1. HOME
  2. ジャンル
  3. ランチ

ランチの記事一覧

1〜10件(全116件)
イタリア語で“大食漢”が店名の『GOLOSO TETSU』。西荻窪の路地にあるパスタランチは本場仕込み
イタリア語で“大食漢”が店名の『GOLOSO TETSU』。西荻窪の路地にあるパスタランチは本場仕込み
西荻窪駅からのびる北銀座通りの1本西側に並行して走る道には、住宅やマンションに混ざって個人経営の飲食店がいくつも並ぶ。その中の一つが『GOLOSO TETSU(ゴローゾ テツ)』だ。赤いテントの下にたくさんの植物が並ぶ外観から、この店が気さくな雰囲気なのがわかる。
静岡県小山町 ~富士が見守る金太郎ゆかりの地~
静岡県小山町 ~富士が見守る金太郎ゆかりの地~
おみやげの小物や菓子に始まり、各所に立つ看板に石像、ゆるキャラから道路名、郵便局名に至るまで、静岡県北東端の小山(おやま)町を訪ね歩くと、行く先々で足柄山の金太郎に出くわす。金太郎生誕の地とされ、のちに坂田金時(きんとき)の名で京に上り、武勇伝を残した金太郎は、さしずめ郷土の英雄といったところかもしれない。その金太郎と並び立つのが、圧倒的な存在感を誇る富士山だ。かつての官道を行き交う人々も足を止め、見入ったであろう日本一の山・富士を、金太郎も熊にまたがりながら眺めたのだろうか。そんなことを想像しただけで思わず楽しい気分になる。
探究心が詰まったグルテンフリーのカレーとロースイーツが看板メニュー。西荻窪のカフェ『raccoon』
探究心が詰まったグルテンフリーのカレーとロースイーツが看板メニュー。西荻窪のカフェ『raccoon』
カレーの名店が多い西荻窪に、ロースイーツを作る妻が、カレー好きな夫と営むカフェがある。西荻窪駅から南東に伸びる神明通りを5分ほど歩いたところにある『raccoon(ラクーン)』だ。シンプルながら西荻窪の古道具店などから買い集めた家具を置いた店内には2人のセンスが光る。
トロ肉がのったフレンチカレーで愛される西荻窪『SPOON』。ランチでも気軽にフレンチ気分を!
トロ肉がのったフレンチカレーで愛される西荻窪『SPOON』。ランチでも気軽にフレンチ気分を!
カレーの名店が多い西荻窪で、フレンチカレーを掲げる店がある。欧風カレーとは異なるオリジナルのカレーを作ったのは、長年フランス料理の名店で修行したシェフ。フレンチカレーという名前にはどんなアイデアと思いがあるのだろうか。
季節の野菜とハーブ・スパイスの魅力に気付かされるカフェ。西荻窪『yuè(ユエ)』
季節の野菜とハーブ・スパイスの魅力に気付かされるカフェ。西荻窪『yuè(ユエ)』
西荻窪の女子大通り沿いに、2020年にオープンした『yuè』。季節の野菜とハーブ・スパイスを使った料理が名物の、夫婦2人で営業を行う店だ。この店の主人である越川祐貴さんに、開業の裏話や名物料理などについて伺った。
トロピカルな“オープンシューサンド”と“飲むチーズケーキ”が絶品!『Glorious Chain Cafe』~黒猫スイー...
トロピカルな“オープンシューサンド”と“飲むチーズケーキ”が絶品!『Glorious Chain Cafe』~黒猫スイー...
カフェ・スイーツ・パンケーキのお店を年間約1000店ぶーらぶらしているミスター黒猫です。特にパンケーキは日本一実食していると自負している黒猫が、気になる街や好きな街を散歩しておすすめのお店を紹介していきます。今回は、そんな“黒猫スイーツ散歩”渋谷編の第二弾です。
群馬県片品村 ~夏めく尾瀬を擁する自然の宝庫~
群馬県片品村 ~夏めく尾瀬を擁する自然の宝庫~
栃木県・福島県・新潟県と3つもの県に接する群馬県北東端の片品村。冬の豪雪で知られる山深い地だが、夏が来れば思い出すのが全国区の知名度を誇る“はるかな尾瀬”だろう。村内を巡るとその名を冠した施設や商品が散見されるのは、尾瀬ブランドが重要な地位を占めていることのあらわれでもある。名だたる峰々に抱かれ、湧水に恵まれた村全域を俯瞰(ふかん)すると、中心部の鎌田地区から見て、東の丸沼エリア、北の尾瀬エリア、西の武尊(ほたか)エリアに大別される。それぞれ異なる魅力をもつだけに、じっくり腰を据えて雄大な自然に向き合いたくなる。
札幌発! ふわぷるの北海道ほっとけーきに悶絶! 『椿サロン渋谷店』 ~黒猫スイーツ散歩 渋谷編①~
札幌発! ふわぷるの北海道ほっとけーきに悶絶! 『椿サロン渋谷店』 ~黒猫スイーツ散歩 渋谷編①~
カフェ・スイーツ・パンケーキのお店を年間約1000店ぶーらぶらしているミスター黒猫です。特にパンケーキは日本一実食していると自負している黒猫が、気になる街や好きな街を散歩しておすすめのお店を紹介していきます。今回は、そんな“黒猫スイーツ散歩”渋谷編の第一弾です。
「ふだん着のゴハン」が毎日食べられる、神田『カフェ レスピーロ』でほっと一息
「ふだん着のゴハン」が毎日食べられる、神田『カフェ レスピーロ』でほっと一息
肉料理や揚げ物などがっつり系の飲食店が多い神田駅周辺。野菜たっぷりのご飯が食べられるカフェがほとんどない中、総菜もパンもすべて手作りするという店主は、今日も厨房で大忙しだ。常に作りながら出しながら、品切れが出たら、代わりになにかをアレンジして、と休む暇がない。毎日焼き上げるお菓子やオリジナルドリンクも好評の、頼れる「ふだん着のゴハン」を紹介しよう。
人形、雑貨、そしてバラ。店長の「やりたい」が詰まった赤羽『エリーズカフェ』は、ほっこり手作りのおもちゃ箱
人形、雑貨、そしてバラ。店長の「やりたい」が詰まった赤羽『エリーズカフェ』は、ほっこり手作りのおもちゃ箱
赤羽の駅から約5分。駅前の喧騒から離れた静かな街角に現れる、全体が緑に覆われた建物、それが『エリーズカフェ』だ。オープン時は洋服のみだったが、雑貨にバラ、人形、カフェ……と、いろいろな顔を増やしてきた。店主の「好き」が詰まったおもちゃ箱のような店内には、わくわくするような色合いと、手作りのあたたかさがいっぱい。葉っぱの隙間からそっと入り口をくぐってみよう。

