの味はいかに⁉  いざ実食だ!
「な。うまいやろ」そう言って父はうれしそうにバーミヤンラーメンの麺をすすった
「な。うまいやろ」そう言って父はうれしそうにバーミヤンラーメンの麺をすすった
昔、ラジオでダウンタウンの松本人志が「結局、日本で一番ごはんがうまい街は東京だ」と言っていた。大阪だって食い倒れの街と言われているし、安価で美味しいものは食べられる。しかし、金に糸目を付けず本当にうまいものを食べようとするならやっぱり東京だ。他の街にもさまざまな名物や郷土料理はあれど、全国的に通用するものならきっと東京進出してくるはずだし、都内の高級店なら一流の食材も取り揃えている。だから、東京以上にごはんが美味しい街は日本にはない、と。私は「そういうもんなのかな」と思いながら聞いていたが、その後上京し、東京で生活するようになって、松本人志が行くようないい店ではないが、地元では食べたことのない...
目黒『麺や維新』。ブランド地鶏をメインに丁寧にとったスープに滑らかな麺が合う一杯を
目黒『麺や維新』。ブランド地鶏をメインに丁寧にとったスープに滑らかな麺が合う一杯を
『ミシュランガイド』のビブグルマンに5年連続掲載されたこともある『麺や維新』。目黒界隈でも人気のあるラーメン店のひとつだ。評価の高いラーメンは、ブランド鶏を使う以上に日々の丁寧な仕事と、オーナーと店長の考えが実ってできている。
目黒『支那ソバ かづ屋』で弾力のあるコシを感じる自家製の麺とワンタンを
目黒『支那ソバ かづ屋』で弾力のあるコシを感じる自家製の麺とワンタンを
平成元(1989)年にオープンした『支那ソバ かづ屋(しなそば かづや)』は、ワンタンめんがおいしいと評判の有名店のひとつだ。オープンから30年以上、人気がおとろえない。
都電荒川線沿線、いぶし銀のラーメン屋5選。途中下車したくなる味と心意気!
都電荒川線沿線、いぶし銀のラーメン屋5選。途中下車したくなる味と心意気!
各駅停車の都電のようにコツコツと。ここに並びしは、流行に一瞥(いちべつ)もくれず、自らのラーメンを研鑽(けんさん)し続ける店ばかり。東京の穴場で、じんわり染みる一杯を。
地元愛がいっぱいの土浦グルメ店6選。さんぽをしながら訪ねよう!
地元愛がいっぱいの土浦グルメ店6選。さんぽをしながら訪ねよう!
歴史のある町・土浦は、歩くたびに、探るたびに発見があります。でも一番の発見は、みんな地元愛が強いということ。そんな地元愛あふれるグルメ店6選をピックアップしました。散歩しながら、サイクリングをしながら、土浦グルメを味わってみませんか。
【新宿って、どんな街?】歌舞伎町、ゴールデン街、思い出横丁、そして新宿二丁目……怪しくてアングラな街歩きを楽しむべし!
【新宿って、どんな街?】歌舞伎町、ゴールデン街、思い出横丁、そして新宿二丁目……怪しくてアングラな街歩きを楽しむべし!
のっけからこんなことを書くのもなんだが、「散歩の達人」の新宿特集はあまり売れない。それはきっと新宿が東京の中心だからだと思う。東京都庁があるのはもちろん、全国一の乗降客数を誇るJR新宿駅を筆頭に、私鉄、地下鉄が多数が乗り入れる大ターミナル。多くの人はビジネスや買い物など目的を持ってやって来るし、ここを通ってまたどこかへ行く。だから散歩どころではないのだろう。でもそれはもったいない! なぜなら新宿は都内でも有数の魅惑の散歩スポットだと思うからだ。
つくば駅周辺の個性的なグルメ店7選。ユニークな魅力あふれる店が点在しています!
つくば駅周辺の個性的なグルメ店7選。ユニークな魅力あふれる店が点在しています!
世界的にも有名な研究学園都市のつくば。整然と建物が立ち並び、まさに計画都市といった景色が広がります。そんなイメージがガラリと変わる、つくば駅周辺の個性的なお店7選をご紹介。レンタサイクルを利用して、行ってみよう!
