1. HOME
  2. 東京都
  3. 吉祥寺

吉祥寺の記事一覧

1〜10件(全48件)
厳選素材の妥協なきパン。吉祥寺『ダンディゾン』の食パンからオーナーの哲学に触れる
美しくディスプレイされたパンを、光を取り込んだ静謐なムードの中で選ぶことができるのが吉祥寺『ダンディゾン(Dans Dix ans)』。店頭のスタッフと会話を重ねながら、パンを吟味するひとときは特別な時間に思えるだろう。定番商品のBE20、BL30は何でもない日常にそっと寄り沿ってくれる食パンだ。「今日は『ダンディゾン』のあのパンを食べよう」。そんな意志で足を運びたくなるお店。
吉祥寺『八十八夜』のからだと心に優しい和スイーツでほっこり
昔から日本人の食生活に関わってきた雑節「八十八夜」を店名に冠した、吉祥寺のカフェ・ダイニングレストラン『八十八夜』。からだに優しいスイーツや飲み物、料理をこだわりの食材で提供している。今回はその中でも人気のスイーツ、クリームあんみつをいただいてみた。
カフェ激戦区・吉祥寺で見つけたスイーツのおいしい8店
カフェ激戦区と言えるほど多くのカフェで溢れる吉祥寺では、ビルの階段を上がった先や商店街の地下など、街のあちらこちらで個性豊かなカフェを見つけることができる。コーヒーや紅茶の香りに導かれ、お気に入りの場所を見つけてみよう。
『吉祥寺ひとくさ/くろもじ珈琲』はカフェと草花に癒やされる秘密基地
緑に囲まれて、ほっと一息つく。そんなふうに時間を忘れて過ごしたいときに訪れるべき“秘密基地”が吉祥寺にある。『くろもじ珈琲』は、花屋である『吉祥寺ひとくさ』に併設したカフェ。植物に囲まれた空間でドリンクやスイーツをいただく時間は、日常の中のちょっと特別なひとときだ。
吉祥寺で歴史を紡ぐ『茶房 武蔵野文庫』。創業から“変わらない味”に触れる
1985年(昭和60年)創業の『茶房 武蔵野文庫』。吉祥寺の地で変わらず愛され続ける同店には、開店当初から変わらないメニューがたくさんある。その中から今回は、冬季限定の焼きリンゴと、鮮やかなイエローが美しいクリームソーダをいただいた。
吉祥寺『BOOKSルーエ』は、読者にも作家にも信頼される老舗書店。「静かな(Ruhe)」たたずまいで30年。
広くてうつくしい井の頭公園がすぐ隣にあり、都心からもそう遠くない。しかもターミナル駅だからアクセスも便利。吉祥寺は、まさに“いいとこどり”の街として高い人気を誇ってきた。ここで長年、安定の信頼を得ているのが『BOOKSルーエ』だ。
紅茶とスイーツが美味しい吉祥寺カフェ『coromo-cya-ya』は、“衣食住”が隔たりなく存在する空間なのだ
吉祥寺駅の南口から歩いて2分のビル2階。『coromo-cya-ya(コロモチャヤ)』は、ガラスで仕切られた空間に、紅茶がメインのカフェと、シャツブランドのショップが隣接している。カフェ店主でありデザイナーでもある中臣さんが感じた“いいもの”だけを提供するこの空間では、カフェや買い物を気ままに楽しむことができる。
吉祥寺『TEA HOUSE はっぱ』で、紅茶を片手に“絵本の世界”に浸る
2018年に吉祥寺の商店街に突如現れた、絵本の世界から飛び出してきたかのようなテーマパーク『吉祥寺プティット村』。その中にあるカフェ『TEA HOUSE はっぱ』では、緑を感じる空間で香り高い紅茶を片手に、物語の主人公になったかのようなティータイムを過ごすことができる。
新旧の“ごちゃまぜ”が心地よい、吉祥寺の『コマグラカフェ』
吉祥寺の地で、およそ20年にもわたり地元住民に愛され続けてきたダイニングバー「こまぐら」がその長い歴史に幕を閉じ、カフェとして生まれ変わった。2016年から名前を受け継ぎ営業している『コマグラカフェ』では、旬の果物をふんだんに使った自家製のパフェが看板メニュー。店内からメニューに至るまで、店主の好きなものが詰まった“ごちゃまぜ”が心地よい。
吉祥寺のカフェ『alley cafe』。ビル一角、隠れ家のような空間で静かに心満たされていく
吉祥寺駅から3分ほど歩いた雑居ビルの一角に、列をなすほどの人気店があるのをご存じだろうか。『alley cafe(アリーカフェ)』は、この地で9年半ほど営むカフェ。手作りにこだわった、自家製スイーツやドリンク、ランチプレートが好評だ。店名の「alley」は「路地裏」などを意味するが、その名の通り、隠れ家のような空間でゆったりと過ごすことができる。

吉祥寺のスポット一覧

1〜12件(全75件)
Dans Dix ans(ダンディゾン)
「素敵な場所でわくわくしながら安心できるパンを買えるように」というオーナーのこだわりが詰まったベーカリー。厳選素材の滋味...
Mojo Café(モジョ カフェ)
ニール・ヤングの歌声が流れる店内はとにかく居心地がいい。壁のディスプレイ棚にはデヴィッド・ボウイの遺作など、店主お気に入...
八十八夜(はちじゅうはちや)
「からだにやさしいごはんとおのみもの」をコンセプトに2009年オープン。国産の和食材にこだわり、野菜や肉、魚の素材の美味...
吉祥寺ひとくさ/くろもじ珈琲
アパートの一画を改装した花屋兼カフェ。「“鑑賞”としてだけでなく、“食”も通じて植物の力や面白さを感じてもらいたい」とい...
茶房 武蔵野文庫(サボウ ムサシノブンコ)
1985年(昭和60年)創業の老舗喫茶。かつて早稲田大学の近くにあり、学生をはじめ井伏鱒二や五木寛之ら稲門文士たちの集い...
Cafe RUSSIA(カフェ ロシア)
首都モスクワとジョージア(旧グルジア)の料理を提供。深紅のボルシチや、ジューシーな肉のピロシキのようななじみ深い料理をは...
BOOKSルーエ
吉祥寺の代表的な商店街「サンロード」に入っておよそ2分、右手にBOOKSルーエはある。書店員の熱が反映された棚や地元に根...
coromo-cya-ya(コロモチャヤ)
吉祥寺駅南口から徒歩2分のビル2階にある、カフェとアパレルショップが隣り合わせになったショップ。カフェでは紅茶をメインに...
コマグラカフェ
吉祥寺で約20年にわたり愛されていたダイニングバー『こまぐら(komagura)』の名前を受け継ぎ、カフェとして2016...
TEA HOUSE はっぱ(ティーハウス はっぱ)
吉祥寺・中道通り沿いの小さなテーマーパーク『吉祥寺プティット村』内にあるティーハウス。森の中に迷い込んだかのようなウッデ...
alley cafe(アリーカフェ)
吉祥寺のビルの一角にある、隠れ家のようなカフェ。手作りにこだわったメニューは、自家製スイーツが人気。夜はラウンジ風の雰囲...
COFFEE HALL くぐつ草(コーヒーホール くぐつそう)
吉祥寺のアーケード地下にある、江戸糸あやつり人形劇団が昭和54年にオープンした老舗カフェ。洞窟のような空間で、昭和の趣を...
PAGE TOP PAGE TOP