秩父の記事一覧

1〜10件(全13件)
秩父鉄道 10月23・24日に「SL乗車とSL出区点検見学ツアー」を実施
秩父鉄道が「SL乗車とSL出区点検見学ツアー」を実施。車両基地で営業運転前のSLの様子や点検作業見学、通常は乗ることができない回送区間への乗車、案内人が同行しSLについて解説などの特別体験付きで、秩父鉄道フリーきっぷ(当日限り有効)、昼食の「SL弁当」、ツアー記念品「SLオリジナルキャップ」「SLクリアファイル」「パレオのご飯」プレゼントの特典付きだ。
汗かき食らう東京の絶品ホルモン3店をご案内!タオル必携で乗り込むべし。
夏の暑さは熱さをもって制す! スマホが脂にまみれようとシャツが汗だくになろうと、キング・オブ・夏グルメはホルモン焼きなのだ。3000円台で飲んで食らって、満腹になる5店をご紹介。中には冷房なしというツワモノ店で肉欲を満たそう。
江戸巡礼古道を辿り、長尾根丘陵と札所を巡る【東京発日帰り旅】埼玉県・秩父市
『散歩の達人 首都圏日帰りさんぽ』より、旅先で気軽に楽しめる散歩コースを紹介。歩行時間や歩行距離も明記しておりますので、週末のお出かけにご活用ください。 秩父市を流れる荒川の西側に長く大きな丘陵がある。そこは長尾根丘陵、または尾田蒔丘陵と呼ばれる。この丘陵の上を江戸時代から参拝者が絶えない札所巡りの道が通っている。
秩父事件の舞台、石間の山岳集落へ【東京発日帰り旅】埼玉県・秩父市
『散歩の達人 首都圏日帰りさんぽ』より、旅先で気軽に楽しめる散歩コースを紹介。歩行時間や歩行距離も明記しておりますので、週末のお出かけにご活用ください。秩父市の北部、旧吉田町の石間地区に山岳集落がある。半納と沢戸の二つの集落だ。標高数百メートルの山の斜面にへばりつくように家々が立つ。そこは秩父事件の舞台でもあった。 
見知らぬ土地での開業から、地元住民に愛される店へ。牛タンと秩父野菜を味わえる『LAMP』
移住した人の話を聞くと、「生きていく場所を自分で決めた人」ならではのパワーを感じることがある。しかも、独立して飲食店を開業するとなるとなおさらだ。この秩父『LAMP』もそんな店の1つだが、2019年の開業から2年にして早くも“人が集まる”場となっているようだ。
秩父『パリー食堂』、昭和の意匠を色濃く残した建物と、そこで引き継がれていく味。
古い建物や街並みがいまだに多く残っているのも秩父の魅力の一つ。登録有形文化財も数多く、かつての意匠を色濃く残した建物にはなんともいえない味があるものだ。中には、まだまだ現役で使われている建物もある。その代表例が『パリー食堂』だ。
秩父の老舗ラーメン店『珍達そば』には、夫婦二人三脚の物語があった
埼玉県屈指の祭として名高い「秩父夜祭」では、坂道を笠鉾と屋台が引き上げられていく最大の見せ場がある。その舞台となる「団子坂」のすぐそばに、日々行列が絶えない人気ラーメン店があるのをご存知だろうか? 観光客のみならず地元民にも愛される『珍達(ちんたつ)そば』、繁盛の裏には三代目店主の奮闘があったようだ。
【新年特別企画】十二支の動物にまつわる寺社への初詣「動物初詣」のすすめ
【編集部より】新年あけましておめでとうございます。オギリマサホさんによる当連載、現在「もなか」がテーマの第2回が終わったところで、今回は第3回の予定でしたが、巡り合わせよく2021のお正月が間に挟まってしまいました。毎年干支の動物にライダー姿で跨る「十二支ライダー」の年賀状(メールのみ)が出版界をざわつかせているオギリマさんですが、それと似て非なる年中行事として「動物初詣」も続けておられるとか。「だったら、ジミな『もなか』は一回飛ばして十二支初詣の話を書いてくれませんかねえ?」という編集部の願いが叶い、今回のテーマは動物初詣と相成りました。もなかファンの皆様には大変申しわけございませんが、ちょ...
秩父のホルモンは地元の味!リーズナブルに旨味を味わう。
あまり知られていないが実は秩父はホルモンが有名だ。かねてから地元にて愛され続けており、ホルモンの名店が数多くある。旨味の詰まったホルモンをお供に味わえば、白飯もお酒も止まらない。今回はそんな地元で愛される秩父のホルモン屋を4店紹介。
秩父で見つけたランチの名店10選。こだわりメニューを味わえる店をご紹介!
東京・池袋から特急でわずか1時間半。豊かな自然と長い歴史を持つ史跡、レトロな街並みを持つ秩父は、さなざまな楽しみ方ができるプチトリップに最適な場所。カレーが絶品の喫茶や110年超えの古民家を改築したカフェ、近年移住&開店した人気店まで、おすすめランチスポットをご紹介。

秩父のスポット一覧

1〜12件(全19件)
LAMP(ランプ)
秩父で新規開店を応援する制度により2019年にオープン。牛タンを中心に、さまざまな肉料理をカフェスタイルで楽しめる店。焼...
パリー食堂(パリーショクドウ)
かつてはカフェーとして昭和2年に創業され、今は食堂として営業中。オムライスやカツカレーなどが人気。建物は登録有形文化財と...
珍達そば(ちんたつそば)
1958年創業、西武秩父駅より徒歩5分の場所にある老舗人気ラーメン店。名物の「珍達そば」はネギと豚肉、特製スープを煮込ん...
Cafe ほっ kuri
古民家ならではの佇まいににこたつ席、初めて訪れた人でもなぜか懐かしく感じる。ケーキとともに、注文ごとに無農薬の豆を挽くブ...
ホルモン一丁目
住宅地にある観光客より地元客でにぎわうホルモン屋。ママひとりで仕込みを回しているので大量に仕入れることは出来ないが、その...
焼肉ホルモン一番館
明るいママが切り盛りする、女性客や家族連れでも入りやすい雰囲気のホルモン屋。脂が残った生モツはボイルをしておらず、噛めば...
高砂ホルモン
秩父ホルモンの名店。創業時からあるステンレスの机など内装の昭和感もグッド。豪快に盛られたホルモンは一味とニンニクたっぷり...
たぬ金亭
煮込むをテーマに「豚玉丼」という新名物を作ったこちらのお店。ハーブ三元豚を使った角煮と麦味噌は白米とよく合う。辛子やラー...
手打ち秩父うどん 本家原姉妹店(ほんけはらしまいてん)
秩父は蕎麦だけではなく、うどんも美味しいと実感できる店。冷蔵庫で1~2日生地を寝かせ、コシを出しているそう。きのこ出汁に...
喫茶CARNET(カルネ)
カレーとコーヒーが楽しめる喫茶。奥さんが担当する2種のカレーは絶品だ。オールドビーンズを抽出した食後のブレンドコーヒーは...
東大門
精肉屋さんが営むお店なのでカツ丼がオススメ。ほど良い脂が乗ったロースやモモのカツは一度食べだすと箸が止まらない美味しさ。...
【閉店】Laboratorino(ラボラトリーノ)
お店の一押しは巨大な薪窯で焼かれるピザ。モッツアレラやしらすを使ったピザは約10種類。最低3日間かけてゆっくりと発酵させ...
PAGE TOP PAGE TOP