青山・原宿・表参道の記事一覧

1〜10件(全54件)
noimage
「香り」のプロの散歩術とは? アロマセラピスト熊谷千津さんと歩く神宮の杜、代々木公園
「嗅覚を通して自然を楽しむ」アロマテラピーの神髄とは、エッセンシャルオイル(植物から抽出される精油)を使うことであり、その第一人者である熊谷千津さんが説く散歩の醍醐味(だいごみ)だ。香水やオイルなどを体や衣類に付けず、フラットな状態で、街の中でも緑豊かなスポットをゆっくりと歩く。香りを味わうプロの散歩に同行させてもらった。
noimage
渋谷川はどこへ行ったのか?原宿・青山・神宮外苑の文教地区と風致地区を歩く
結局、何があったのか聞けないまま終わってしまった前回のデート。ああいう時にうまく優しくしてあげられないのがオレの欠点だ。とにかく気になってビクビク。何があったのかも聞けずに終わってしまった。とりあえず落ち着こうと思って何事もなかったように帰ったが、家に帰ってもずっと気になっていた。時間が経って少し落ち着いてきたぞ。さあ、勇気を出して次のデートに誘ってみよう。今回は、原宿・青山・神宮外苑だ。
noimage
表参道『YouCha 遊茶』でカジュアルに中国茶デビュー。ライフスタイルに合わせてお茶を楽しむ
表参道の『YouCha遊茶(ユウチャ)』は、オープンから25年(2022年時点)の歴史を持つ中国茶専門店。オーナーの「中国茶の魅力を広めたい」という真摯な想いのもと、中国大陸や台湾各地で直接買い付けした選りすぐりの茶葉や茶器を取りそろえる。カウンタースタイルの店内では、自分の好みや生活スタイルに合った茶葉探しをじっくりと手伝ってくれる。
noimage
青山通りはアビーロードに似ているだろうか~かぐや姫『アビーロードの街』『マキシーのために』、尾崎豊『十七歳の地図』の舞台を歩く【街の歌が聴こえる/青山通り編】
ハンガリーから贈られた「街の音楽」という像が青山通りにある。道化師のような紳士が気持ちよさそうにバイオリンを弾いている像だ。今回の舞台は青山通り。かぐや姫と尾崎豊の名曲の時代を想像しながら歩くことにしよう。
noimage
原宿・表参道の人気カフェ・スイーツ4選 ~黒猫スイーツ散歩 原宿表参道編まとめ~
カフェ・スイーツ・パンケーキのお店を年間約1000店ぶーらぶらしているミスター黒猫です。特にパンケーキは日本一実食していると自負している黒猫が、気になる街や好きな街を散歩しておすすめのお店を紹介していきます。今回は、そんな“黒猫スイーツ散歩”の原宿表参道編をまとめてみました。
noimage
バリアフリーに対応したとっておきのグルメ店5選。ハレの日にぴったりな店ばかりです!
いつもよりオシャレしたい記念日、大事な話をしたい……そんなときにぴったりの、バリアフリーに対応したお店をピックアップ。ランチでもディナーでも、ゆったり過ごす贅沢時間をどうぞ!各店の段差の有り無しなど、施設の情報も掲載。
noimage
賞味期限20分! 元祖くず餅船橋屋の新業態カフェ『BE:SIDE』限定“みずくずもち” ~黒猫スイーツ散歩 原宿表参道編12~
カフェ・スイーツ・パンケーキのお店を年間約1000店ぶーらぶらしているミスター黒猫です。特にパンケーキは日本一実食していると自負している黒猫が、気になる街や好きな街を散歩しておすすめのお店を紹介していきます。今回は、そんな“黒猫スイーツ散歩”原宿表参道編の第12弾です。
noimage
ニューヨーク発!『バターミルクチャネル』で バターミルクパンケーキとフライドチキンの美味しさに悶絶 ~黒猫スイーツ散歩 原宿表参道編11~
カフェ・スイーツ・パンケーキのお店を年間約1000店ぶーらぶらしているミスター黒猫です。特にパンケーキは日本一実食していると自負している黒猫が、気になる街や好きな街を散歩しておすすめのお店を紹介していきます。今回は、そんな“黒猫スイーツ散歩”原宿表参道編の第11弾です。
noimage
食パン一斤の中にナポリタン! プリンとクリームソーダもおすすめ『旬゛喫茶パンエス』 ~黒猫スイーツ散歩 原宿表参道編⑩~
カフェ・スイーツ・パンケーキのお店を年間約1000店ぶーらぶらしているミスター黒猫です。特にパンケーキは日本一実食していると自負している黒猫が、気になる街や好きな街を散歩しておすすめのお店を紹介していきます。今回は、そんな“黒猫スイーツ散歩”原宿表参道編の第10弾です。
noimage
原宿を聖地にしたパンケーキブームの火付け役『エッグスンシングス 原宿店』 ~黒猫スイーツ散歩 原宿表参道編⑨~
カフェ・スイーツ・パンケーキのお店を年間約1000店ぶーらぶらしているミスター黒猫です。特にパンケーキは日本一実食していると自負している黒猫が、気になる街や好きな街を散歩しておすすめのお店を紹介していきます。今回は、そんな“黒猫スイーツ散歩”原宿表参道編の第9弾です。

