巣鴨の記事一覧

1〜8件(全8件)
この世の全てを「もなか」にしてしまえ!~土産もなかの変幻自在な魅力に迫る~その1
観光客向けに作られた土産物の菓子には、大きく分けて二種類ある。その地の特産品を利用した菓子と、その地の観光名所や名物をかたどった菓子だ。後者の場合、パッケージに観光名所等の写真や絵が印刷されているのみで、中身は普通のクッキーやまんじゅうであることも多い。しかし、菓子本体が名物の形をしていることもあり、それは大抵「もなか」ではないだろうか。
急な入り用もこれで万全! 山手線の駅ナカ&駅周辺で買える、はずさない手みやげ教えます。
山手線の駅には、誰もがナットクのおいしい店がたくさん。洋菓子、和菓子はもちろん、パテやパン、コンビーフまで! 駅近で手軽に立ち寄りやすく、かつ絶品なみやげ店を一挙ご紹介。自宅用にも買いたくなること間違いなし!
大塚・巣鴨・駒込のギャラリーから世界とつながる
下町の雰囲気が色濃く残る大塚・巣鴨・駒込エリアに、世界とつながるアートの扉がある。個性あふれる小さなギャラリーに詰まった現代アートの力。生活感あるエリアで、気鋭のギャラリーを回遊する贅沢を味わいたい。
大塚・巣鴨・駒込のほっこりネイティブ居酒屋へようこそ
味のある店主と地元の赤ら顔の御仁たちが醸す、温かな空気感。山手線なのにいい意味で垢抜けない雰囲気は、どこか旅先で飲んでる気分に。そんな人情味あふれる街で地元愛に包まれた居酒屋8選をご紹介。
大塚・巣鴨・駒込の実力派ラーメン屋、渾身の一杯がすごすぎる!
過酷な生存競争が繰り広げられるラーメン業界において、ミシュランガイドに掲載された気鋭のラーメン店が集まるこのエリア。強豪たちが日々しのぎを削り、進化し続けている。小手先だけでは淘汰されるが、生き残る店には相応の魅力がある。そんな実力派ラーメン屋3軒の、渾身の一杯をとくとご覧あれ!
至福の時間を過ごせる、大塚・巣鴨・駒込の老舗喫茶
大塚・巣鴨・駒込エリアの街の色のせいなのか、歩けば地下に路面にと、ちらほら出合える喫茶店。個性的で、穏やかで、アットホームで、入ってしまえば至極の居心地よさ。また来たくなる優良喫茶をご案内。
巣鴨駅からはじめる巣鴨・駒込・王子散歩~おばあちゃんの街から桜の名所めぐりコース
巣鴨地蔵通り商店街を歩けば、元気なおばあちゃんたちのパワーに圧倒される。著名人が眠る古刹や霊園をお参りし、大名庭園を散策する。本郷通りを王子方面に歩けば、バラが咲く洋館、桜の名所・飛鳥山、キツネ伝説の神社など、見どころ盛りだくさん。
巣鴨の居酒屋。こだわりの一品を肴に一杯。
商店街が広がる巣鴨では、人の温かさが感じられる居酒屋が沢山ある。こだわり抜かれた肴とともに酒を楽しめる酒場を厳選してを紹介する。

巣鴨のスポット一覧

1〜12件(全15件)
讃岐饂飩 元喜(さぬきうどんげんき)
うどんにほれ込みうどん学校で二段熟成を学び、香川県坂出の店で腕を磨いた店主。酒、塩、胡椒をなじませたシンプルなかしわ天の...
しゃぶ辰
精肉店も営む店主が厳選した上質なお肉を堪能。一人前鍋で食べる上州牛しゃぶしゃぶ定食は、A5ランクのリブロースがどっさり。...
ゆたか食堂
お昼の大人気ワンコイン日替わり定食が人気の食堂。小鉢や味噌汁も付いて500円。売切御免の数量限定ランチは13時まで。
フクノヤ
開店当初から続くオムライスは、薄く焼いた玉子でチキンライスを包む昔懐かしいスタイルだ。カツカレーには前日から塩麹に漬け込...
XYZ collective(エックスワイゼット コレクティブ)
ダーツバーを居抜きで借りた、個性際立つ地階のアーティストランスペース。立地も入り口の雰囲気もギャラリーの印象からかけ離れ...
ラーメンBAR やきそばー HIT
バーの店主でありながら、祖母の味を再現しようとラーメンの提供をはじめて20余年。温玉うどんに感銘を受けて生まれた釜玉らー...
喫茶 ポピー
甘い物を求めるお客さんのために小倉トーストなどを増やし、見た目も愛らしく縦長カットで食べやすいのが特徴だ。「仕事と思わず...
高岩寺(こうがんじ)
とげぬき地蔵の名で親しまれる寺。江戸時代に針を誤飲した女性が、本尊の地蔵尊霊印を印した御影を飲んだところ、針が地蔵尊霊印...
眞性寺(しんしょうじ)
元和元年(1615)に中興した古刹。地蔵坊正元が造立した地蔵は江戸六地蔵の1つ。毎年6月24日に全長16mの大念珠を10...
猿田彦大神庚申堂(さるたひこおおかみこうしんどう)
文亀2年(1502)造立の庚申塔は、庚申様を信仰する講の人々が立てた石塔。庚申の申は猿だが、神を先導したという猿田彦と結...
慈眼寺(じげんじ)
元和元年(1615)に深川で開創。江戸時代の蘭学者・司馬江漢や剣豪の小林平八郎など著名人の墓がある。芥川龍之介の墓石は、...
本妙寺(ほんみょうじ)
徳川家康の江戸入城に伴い、天正18年(1590)に駿府から移転。本郷丸山に約6000坪の境内をもつ大寺院だった。明暦の大...
PAGE TOP PAGE TOP