中野の記事一覧

1〜10件(全11件)
中野の老舗青果店の直営店。ワッフルとハーブティーがおいしい『クロシェット・カフェ』
中野ブロードウェイ地下にある青果店『丸金商店』の店主・鈴木延明さんが始めたカフェ『クロシェット・カフェ』。中野のサンクオーレタワーの1階にあり、注文ごとに焼き上げるワッフルは、研究を重ねたオリジナルのレシピで作る一品だ。熱々のワッフルと冷たいアイスクリーム、新鮮なフルーツのハーモニーは抜群。フレッシュハーブで淹れるハーブブティーも人気。
東京はうどん戦国時代に突入!? 店主の経験とアイデアが光る絶品のうどん7選
ここ十数年で西のうどんの定番“讃岐うどん”が定着し、土着の武蔵野うどんも着実に知名度をあげつつある。うどんと一口に言っても出汁香る天ぷらうどん、スパイシなカレーうどん、つるっといけるとろろうどんにけんちんうどん。店主の経験と情熱に裏打ちされたアイデアが光る。今、都(みやこ)のうどん事情は百花繚乱、まさに戦国時代ではなかろうか? 手打ちにこだわる名店から、安くて美味しい人気店まで、もっとも旬なうどんを提供する都内の店を厳選して7軒ご紹介。迷わず啜れよ、啜ればわかるさ!
おみやげやギフトにも!イメージを一新する新時代日本茶専門店
古くから日本人の生活の一部として親しまれてきた日本茶だが、時代の流れとともに、茶葉からお茶を淹れる習慣は薄れつつある。そのような状況のなか、“日本茶の新しい可能性”を伝えようと、さまざまな立場からオリジナリティあふれる挑戦を行う日本茶専門店が存在する。それは各店が販売するお茶のパッケージにも表れており、趣向を凝らしたデザインは思わず誰かに贈りたくなるようなものばかり。東京土産の新たな選択肢の一つに加えたくなる、味も見た目も◎な日本茶を紹介する。
日本茶のイメージを一新!お土産やギフトにしたい、中野『OHASHI(オオハシ)』の伝統を受け継ぐお茶
今なお続く再開発で、さらなるにぎわいを見せる街・中野。そんな変わりゆくこの街で、約70年営業を続ける日本茶専門店がある。日本茶を淹れて飲むという習慣が薄れ、街のお茶屋さんが次々に減っていく時代に、日本茶の新たな可能性を見出したきっかけとは……? 店主の森田徹さんにお話を伺った。
ヒツジがおいしい! 東京で羊肉を使った民族料理が味わえる店
1万年以上前より家畜として飼われ、宗教上の制約を受けない羊は、実は世界で一番食べられている肉だったりする。羊肉は高タンパク、低カロリー、必須アミノ酸や鉄分やカルシウムも豊富。スタミナがつきヘルシーだ。それだけに各国&各民族には、オリジナリティあふれる羊料理がある。深みにハマる人続出中!
都内キッチンカー名所はここだ!~出没! 多彩なる日替わり飯~
オフィスビルの足元に、広々とした公園に、ふらり現れ去っていくキッチンカー。旅するように各地を巡る彼らと会える、とっておきのスポットをご紹介!
様々な文化が入り混じる街、中野で個性的なカフェ・喫茶店巡り
中央線や地下鉄が通り、新宿へのアクセスもよく「住みたい街ランキング」でも常連の街、中野。中野といえば、中野サンプラザやサブカルチャーの発信地である中野ブロードウェイなどを連想する方が多いだろう。そんな多様なカルチャーを育む街・中野のカフェ達も、個性あふれる店舗ばかり。
落合駅からはじめる中井・新井薬師・中野散歩~伝統工芸やサブカルなど刺激満載コース
実は染め物の街でもある落合・中井。工房で染め物体験をし、小説家・林芙美子が過ごした記念館見学後は、新井薬師 梅照院でお参りを。刑務所作業製品や怪獣カフェバーなど、ほかでは出合えない店舗もそろう。最後はサブカルの聖地・中野ブロードウェイで買い物三昧。バラエティーに富んださんぽコースだ。
彼女とデートの最中、ものすごく好みの女の子に出会ってしまったら?
中野には学生時代からよく行っていた。家から近くて中古CD屋や本屋が多かったから買い物しに行っていたのだが、中野という街自体も好きだった。
「ビートルズ夜話」が毎夜繰り広げられる『東中野 Hello Goodbye』
東中野駅を降りて東中野一丁目方面に歩いて行くと、飲食店のやわらかな灯りが見えてくる。そんな通りのなかで多くのロック好きに愛されているのが、ロックバー『Hello Goodbye』だ。

中野のスポット一覧

1〜12件(全25件)
クロシェット・カフェ(くろしぇっと・かふぇ)
店は中野通り沿いにある大型書店『ブックファースト』の奥にある。明るく外光が入る内装、さらにバリアフリーで段差がないので、...
やるき
インド出身のトニーさんが営む居酒屋。定番つまみも、ここではスパイス香る魅惑の味わいに変身。焼きうどんは約10種のパウダー...
洋菓子&アイスクリーム ドーカン
匂いの強い市販のペーストは使わず、自然の素材を使ったやさしい味わいのジェラートは全部で約20種類。1番人気は中野逸品グラ...
OHASHI(オオハシ)
1653年から続く、歴史ある日本茶専門店。2007年に現店主が店を引き継いだのを機に、商品パッケージを含め、店を大幅リニ...
パオ キャラヴァン・サライ
アフガン絨毯が敷き詰められたエキゾチックな空間で、アフガニスタン・パキスタンの遊牧民料理を堪能。中でも人気なのが、パシュ...
好日(こうじつ)
2001年のオープン以来、多くの人に愛され、3世代で通う常連もいるという。産地直送の羅臼産 昆布や九十九里産煮干しのほか...
PICNIC GOHAN(ピクニック ゴハン)
『中野セントラルパーク』が完成した2012年、近隣のオフィスワーカーのランチ救済を目的に、急きょキッチンカーを集めたのが...
ロンパーチッチ
お洒落なジャズが流れる店内では夫婦が仲良く切り盛りをしている。レコードは約2000枚あり、昔のものから新譜まであり、種類...
COFFEE JAZZ GENIUS
約半世紀を営業してきたマスターが営むお店。店に並べられた8000のレコードは迫力があり、リクエストに応じて選曲するそうだ...
ばらーど
1966年に神田でオープンし上野・京橋、この地「中野」と様々な場所で経験を積んできたマスター。その経験は人気のモーニング...
café momo Gärten(カフェ モモ ガルテン)
店内はのびやかで、おしゃれな空間が広がっており、遠方からも客が来るほどだ。「誰もが気軽に立ち寄れる地域の居場所になりたい...
まんだらけ
昭和55年(1980)に中野ブロードウェイで2坪の古本屋から始まった。現在は1階〜4階に30店舗。コミックスやトレーディ...
PAGE TOP PAGE TOP