1. HOME
  2. 東京都
  3. 銀座

銀座の記事一覧

1〜10件(全34件)
TOHOシネマズ日劇、築地市場、そして始まった渋谷桜丘界隈の再開発……【東京さよならアルバム】
スクラップ&ビルドは東京の宿命――毎年東京から数多くの有名施設、歴史的建造物が姿を消しています。2006年、私はふと思い立って、消えていく風景を写真に納めることにしました。「消えたものはもう戻らない。みんながこれを見て懐かしく感じてくれたらうれしいな」とそれぐらいの気持ちで始めた趣味でした。そんな、東京から消えていった風景を集めた短期連載「東京さよならアルバム」。今回は第10弾として、2018年に消えていった風景を紹介します。 写真・文=齋藤 薫
【東京さよならアルバム】スタジオアルタ、渋谷パルコ、ソニービル……2016~2017年に失われた風景たち
スクラップ&ビルドは東京の宿命――毎年東京から数多くの有名施設、歴史的建造物が姿を消しています。2006年、私はふと思い立って、消えていく風景を写真に納めることにしました。「消えたものはもう戻らない。みんながこれを見て懐かしく感じてくれたらうれしいな」とそれぐらいの気持ちで始めた趣味でした。そんな、東京から消えていった風景を集めた短期連載「東京さよならアルバム」。今回は第9弾として、2016~2017年に消えていった風景を紹介します。 写真・文=齋藤 薫
【東京さよならアルバム】銀座シネパトス、ホテル西洋銀座、小学館ビル……2013年に姿を消した風景たち
スクラップ&ビルドは東京の宿命――毎年東京から数多くの有名施設、歴史的建造物が姿を消しています。2006年、私はふと思い立って、消えていく風景を写真に納めることにしました。「消えたものはもう戻らない。みんながこれを見て懐かしく感じてくれたらうれしいな」とそれぐらいの気持ちで始めた趣味でした。そんな、東京から消えていった風景を集めた短期連載「東京さよならアルバム」。今回は第8弾として、2013年に消えていった風景を紹介します。 写真・文=齋藤 薫
東京のおすすめメンチカツを紹介!~洋食、揚げたて、パンに挟んで!黄金の衣に包まれたフライ級の王者。
パワーチャージ系メンチカツの人気は根強い。明治維新以降、日本に西洋の文化が流入。街に洋食屋ができ、メンチカツはハイカラな食べ物として評判を呼んだ。ナイフとフォークでいただけば、文明開化の味がする!? 注文後に揚げてくれるお店なら先を急がずしばし待つべし。メンチパンは、手にしてもかぶりついても、温かで柔らかな感触。おすすめメンチカツ、3選をご紹介。
洗練された“老舗”で過ごす。東京都内の昔ながらのいいそば屋8店。
そば屋の店頭で『新そば』の貼り紙を見かけると、「ちょっと立ち寄ってみようかな。」という気分になる。でも、店主のこだわりが強過ぎて、肩が凝るようなお店はお断り。そば屋の洗練された肴をつまみに酒を飲み、 締めにそばを味わう。そんな最高でゆったりとした時間を過ごしたいなら、ふらっと入れる、昔ながらの懐かしいそば屋が一番だ。
観世清和×コシノジュンコ、能+ファッション。“継承される伝統と現代の融合”
能とファッションという異なる要素を⾼次元に融合させた舞台芸術、「継承される伝統と現代の融合」が、11月9日にGINZA SIX 地下3階の観世能楽堂にて開催される。伝統芸術「能楽」の⼆⼗六世観世宗家である観世清和と、常に現代性に未来を織り込んでデザインをおこなうコシノジュンコが「継承される伝統と現代の融合」のテーマのもと、ファッションショーと能の演⽬、という2部構成のイベントだ。
こんなご時世だからこそ贈りたい“銀座の手みやげ”、いかがですか?
「コロナ禍で会うことができなかった、お世話になったあの人に」銀座の手みやげ、いかがですか? 名店揃いの銀座は様々な手みやげと出合える、手みやげ天国。出発は銀座2丁目・ベルギー王室御用達のショップから。4丁目はご存知 元祖あんパンの老舗。中央通りと晴海通りが交わる銀座の中心・銀座4丁目交差点を通過し、6丁目・コリドー街まで歩くと、店舗の奥に工房がある和菓子店が。バラエティに富んだ逸品をお散歩しながらハンティング!
次々と閉館した映画館、マーケット、銀座のクリスマスツリー……2014年下期に姿を消した施設たち【東京さよならアルバム】
スクラップ&ビルドは東京の宿命――毎年東京から数多くの有名施設、歴史的建造物が姿を消しています。2006年、私はふと思い立って、消えていく風景を写真に納めることにしました。「消えたものはもう戻らない。みんながこれを見て懐かしく感じてくれたらうれしいな」とそれぐらいの気持ちで始めた趣味でした。そんな、東京から消えていった風景を集めた短期連載「東京さよならアルバム」。今回はその第二弾として、引き続き閉館の“ピーク”であった2014年下期に消えていった風景を紹介します。写真・文=齋藤 薫
台湾気分を味わえる、東京の本格台湾茶カフェ4店
ここ数年、東京都内に本格的な台湾茶を提供する店が増えている。中にはお茶だけでなく、台湾名物のフードやスイーツなどを提供する店や、台湾の文化を発信する店などもあり、都内にいながら現地にいるような気分を味わうことができる。今回は、そんな本格台湾茶カフェをご紹介。知れば知るほど奥が深い台湾茶の魅力に引き込まれてしまうかも……!?
フルーツサンドにオムレツサンド、東京都心で出合える絶品サンドイッチ
気の利いた手みやげを探しているなら、サンドイッチはいかが? 見た目に華があるから差し入れにもパーティーにもうってつけ。手軽に食べられ、元気が出るうれしい味。本格派英国式のサンドイッチ、美しい断面からみずみずしさが伝わるフルーツサンド、フワフワのオムレツを挟んだオムレツサンド。誰かに贈りたいサンドイッチみやげをご紹介。

