日本酒の記事一覧

1〜10件(全189件)
渋谷ストリームで『Bar農!Farming & Brewing 2022』開催中!
渋谷ストリームで『Bar農!Farming & Brewing 2022』開催中!
渋谷ストリーム 1F 『カクウチベース』では、酒蔵オーナーの話を聞きながら日本酒を味わえるイベント『Bar農!Farming & Brewing 2022』を開催中。「農!と言える酒蔵の会」に所属する22の酒蔵が渋谷に集結し、「農」「醸」「サステナブル」をテーマに44日間に渡り日本酒の提供を行う。
関東の酒蔵3選とその酒が飲める3店をご紹介! 名酒が生まれる地を巡ろう。
関東の酒蔵3選とその酒が飲める3店をご紹介! 名酒が生まれる地を巡ろう。
日本酒というと、兵庫、新潟、東北地方というイメージを持つ人も多いですが、関東地方にもすばらしい酒がたくさんあります。今回は、埼玉、神奈川、千葉の見学可能な酒蔵を紹介。酒蔵見学とそのお酒が飲める店の立ち寄りで、さんぽを楽しみませんか。
東京都内の日本酒がおすすめの居酒屋20選。旨い酒と肴が揃う名酒場!
東京都内の日本酒がおすすめの居酒屋20選。旨い酒と肴が揃う名酒場!
ストレートに今、日本酒ファンにおすすめしたい居酒屋20店を厳選。おいしい日本酒と料理に浸れる名酒場ばかりで、いずれもひと工夫もふた工夫もある名店揃い、これまでの概念を超えたアイデアあふれる店主たちに出会えます。
90年の時を超えた古民家群の新名所『SHINAGAWA1930』におじゃまします!
90年の時を超えた古民家群の新名所『SHINAGAWA1930』におじゃまします!
品川駅のほど近くに奇跡的に残った古民家群が、“コミュニティー拠点”として2021年オープン。いったいどんな場所になったのか、訪ねてみた!
本当にうまい地酒はアンテナショップで探せ!都内で出合える絶品日本酒。
本当にうまい地酒はアンテナショップで探せ!都内で出合える絶品日本酒。
アンテナショップは地酒とつまみの宝庫。しかも、市町村や地域単位の店にターゲットを絞れば、スタッフが地元の推し酒に加え、相性のいいつまみも教えてくれる。今宵、自宅が旅先の居酒屋に変わるぞ!
絶品の台湾グルメがいただける東京の5店。365日食べたくなるメニューばかりです!
絶品の台湾グルメがいただける東京の5店。365日食べたくなるメニューばかりです!
台湾料理とはざっくり言って、台湾の風土に合わせ独自化した中華メインの料理。小吃=軽食を得意としますが種類豊富、 いまだ知られざる美味も多いのです。都内で雰囲気ともどもその一端を楽しめる、台湾人が通う本場・本物志向の5店を利用シーン別に厳選してみました。
栃木県那須烏山 ~清流が生み出した里山に、民話の世界が静かに息づく~
栃木県那須烏山 ~清流が生み出した里山に、民話の世界が静かに息づく~
栃木県東部に位置し、八溝(やみぞ)山地を隔てて茨城県と接する那須烏山市。「那須」の名を冠しているため、那須高原や那須岳などのある県北部あたりをイメージしがちだが、市名は2005年に旧南那須町と旧烏山町が合併したことに基づく。南北を流れ下る那珂川(なかがわ)やその支流が生み出した里山では、今も多くの民話が語り継がれ、後世へ伝える取り組みも始まっているという。うねうねと起伏に富んだこの里山を、縫うように走るのがJR烏山線だ。非電化路線ながらACCUM(アキュム=蓄電池駆動電車)が颯爽(さっそう)と走りゆく姿は、どこか気品すら漂っている。
逗子・葉山さんぽコース! 海と山のおおらかさに包まれて散歩しよう
逗子・葉山さんぽコース! 海と山のおおらかさに包まれて散歩しよう
新しい風が吹き込んで、変化しつつあるけれど自然に寄り添いながらマイペースに、好きなことを楽しんでいる人たちがいっぱい。逗子と葉山を巡るのは広範囲なので、のんびり休憩しながら、適宜バスも活用しよう。
100種以上の日本酒が揃う、目黒の日本酒バル『目黒 いと。』で自分好みの銘柄を探そう! 
100種以上の日本酒が揃う、目黒の日本酒バル『目黒 いと。』で自分好みの銘柄を探そう! 
日本酒の楽しみと言えば、自分好みの銘柄を探し出すことではないだろうか。いろいろな日本酒を飲み比べしながら自分に合う銘柄を探したいなら、この『目黒 いと。』がおすすめだ。100種以上の銘柄の日本酒が飲めるだけではなく毎週銘柄が入れ替わるので、飽きずに通いながら探せるだろう。また、合わせる料理も、日本酒が欲しくなるような創作和食ばかりである。
目黒のおすすめ居酒屋10選。大人の街で人情味あふれる居酒屋を巡る
目黒のおすすめ居酒屋10選。大人の街で人情味あふれる居酒屋を巡る
目黒は商店街があり昭和レトロが感じられるエリアと、高層ビル群が立ち並ぶエリアという二つの特徴がある街。どちらもガチャガチャとした雰囲気はなく、ゆったりとした雰囲気があるのが特徴です。そんな大人な雰囲気の目黒で、ついつい行き付けにしたくなる居酒屋10店をご紹介。仕事帰りに一杯、あるいは、休日に気の合う仲間と。ふとした時に行きたくなって、いつの間にか常連になってしまうような名酒場がこちらです。

