1. HOME
  2. 東京都
  3. 荻窪・西荻窪

荻窪・西荻窪の記事一覧

1〜10件(全116件)
駅から徒歩1分。西荻窪の『今野書店』には誰にもうれしい「普通」がある。
駅から徒歩1分。西荻窪の『今野書店』には誰にもうれしい「普通」がある。
西荻窪はアンティーク・ショップが多いことで知られてきた。そして本好きなら、古書店が充実していることも周知の事実だろう。いわば「古いもの」=時代の先端とはまた違う文化を大切にしてきた街である。そして駅から徒歩わずか1分という絶好の位置に、誰もがうらやむ理想の書店『今野書店』がある。
名物は国産にこだわった体が喜ぶスイーツ! 西荻窪『オギカフェ』のフルーツサンドは絶品
名物は国産にこだわった体が喜ぶスイーツ! 西荻窪『オギカフェ』のフルーツサンドは絶品
西荻窪に、断面が美しいフルーツサンドを名物にしているカフェがある。季節ごとに旬のフルーツを使って作られるそれは、大人も子供も安心して食べられる素材にこだわったオーナーの想いが詰まった一品だ。今回は、そんなフルーツを主役にしたメニューを多く提供する『ogicafe(オギカフェ)』を紹介する。
極楽バスビュースポット5選! ゆっくりバスを眺められる素敵な場所に行こう。
極楽バスビュースポット5選! ゆっくりバスを眺められる素敵な場所に行こう。
バスビュースポットを探すなら、ロータリーを見下ろすのがいい。 多くのバスが行き交う様は、見ていても飽きず、時間が過ぎる。 にぎやかだったり、牧歌的だったり、様々な5つのスポットをご紹介!
西荻窪『一軒家カフェ&サロンhana』で味わうヘルシーな甘味と築80年の古民家が持つ和み空間
西荻窪『一軒家カフェ&サロンhana』で味わうヘルシーな甘味と築80年の古民家が持つ和み空間
西荻窪周辺には、令和の今も昭和20年代の建物がところどころに残っている。『一軒家カフェ&サロンhana』がある古民家も築80年ほどだ。古い窓ガラスなどが残る店内で食べられるのは、おはぎやぜんざい、かき氷など、甘味処のような小豆を使ったメニューの数々だ。
フランス好きのシェフが作る、西荻窪『ビストロ さて』のランチは上品なデミグラスソースが決め手
フランス好きのシェフが作る、西荻窪『ビストロ さて』のランチは上品なデミグラスソースが決め手
西荻窪の西荻窪駅南通りにある『ビストロ さて』は、異色の経歴を持ちながら、この道40年のシェフが妻と2人で営む店だ。1984年のオープン以来、ランチのメニューも一切妥協せず、何も特別なことしていない、当たり前のことをきちんとやってきたとシェフは語る。
カフェ『西荻3時』で食べる、和の素材を組み合わせたジェラートは懐かしくて体にも優しい癒やしの味。
カフェ『西荻3時』で食べる、和の素材を組み合わせたジェラートは懐かしくて体にも優しい癒やしの味。
『西荻3時』は2021年5月にオープンした。常時10種類から12種類ほど用意されたジェラートは半分ほどが抹茶やとうふなど日本的な素材で作られている。西荻窪駅からほど近い路地にあり、気軽に立ち寄れる値段設定も魅力だ。
荻窪の町パン『Honey』。たゆまぬ探求心が生み出した愛されパン
荻窪の町パン『Honey』。たゆまぬ探求心が生み出した愛されパン
全国的にはそれほどメジャーでないが、地域ではお馴染みの“町パン”。毎日訪れても飽きのこない味や、リーズナブルな価格など、長年親しまれてきたパンには愛される理由がある。地元の人だけでなく、遠方からでも足を延ばして立ち寄りたくなる、魅力いっぱいの荻窪の町パンをピックアップした。
イタリア語で“大食漢”が店名の『GOLOSO TETSU』。西荻窪の路地にあるパスタランチは本場仕込み
イタリア語で“大食漢”が店名の『GOLOSO TETSU』。西荻窪の路地にあるパスタランチは本場仕込み
西荻窪駅からのびる北銀座通りの1本西側に並行して走る道には、住宅やマンションに混ざって個人経営の飲食店がいくつも並ぶ。その中の一つが『GOLOSO TETSU(ゴローゾ テツ)』だ。赤いテントの下にたくさんの植物が並ぶ外観から、この店が気さくな雰囲気なのがわかる。
探究心が詰まったグルテンフリーのカレーとロースイーツが看板メニュー。西荻窪のカフェ『raccoon』
探究心が詰まったグルテンフリーのカレーとロースイーツが看板メニュー。西荻窪のカフェ『raccoon』
カレーの名店が多い西荻窪に、ロースイーツを作る妻が、カレー好きな夫と営むカフェがある。西荻窪駅から南東に伸びる神明通りを5分ほど歩いたところにある『raccoon(ラクーン)』だ。シンプルながら西荻窪の古道具店などから買い集めた家具を置いた店内には2人のセンスが光る。
ランチに薪窯で焼いた本格ピッツァを食べられる西荻窪『GINA』
ランチに薪窯で焼いた本格ピッツァを食べられる西荻窪『GINA』
西荻窪北口からバス通りを5分ほど北に歩いたところにあるピッツァとイタリアンの店『GINA(ジーナ)』。店内にどんと構える大きな薪釜がシンボルだ。ランチも含めてメニューにはパスタもあるが、やはり1番人気は自慢のピッツァ。本格的な味の秘密を聞いてみた。

