1. HOME
  2. ジャンル
  3. イタリアン

イタリアンの記事一覧

1〜10件(全50件)
イタリア語で“大食漢”が店名の『GOLOSO TETSU』。西荻窪の路地にあるパスタランチは本場仕込み
イタリア語で“大食漢”が店名の『GOLOSO TETSU』。西荻窪の路地にあるパスタランチは本場仕込み
西荻窪駅からのびる北銀座通りの1本西側に並行して走る道には、住宅やマンションに混ざって個人経営の飲食店がいくつも並ぶ。その中の一つが『GOLOSO TETSU(ゴローゾ テツ)』だ。赤いテントの下にたくさんの植物が並ぶ外観から、この店が気さくな雰囲気なのがわかる。
国分寺最古の店『メランツァーネ』は、イタリアンを庶民の味へと導いたレジェンド
国分寺最古の店『メランツァーネ』は、イタリアンを庶民の味へと導いたレジェンド
戦後の昭和中期、イタリアンはまだ日本人にとって馴染みが薄い料理だった。その後トレンドの発信地である東京渋谷で『壁の穴』や『五右衛門』が誕生し、パスタがちょっと贅沢な食べ物として人々との生活に取り入れられていった。時代は1980年代、「もっといろんな場所でいろんな人に、気軽に食べて欲しい」その思い一つで、まだイタリアン未開の地であった国分寺で1人の男が店を始めたのだった。
食いしん坊シェフお墨付きのボリュームとコスパ! 国分寺のイタリアン『トラットリア・クオーレ』は、市民の胃袋を支える街食堂
食いしん坊シェフお墨付きのボリュームとコスパ! 国分寺のイタリアン『トラットリア・クオーレ』は、市民の胃袋を支える街食堂
イタリアン激戦区である国分寺。数あるおしゃれで居心地の良いレストランもいいけれど、やっぱり毎日のごはんは気を使わずお腹いっぱいにたっぷりと食べたい。そんなときには『トラットリア・クオーレ』がおすすめだ。市民の胃袋を支え、街の台所として役割を果たしている、この店の魅力を探るために訪ねてみた。
ランチに薪窯で焼いた本格ピッツァを食べられる西荻窪『GINA』
ランチに薪窯で焼いた本格ピッツァを食べられる西荻窪『GINA』
西荻窪北口からバス通りを5分ほど北に歩いたところにあるピッツァとイタリアンの店『GINA(ジーナ)』。店内にどんと構える大きな薪釜がシンボルだ。ランチも含めてメニューにはパスタもあるが、やはり1番人気は自慢のピッツァ。本格的な味の秘密を聞いてみた。
群馬県片品村 ~夏めく尾瀬を擁する自然の宝庫~
群馬県片品村 ~夏めく尾瀬を擁する自然の宝庫~
栃木県・福島県・新潟県と3つもの県に接する群馬県北東端の片品村。冬の豪雪で知られる山深い地だが、夏が来れば思い出すのが全国区の知名度を誇る“はるかな尾瀬”だろう。村内を巡るとその名を冠した施設や商品が散見されるのは、尾瀬ブランドが重要な地位を占めていることのあらわれでもある。名だたる峰々に抱かれ、湧水に恵まれた村全域を俯瞰(ふかん)すると、中心部の鎌田地区から見て、東の丸沼エリア、北の尾瀬エリア、西の武尊(ほたか)エリアに大別される。それぞれ異なる魅力をもつだけに、じっくり腰を据えて雄大な自然に向き合いたくなる。
卵ってこんなにおいしかったんだ! 飯能の畑の中のレストラン『ラ・ノーラ』で味わう極上ふわとろオムライス
卵ってこんなにおいしかったんだ! 飯能の畑の中のレストラン『ラ・ノーラ』で味わう極上ふわとろオムライス
飯能の市街地から北東、農業地帯の真ん中に立つ『ラ・ノーラ』は、夫婦で営む家庭的なトラットリア。メニューの中心は、その時々の旬菜を使ったパスタや、生地から丁寧に練り上げるピッツァをはじめとするイタリア料理。でも、ほかに来る人を魅了してやまないオリジナルメニューがある。それが、店主が試行錯誤の末に作り出し「ふわとろ」のオムライスなのだ。
名物のシラスに葉山牛、素材力で勝負した三浦半島のカフェ&地元グルメ15選。地元愛こそが最大の隠し味です! 
名物のシラスに葉山牛、素材力で勝負した三浦半島のカフェ&地元グルメ15選。地元愛こそが最大の隠し味です! 
現地では当たり前でも、よそ者には驚きもある地元めし。食材はご当地の自慢が揃い、捕れたての活きの良さ、伝統を受け継ぐ郷土の味、生産者の知恵と技など、知られざる魅力がいっぱいだ。豪快かつ多彩な海の幸をご堪能あれ! 三浦半島の地元めしが味わえるグルメとカフェ、あわせて15軒を紹介します。
ランチ名物はエビトマトソースのオムライス。季節で変わるパスタもおいしい飯能の『PASTA AND OMURICE 1+2...
ランチ名物はエビトマトソースのオムライス。季節で変わるパスタもおいしい飯能の『PASTA AND OMURICE 1+2...
入間川にかかる岩根橋からほど近い県道70号線沿い。アメリカンハウスを彷彿させる横張の下見板の白い外壁が特徴的な『PASTA AND OMURICE 1+2(いちたすに)』。ランチに訪れる客を虜にしているのは、パスタ用のエビとトマトのクリームソースをアレンジしたふわっとろっのオムライス。そして、季節に応じて年に10回ほどラインナップが入れ替わる4種類のパスタだ。
四ツ谷・市ヶ谷のローカルグルメ6選。上質な料理が気軽に味わえます!
四ツ谷・市ヶ谷のローカルグルメ6選。上質な料理が気軽に味わえます!
上質な料理を食べたい! そんな人におすすめしたい名店が、四ツ谷・市ヶ谷エリアにはあっちこっちにあります。その中から今回は、気軽に本格的な料理が味わえる6店を厳選してご紹介。一度食べれば、胃袋をわしづかみにされること間違いなし!
御茶ノ水・水道橋エリアの厳選グルメ13店! 粋な店主とリーズナブルな絶品料理に癒やされる!
御茶ノ水・水道橋エリアの厳選グルメ13店! 粋な店主とリーズナブルな絶品料理に癒やされる!
上質な料理なのにリーズナブル。味わえば、驚いてしまうほどのおいしさ。御茶ノ水・水道橋エリアにはチェーン店もあるが、ローカルな旨い店が多く、店主も粋で気さくだ。そんな中から、ランチやディナーにおすすめの厳選13店をご紹介! ちょっと一杯という人には居酒屋もどうぞ。後半ではテイクアウトで楽しめるグルメもまとめました。味に人に癒やされに、訪ねてみてはいかが?

