そばの記事一覧

1〜10件(全58件)
池尻大橋『池尻蕎麦』。謎立地とサッカーの縁でいただく絶品の生ひやむぎ
池尻大橋『池尻蕎麦』。謎立地とサッカーの縁でいただく絶品の生ひやむぎ
渋谷から東急田園都市線で一駅、池尻大橋駅の出口近くに、ちょっと変わった立地のそば店がある。変わったというか、すごく入りにくいのだ。しかし、これがなかなか評判がいいと聞く。「なぜここで?」の理由を聞いてきてみた。
東京の旨い冷やし麺9選をご紹介! 個性が決め手の厳選9店、一筋縄ではいかない旨さいろいろです。 
東京の旨い冷やし麺9選をご紹介! 個性が決め手の厳選9店、一筋縄ではいかない旨さいろいろです。 
夏だから冷たいグルメというのは、一見、単純な発想ですが、味も見た目もバリエーション豊富で奥が深いのです! 今回は冷やし中華、冷たいそば・うどん、冷やしラーメン、冷麺といった、冷やし麺が食べられるおすすめ9店をご紹介します。
夏に食べたい関東のグルメ12選。食欲落ちてバテそうなときこそ召し上がれ!
夏に食べたい関東のグルメ12選。食欲落ちてバテそうなときこそ召し上がれ!
暑い夏を乗り切るため、冷たい料理はいかがでしょうか? 真夏でも食が進む、目にも舌にも涼し気な関東のグルメ11選をご案内。ただ単に冷やしただけの料理じゃなく、冷やす手法を試行錯誤した絶品メニューが揃っています!
南砂町のロードサイド『遠野屋』はドライバー御用達の人気店。 まさに的を射た旨さのかき揚げそば
南砂町のロードサイド『遠野屋』はドライバー御用達の人気店。 まさに的を射た旨さのかき揚げそば
江東区は南砂にある、ロードサイドの立ち食いそば店『遠野屋』。新しいマンションがどんどんできて変わりつつある南砂だが、このお店にはなんだかホッとできる空気がある。その独特な魅力を紹介しよう。
郷土の味覚からひんやりスイーツまで必食グルメが勢ぞろい!~高崎線を巡る小さな旅③
郷土の味覚からひんやりスイーツまで必食グルメが勢ぞろい!~高崎線を巡る小さな旅③
高崎線周辺を巡る旅、今回のテーマはご当地グルメ。渋沢栄一も愛した深谷の郷土料理をはじめ、荒川の川幅の広さを表現したうどん、熊谷の夏の猛暑を吹き飛ばすひんやりスイーツと、沿線のグルメは個性派ぞろい。おみやげにぴったりの銘菓たちもお忘れなく!
飯能の『長寿庵』はそば屋というより大衆食堂。地元産野菜全23品目の入り肉汁せいろが圧巻!
飯能の『長寿庵』はそば屋というより大衆食堂。地元産野菜全23品目の入り肉汁せいろが圧巻!
値ごろでうまくてメニューが豊富、その上ボリュームもある。「とりあえず、あそこに行けば間違いない」と飯能市民に愛される大衆そば処が『長寿庵』。そばとうどんは言うに及ばず、らーめんも7種類。うな重もカツ丼もカレーも、ハンバーグもオムライスもなんでもござれ。街の常連や昭和風情を愛する客で今日もにぎわう。
飯能河原の林にある『櫟庵』。そば通をうならせてきた手打ちそばの名店が弟子とともに再出発!
飯能河原の林にある『櫟庵』。そば通をうならせてきた手打ちそばの名店が弟子とともに再出発!
森の緑に包まれた入間川に面した飯能河原、その川辺の林の中に静かに佇む一軒の手打ちそば・うどん処『櫟庵(くぬぎあん)』。提供される料理はせいろ、のりせいろ、天せいろ、そしてかけうどん、天ぷらうどんとそばがきのみ。白い細打ちののど越しの良い二八そばで、そば通をうならせてきた名店である。
6代受け継がれる「毎日食べても飽きない味」。文豪永井荷風が愛した幕末創業の老舗そば処・浅草『尾張屋』
6代受け継がれる「毎日食べても飽きない味」。文豪永井荷風が愛した幕末創業の老舗そば処・浅草『尾張屋』
創業から160余年、伝統の味を守り続ける浅草のそば処『尾張屋』。明治生まれの文豪・永井荷風を筆頭に、落語家や力士、近隣の常連客など、多くのファンを虜にしてきた人気の秘密は、6代にわたって受け継がれてきた「毎日食べても飽きない味」にあった。
矢口渡『まる美』老舗製麺所3代目が始めた立ち食いそば店がコロナ禍で期待のワケ
矢口渡『まる美』老舗製麺所3代目が始めた立ち食いそば店がコロナ禍で期待のワケ
手軽に食べられ、忙しいときにありがたい立ち食いそば。ほとんどは人の行き来が多い駅前や繁華街などに多いのだが、そこから離れた意外な場所にあったりもする。どうしてここに……? 今回はあえて駅前を外した場所に店をかまえた、矢口渡の新店をソバット団・本橋隆司が訪ねます。
四ツ谷・市ヶ谷のローカルグルメ6選。上質な料理が気軽に味わえます!
四ツ谷・市ヶ谷のローカルグルメ6選。上質な料理が気軽に味わえます!
上質な料理を食べたい! そんな人におすすめしたい名店が、四ツ谷・市ヶ谷エリアにはあっちこっちにあります。その中から今回は、気軽に本格的な料理が味わえる6店を厳選してご紹介。一度食べれば、胃袋をわしづかみにされること間違いなし!