ランチのスポット一覧

1〜12件(全201件)
ひとやすみの庭
ひとやすみの庭
一歩足を踏み入れればメルヘン調の世界が広がるガーデンカフェ。思わず写真を撮りたくなる美しい庭。イングランドのコッツウォル...
GOLOSO TETSU(ゴローゾ テツ)
GOLOSO TETSU(ゴローゾ テツ)
シェフが修行した北イタリアやシチリアの料理を中心に本場の味を大切にした料理が食べられる。店名の”ゴローゾ&#...
raccoon(ラクーン)
raccoon(ラクーン)
店主である妻が作る乳製品などを使わないロースイーツと、夫が探求を続けるグルテンフリーのカレーの味が評判のカフェ。イートイ...
Cafe 清澄(カフェ きよすみ)
Cafe 清澄(カフェ きよすみ)
1928年に建設された旧東京市営​店舗向住宅の長屋のひとつをリノベしたカフェ。スープがつくおにぎりセットや、佐賀県嬉野産...
yuè(ユエ)
yuè(ユエ)
2020年12月にオープンした季節の野菜とハーブ・スパイスを使った料理を提供する店。スパイス料理専門店『Spice Ca...
椿サロン 渋谷店
椿サロン 渋谷店
北海道の札幌に本店がある、無添加“ほっとけーき”の専門店。現在北海道に3店舗、台北に1店舗、東京には銀座にも店舗があるが...
村民キッチン(道の駅『尾瀬かたしな』)
村民キッチン(道の駅『尾瀬かたしな』)
道の駅『尾瀬かたしな』に併設されている、週替わりの食堂施設。主婦から旅館関係者やプロの料理人まで、食品衛生責任者の資格を...
Cafe Respiro(カフェ レスピーロ)
Cafe Respiro(カフェ レスピーロ)
がっつり系の定食屋が多い神田駅周辺では珍しい、野菜たっぷりのご飯が食べられるカフェ。総菜もパンもすべて手作りなので、常に...
エリーズ カフェ
エリーズ カフェ
赤羽の駅から約5分。駅前の喧騒から離れた静かな街角に現れる、全体が緑に覆われた建物、それが『エリーズカフェ』だ。オープン...
お台場たこ焼きミュージアム
お台場たこ焼きミュージアム
たこ焼き発祥の店や行列のできる店など、大阪の名店5店が集結したフードテーマパーク。フードコートスタイルなので、食べ比べも...
カヤバ珈琲(かばやこーひー)
カヤバ珈琲(かばやこーひー)
大正時代築の古民家を活用したカフェ。昭和13年(1938)創業で一度は閉店したが、2008年に復活した。人気のたまごサン...
麒麟菜館(きりんさいかん)
麒麟菜館(きりんさいかん)
中華料理も激戦区の赤羽。この地に約20年の歴史を持ち、リーズナブルに本格派の台湾料理が楽しめる。工夫凝らして改良を重ねた...
PAGE TOP PAGE TOP