イタリアンのスポット一覧

1〜12件(全72件)
GOLOSO TETSU(ゴローゾ テツ)
GOLOSO TETSU(ゴローゾ テツ)
シェフが修行した北イタリアやシチリアの料理を中心に本場の味を大切にした料理が食べられる。店名の”ゴローゾ&#...
トラットリア ・クオーレ
トラットリア ・クオーレ
2003年に小平市で開店後、2017年に国分寺市の現店舗へ移転。現在は2代目店主が切り盛りする。お腹いっぱい食べて欲しい...
GINA(ジーナ)
GINA(ジーナ)
西荻窪駅北口からバス通りを5分ほど北に歩いたところにあるピッツァとイタリアンの店『GINA』。店内に設置された大きな薪窯...
農家レストラン みのりの里
農家レストラン みのりの里
農場で収穫したての旬の野菜料理をいただける農家レストラン。体験農園や農家民宿にも隣接している。昼夜の寒暖差、日照時間の長...
ラ・ノーラ
ラ・ノーラ
畑の中に立つトラットリア。パスタもピッツァも好評だけれど、ランチの一番人気は「ふわとろ」かつ卵本来の旨味が存分に感じられ...
シチリア料理ピスカリア
シチリア料理ピスカリア
イタリアで料理人をしていた店主が、シチリア島で魚介や野菜をシンプルに調理された料理を前に「これだ!」と思い、帰国後に葉山...
LINCA BETTEI(リンカ ベッテイ)
LINCA BETTEI(リンカ ベッテイ)
逗子マリーナ近くに立つ旅館『凜花(りんか)』の食事だけでもぜひ、という声に応えて2009年にオープン。徒歩圏内の港で水揚...
PASTA AND OMURICE 1+2(パスタ アンド オムライス いちたすに)
PASTA AND OMURICE 1+2(パスタ アンド オムライス いちたすに)
ランチに訪れる客を虜にしているのは、パスタ用のソースをアレンジしたエビとトマトクリームのオムライス。季節に応じて年に10...
トラットリア バール イル ポルトローネ
トラットリア バール イル ポルトローネ
カウンター中心と小ぶりな店だが、シニアソムリエの前田精郎シェフとバリスタでもある息子の龍哉さんのタッグが繰り出すイタリア...
洋食堂
洋食堂
メニューは日によって流動的で、「イタリアンやスパニッシュ、たまにフレンチ……ま、だいたいです」と笑う店主。一人でも気後れ...
ピッツェリア アッローロ(ぴっつぇりあ あっろーろ)
ピッツェリア アッローロ(ぴっつぇりあ あっろーろ)
「ピザ好きが高じて、店を出すにいたりました」と話す店主の三好さん。約500度の薪窯で一気に焼き上げるナポリピッツァは、パ...
グリル ビクトリヤ
グリル ビクトリヤ
「ごちゃごちゃやらずに、素材の良さをストレートに活かせばいいの」と物言いも下町風の店主。マルゲリータやハンバーグなど、ご...
PAGE TOP PAGE TOP