青山・原宿・表参道のスポット一覧

1〜12件(全75件)
noimage
Bettarave Bistro Jiro(ベトラーヴ ビストロ ジロー)
現地仕込みの本格的なウクライナ料理が味わえるレストラン。オーナーシェフの飯島さんは、かつて首都キーウの日本国大使公邸で料理長を務めた人物。店内はウクライナモチーフで彩られ、豚肉出汁のボルシチをはじめとする料理は、素材を活かしたシンプルな味付けなのに滋味深い。
noimage
little pool coffee(リトルプールコーヒー)
バーミキュラライスポットで炊いたライスと、とろとろ卵が特徴の「とろとろ」と卵で包んだ「ふわふわ」のオムライスが人気。『little pool coffee』ではランチボックス、姉妹店『buhibuhi』ではお皿で提供する。
noimage
YouCha 遊茶(ユウチャ)
1997年、中国茶に魅せられたオーナーが表参道にオープンした中国茶専門店。店内には常時60~70種類の茶葉があり、知識豊富なスタッフが個人のライフスタイルや好みにぴったりの茶葉を提案してくれる。茶器も豊富に取り揃えているので、茶葉と一緒に購入すればその日から中国茶をカジュアルにはじめられる。
noimage
モツ酒場 kogane(もつさかば こがね)
系列店のイタリアンで腕を磨いたマネージャーの児玉順平さんが、モツ焼きなどの定番に加え、試行錯誤を重ねた創作モツ料理も生み出している。爽やかな味付けの料理も多く、ついつい燗をつける回数が増えてしまう。
noimage
CICADA(シカダ)
地中海沿岸をぐるりと囲む国々の味を集めた“環”地中海料理がコンセプト。イタリアはもちろん、モロッコやギリシャなどの太陽の恵みを感じるようなメニューが特徴だ。入り口はスロープから始まり、店内も段差なし。
noimage
BE:SIDE(ビーサイド)
江戸時代の文化2年(1805年)創業で元祖くず餅の老舗『船橋屋』が、2021年3月にオープンした新業態のカフェ。看板メニューのくず餅はもちろん人気だが、蒸さずに冷やし固めた店内限定メニュー・みずくずもちもぷるぷるで絶品。またくず餅から発見された、くず餅乳酸菌®のドリンクもおすすめ。
noimage
BUTTERMILK CHANNEL 原宿(バターミルク チャネル はらじゅく)
米国ニューヨーク市のブルックリンに本店のあるカフェレストラン。好立地にある人気店だが、席数も多く営業時間も長めなのがうれしい。人気なのは本店と同じレシピの、バターミルクパンケーキやフライドチキン。それぞれにバターミルク(牛乳に比べ低脂肪、低カロリーで高タンパク)を活かしたレシピとなっており、味わいも絶品だ。
noimage
UMAMI BURGER 青山店
米国カリフォルニア州・ロサンゼルス生まれのハンバーガー店。新鮮な牛肉を毎日お店で挽いてミンチにしたものを、パティ(肉の具)にしている。ゆったり広めの店内は、トイレまでの動線もスムーズ。
noimage
エコファームカフェ632
自社農場の無農薬野菜をたっぷり使ったヘルシーなメニュが魅力。たっぷりボウルに盛られた野菜は、歯応えシャキシャキで、かつ甘い。1階はホールが3カ所とテラスがあり、すべて車いす可。
noimage
旬゛喫茶パンエス(じゅんきっさパンエス)
2021年11月オープンの、進化系純喫茶。「旬゛喫茶」と書いて「じゅんきっさ」と読む。店内席もあるが、カラフルな稼働式のテラス席も魅力的。姉妹店の『パンとエスプレッソと』で人気の食パン「ムー」を、一斤まるごと器として使ったナポリタンはボリューム満点。純喫茶の王道、クリームソーダや蘭王プリンもおすすめだ。
noimage
Eggs 'n Things 原宿店(エッグスン シングス 原宿店)
ハワイ生まれのパンケーキ店。日本のパンケーキブームの火付け役となった人気店。店内は落ち着いた1階席と明るい2階席のほか、テラス席もある。各テーブルにはメープルシロップ、ココナッツソース、グァバソースが置かれ好きなように使えるほか、パンケーキはたっぷりだが食べやすいホイップクリームや、フルーツが添えられて提供される。また、ほぼ月替わりの期間限定メニューも、工夫が凝らされていて絶品だ。
noimage
SEE MORE GLASS(シーモアグラス)
小さな木造りの店には、荒井良二氏や長新太氏、谷川俊太郎氏などの絵本がぎっしり。訪れるのは、アートや絵を愛する大人たち。店主の坂本織衣さんが醸すゆるりとした空気に浸って、英気を養っていく。
PAGE TOP トップへ PAGE TOP 目次へ