銀座のスポット一覧

1〜12件(全47件)
restaurant YAMAGATA
こんがり揚がった衣を押しのけるようにして、肉汁が力強くあふれ出る。目で、舌で味わえる贅沢な一皿だ。大正13年の創業時から...
銀座長寿庵
『銀座采女町 長寿庵』から出た『 茅場町長寿庵』からのれん分けされた店で、昭和10年(1935)創業。鴨せいろ発祥の店。...
銀座 甘楽(ぎんざ かんら)
豆大福で知られる和菓子店。銀座六丁目から名付けた銀六餅は、どらやきよりも小ぶりサイズで、餅粉入りの生地がモッチモチ。北海...
レオニダス 銀座二丁目店
ベルギーで最も親しまれる、王室御用達のチョコレートショップ。常温保存可で日持ちするゼリーも手みやげに人気。青リンゴやイチ...
銀座梅林本店
1927年初めて銀座にとんかつ店として登場。ひと口カツや濃厚とんかつソースを生んだ名店だ。鹿児島産黒豚を中心に用い、とん...
銀座 てんぷら 阿部
『なだ万』で30年間天ぷらを揚げていた職人が手掛ける天ぷらは、油にも野菜にもこだわった絶品。中でも海老のかき揚げ丼は、サ...
Cha Nova(チャノバ)
台湾で4年間お茶の修業を積んだ店主が営む台湾茶飲料専門店。厳選した4種の茶葉を使ったお茶をベースに、様々なアレンジティー...
銀座千疋屋
デラックスグレープフルーツゼリーは厳選した果物を丸ごとくり抜き、搾りたての果汁を注いで固めた口当たりのよい一品だ。これな...
萬年堂 本店
元和3年、京都寺町三条からはじまった老舗。銘菓「御目出糖」は、お祝いに食べるお赤飯とよく似た和菓子。独特のもちもち食感で...
太常うどん(だいつね)
出汁は利尻産昆布、瀬戸内海産いりこ、熊本産さば節とうるめなどを使用し、うどんは香川から取り寄せた小麦粉を使用した自家製麺...
トリニティ オイスター ハウス 銀座店
季節によってカキが変わり、1年中最高のカキフライが楽しめるオイスターバー。6個の牡蠣フライランチは、食べやすい中型のカキ...
三州屋 銀座店
銀座2丁目の袋小路にある昭和43年(1968年)創業の食堂。高級ブティックや最新の店が並ぶ界隈で、今でも昭和の大衆食堂そ...
PAGE TOP PAGE TOP