荻窪・西荻窪のスポット一覧

1〜12件(全154件)
fuzkue 西荻窪(フヅクエ)
fuzkue 西荻窪(フヅクエ)
2021年6月にオープンした、本の読める店『fuzkue』の3号店。「本を読んで過ごすことに特化した店」をコンセプトに掲...
ogicafe(オギカフェ)
ogicafe(オギカフェ)
西荻在住のオーナーが2018年にオープンしたカフェ。看板メニューのフルーツサンドは国産の果物にこだわり、旬のものを使って...
虎林(こりん)
虎林(こりん)
年季の入った店内で、夫婦二人で切り盛り。山のように具材が盛られる、その名も大野菜タンメンが看板メニューだ。店内の色々なメ...
和cafe こころね ルミネ荻窪店
和cafe こころね ルミネ荻窪店
ガラス張りの窓際席からは、バスロータリーが一望。この景色に合わせるなら、デザートで決まり。特にあんみつは、黒蜜、寒天、ゼ...
西荻3時(にしおぎさんじ)
西荻3時(にしおぎさんじ)
西荻窪駅北口を西に2分も進んだところに、2021年5月にオープンしたジェラートをメインにしたカフェ。常時10種類以上ある...
ビストロ さて(びすとろ さて)
ビストロ さて(びすとろ さて)
西荻窪駅南通りにある夫婦で営むビストロ。1984年オープン以来、ディナーはフレンチ、ランチは洋食を出している。料理がおい...
Honey(ハニー)
Honey(ハニー)
2005年に焼き菓子屋としてオープン。販売するパンを徐々に増やし、現在はパン屋に。こじんまりとした店内には、パンを中心に...
GOLOSO TETSU(ゴローゾ テツ)
GOLOSO TETSU(ゴローゾ テツ)
シェフが修行した北イタリアやシチリアの料理を中心に本場の味を大切にした料理が食べられる。店名の”ゴローゾ&#...
raccoon(ラクーン)
raccoon(ラクーン)
店主である妻が作る乳製品などを使わないロースイーツと、夫が探求を続けるグルテンフリーのカレーの味が評判のカフェ。イートイ...
GINA(ジーナ)
GINA(ジーナ)
西荻窪駅北口からバス通りを5分ほど北に歩いたところにあるピッツァとイタリアンの店『GINA』。店内に設置された大きな薪窯...
SPOON(すぷーん)
SPOON(すぷーん)
フランス料理店で長年修行したオーナーシェフがフレンチの技術を生かした大衆的な料理を目指して作ったフレンチカレーの店。20...
yuè(ユエ)
yuè(ユエ)
2020年12月にオープンした季節の野菜とハーブ・スパイスを使った料理を提供する店。スパイス料理専門店『Spice Ca...
PAGE TOP PAGE TOP