日本酒のスポット一覧

1〜12件(全274件)
wappoi
wappoi
店主の小林健一さんが豊洲で仕入れてきた魚介や野菜、明石の神経ジメされた魚など、旬の食材を駆使した“本日のおすすめ”が自慢...
久保田酒造
久保田酒造
相模原の山あいに分け入った串川のほとりに立つ、神奈川で一、二を争う小さな蔵。蔵見学ではスタッフが20分ほどかけて、蔵内部...
おーぼんあくいゆ
おーぼんあくいゆ
一頭買いするイノシシで作るローストやスペアリブ、朝市野菜や地元魚介など房総の食材が主役の店。なめらかなレバーパテのコクを...
東灘醸造(あづまなだじょうぞう)
東灘醸造(あづまなだじょうぞう)
勝浦港にある酒蔵。蔵人の説明を受けながら、大正時代築の蔵や貯蔵庫などを見学できるほか、試飲やお酒の購入もできる。蔵から2...
松岡醸造
松岡醸造
嘉永4年(1851)創業。全国新酒鑑評会で8年連続金賞受賞した「帝松(みかどまつ)」超特選大吟醸原酒など日本酒を手がける...
SHINAGAWA1930
SHINAGAWA1930
第二次世界大戦の際、奇跡的に残った1930年ごろ建築の古民家群のうち5棟が、2021年に"コミュニティー拠点"としてオー...
玉箒
玉箒
中川さんが個人的にエイジングしたお酒をはじめ、幅広い熟成古酒を楽しめる。お通しは酒粕入りチョコレートや奈良漬けの燻製(く...
いにしえ酒店
いにしえ酒店
「木戸泉(きどいずみ)」の1974~2016年までのビンテージ古酒「玉響(たまゆら)」や、『藤井酒造』の「龍勢(りゅうせ...
純米酒 三品(じゅんまいしゅ さんぴん)
純米酒 三品(じゅんまいしゅ さんぴん)
デザイン会社を経営している坂嵜(さかざき)透さんが、燗酒好きが高じて開いた専門店。おすすめの酒は「庭のうぐいす」。優しい...
へなちょこ
へなちょこ
お子さま連れ大歓迎の日本酒バー。金・土・日のみ営業という変則スタイルだ。日本酒に惚れ込んでいるオーナー曰く「日々新しい日...
SAKE BAR オトナリ
SAKE BAR オトナリ
お酒も料理も生産者とつながることに重きを置く店。例えば「天狗舞」は、店長が自ら石川県の蔵を訪れて、異なる磨きの酒米で造っ...
田っくん商店
田っくん商店
元クリーニング屋の、立ち飲み割烹。日本酒はどんな銘柄でも一律690円だ。原価割れすることもあるが、全国から仕入れた日本酒...
PAGE TOP PAGE TOP