銀座「ドゥエイタリアン」オープン!おしゃれな店舗は女性客8割 らぁ麺生ハムフロマージュが最高に旨い!
銀座「ドゥエイタリアン」オープン!おしゃれな店舗は女性客8割 らぁ麺生ハムフロマージュが最高に旨い!
「ドゥエイタリアン (Due Italian)」とは?「黄金の塩らぁ麺 Due Italian」は2009年市ヶ谷にオープン。元々オーナーシェフの石塚和生さんは大成功を収めたイタリアンシェフだったそうですが、TBSの「ガチンコラーメン道」でラーメンの鬼佐野実さんと出会い、その凄まじいまでのラーメンにかける情念に驚愕。これがラーメンを始めるきっかけになったのだとか。ただそのイタリアンの経歴を活かしたラーメンはラーメン一筋の人には想像もできないもの。中でもチーズを使った「らぁ麺フロマージュ」は現在でもドゥエイタリアンの看板メニューになっています。自分が最初にドゥエイタリアンの存在に気づいたのは「冷...

ラーメン・つけ麺のスポット一覧

1〜12件(全249件)
しゃぶしゃぶ シャ豚ブリアン(しゃぶしゃぶ しゃとんぶりあん)
しゃぶしゃぶ シャ豚ブリアン(しゃぶしゃぶ しゃとんぶりあん)
神楽坂駅から徒歩1分。オーナーシェフの宮野長司さんは、名だたる名店を渡り歩いてきたすご腕シェフ。幻の豚肉と名高い、幻の加...
支那ソバ かづ屋(しなそば かづや)
支那ソバ かづ屋(しなそば かづや)
平成元(1989)年に山手通り沿いにオープンしたワンタンメンが名物のラーメン店。店主は浜田山の『たんたん亭』で修行ののち...
麺や維新(めんやいしん)
麺や維新(めんやいしん)
目黒駅周辺で屈指の名店のひとつ。スープは比内地鶏、名古屋コーチン2種類のブランド鶏が主。鶏ガラは丁寧に掃除しし、豚のゲン...
七福軒
七福軒
つくばの名店『はりけん』出身の店主・青木良夫さんが腕を振るう。鶏蕎麦は、フレッシュな那須鶏のガラとモミジと野菜から出汁を...
中華そば Jun-chan
中華そば Jun-chan
日本料理出身の店長が営むラーメン屋。特製塩ラーメンには、つくば鶏の胸肉のチャーシューや脂溶けがよくジューシーなローストし...
麺創庵 砂田(めんそうあん)
麺創庵 砂田(めんそうあん)
「巣鴨という土地柄、誰にも親しみやすい中華そばで勝負したかった」と店主・砂田裕史さん。福島の白河ラーメンをベースに、自分...
ラーメン いいかお
ラーメン いいかお
煮干しが薫る白醬油ラーメンは、麹感のある甘い香りの愛知県・七福醸造の白醤油と、3種の煮干しから取ったまろやかなスープが見...
麺処 富士松
麺処 富士松
メニューによって5種も使い分ける麺に、「腰を据えてラーメンと向き合う」店主・藤松謙太郎さんの気概がちらり。看板の特製塩ら...
中華そば 虎桜(こざくら)
中華そば 虎桜(こざくら)
2015年オープンの醤油ラーメン専門店。やや甘みのある白醤油を使った「白だし」は、ハマグリやアサリなどの貝類を軸とした粘...
魚貝中華そば 西尾久さんご
魚貝中華そば 西尾久さんご
元イタリアンシェフの羽田太志さんが還暦を機に開店。看板の煮干ラーメンは、水出し・炊き出しのほか多様な方法で出汁を取り、煮...
麺屋 藤しろ 目黒店(めんや ふじしろ めぐろてん)
麺屋 藤しろ 目黒店(めんや ふじしろ めぐろてん)
イタリアンやフレンチなどの飲食店を経験したあとに、有名ラーメン店で修行した店主が開いたラーメンとつけ麺の店。自慢の芳醇系...
支那そば 勝丸(しなそば かつまる)
支那そば 勝丸(しなそば かつまる)
1972年に屋台から始まったラーメン店。一時はテレビや雑誌によく登場していた店主が作る醤油ラーメンは、懐かしさのある醤油...
PAGE TOP PAGE TOP