そばのスポット一覧

1〜12件(全110件)
池尻蕎麦
池尻蕎麦
店があるのは通り沿いに建つマンションの1階。しかし通りに面しているわけではなく、グッと奥に引っ込んでいる。そばは細めの江...
本手打ち越前そば御清水庵 清恵
本手打ち越前そば御清水庵 清恵
福井でそばといえば、おろしそばに止(とど)めを刺す。そばに大根おろしをのせて、出汁をかけて食べるぶっかけもあるが、この店...
遠野屋
遠野屋
江東区は南砂にある、ロードサイドの立ち食いそば店。鰹と鯖の節でとった出汁はやんわりとした旨みをたたえていて、かえしは尖り...
めん工房 久良一(くらいち)
めん工房 久良一(くらいち)
2009年に誕生したご当地グルメ「川幅うどん」の元祖ともいえる店。鴻巣産の小麦粉を使用した、コシの強いうどんの幅は約7㎝...
長寿庵(ちょうじゅあん)
長寿庵(ちょうじゅあん)
飯能銀座商店街にある昭和風情あふれる大衆そば処。中華に洋食にお酒のつまみにとメニューが豊富でボリューム満点。1950年創...
櫟庵(くぬぎあん)
櫟庵(くぬぎあん)
入間川に面した飯能河原、その川辺の林の中に静かに佇む手打ちそば・うどん処櫟庵。白い細打ちののど越しの良い二八そばで、そば...
まる美
まる美
中河原で製麺所を営んでいた、古瀬博文さんが始めたお店。長年、麺を作ってきただけあって、そばのうまさは格別だ。一番人気はそ...
尾張屋(おわりや)
尾張屋(おわりや)
浅草・雷門通りで2店舗展開する創業1860年のそば処。明治生まれの文豪・永井荷風も愛した味は、現在も脈々と受け継がれてい...
総本家更科堀井 麻布十番本店(そうほんけさらしなほりい あざぶじゅうばんほんてん)
総本家更科堀井 麻布十番本店(そうほんけさらしなほりい あざぶじゅうばんほんてん)
寛政元年(1789)創業。名物のさらしなそばは、ソバの実の芯の部分だけを用いて打つ白いそば。もり、太打ちそば、季節の変わ...
利庵(としあん)
利庵(としあん)
木造家屋に格子戸と白いのれんが粋な景観をつくる。自家製粉し、手打ちしたそばは、コシとのど越し、香りの高さが際立つ。せいろ...
大川や
大川や
栃木や群馬など、農家や製粉所から仕入れたそばの実は、細かめに石臼で碾き、毎朝手打ち。まろやかな汁が、そばの色艶と喉越しを...
寿々木屋
寿々木屋
元は普通の日本そば屋だ。先代が40年営んでいた姉妹店のきしめん店をたたみ、二枚看板にしたという。そばもきしめんも自家製麺...
PAGE TOP PAGE TOP