1. HOME
  2. 東京都
  3. 神楽坂・本郷・飯田橋

神楽坂・本郷・飯田橋の記事一覧

1〜10件(全53件)
茗荷谷『パン・ドゥ・ルパ フジモリ』。名門校の生徒たちに愛されてきた文教地区のしっかりパン
東京都文京区の春日通り。丸ノ内線茗荷谷駅と後楽園駅の中間ぐらいに『パン・ドゥ・ルパ フジモリ』がポツンとある。昔ながらの対面販売で営業する、こじんまりしたベーカリー。しかしそこには個性的なパンと、長い歴史が詰まっていた。
東京の喫茶店でいただける絶品クリームソーダ8選。定番のものから斬新な変わり種まで!
クリームソーダと言われてパッと思いつく姿は、きっとみんな一緒。ところがいざ飲み歩いてみると、いろんなタイプがあったのです。斬新な新キャラや、実は昔からあった変わり種まで。厳選したクリームソーダを一挙ご紹介します!
飯田橋駅130年の歴史を歩く~江戸もバブルも感じる多層的な歴史の街~
地下鉄4路線とJRが交わる都心交通の要衝のひとつ、飯田橋駅。2020年のホーム移設と西口駅舎リニューアルで変貌を遂げたが、過去を遡りつつ周辺を歩くと、その歴史の豊かさに驚くはずだ。
夏目漱石が晩年の9年を過ごした地・神楽坂。彼がこの街にいた頃を思う
漱石は大正5年(1916)12月、49歳で生涯を閉じる。晩年を過ごした新宿区早稲田南町の自宅は「漱石山房」と呼ばれ、芥川龍之介や内田百閒など、多くの門下生が訪れた。
神楽坂で異文化体験ができるスポット7選! なんちゃって世界旅行に出かけよう
和の風情が色濃い一面も持ちながら、この界隈、フランスをはじめさまざまな国の専門店が集まる。歩き回って異国のグルメ、カルチャーに触れるうち、気分はまるで世界一周!?
古今亭菊之丞がつなぐ神楽坂と落語のえにし~丞さま、小粋な街で問わず語り~
落語界屈指の着物姿が似合う噺家、古今亭菊之丞さんは、神楽坂で落語会を続けている。粋とモダンが交錯(こうさく)する伝統の街との浅からぬ関係を、ちょいと披露してくれた。
週3日、夜にだけ開くパン屋さんを知っていますか? 神楽坂『夜のパン屋さん』が1周年
神楽坂の書店『かもめブックス』の軒先を借りて、週3日、夜にだけ開くパン屋さんがあるのをご存じだろうか。やわらかな明かりに吸い寄せられるようにして、仕事帰りの人々や近隣住民が次々とパンを手に取り購入していく。
今も昔も、飯田橋・神楽坂は印刷の街なのです~見て、触れて、誇れる地場産業を知る!~
新宿区と文京区の地場産業といえば、近代に発展した印刷業。この区境には印刷をはじめ製版、製本などの会社が集まり、歩けば、フォークリフトやパレットに積まれた印刷物の束もちらほらと目にできる。開かれた施設と個性の光る現場に潜入だ!
飯田橋・牛込神楽坂散歩コース!絶景奇景ほっこり穴場を上り下りする、神楽坂下さんぽ
飯田橋から神楽坂にいたる丘陵地帯は、ビジネスマンや観光客が足しげく訪れる繁華街。江戸にさかのぼる渋い街並みと、新たな絶景ポイントとの取り合わせが楽しい。
達人考案、神楽坂・江戸川橋散歩コース!地元感満載の裏筋に新スポットを探る、神楽坂上さんぽへ
大久保通りから先の神楽坂は地元の住宅エリアだが、江戸川橋方面の裏手に新しい店が次々誕生中。庶民的な住宅地をゆるゆる歩くと、新たな顔が見えてくる。

神楽坂・本郷・飯田橋のスポット一覧

1〜12件(全100件)
パン・ドゥ・ルパ フジモリ
明治43年(1910年)創業の老舗ベーカリー。種類豊富な惣菜パンが人気だが、菓子パン類も間違いのないおいしさ。パン自体に...
すーぱーみるく
早稲田通りに面したビルの2階にある喫茶店。メニューには、なんと店名を冠した牛乳で割っている変わったクリームソーダが。言う...
BEER BAR Bitter(ビター)
ベルギービールだけでも常時60種を揃える専門店。ビールは銘柄専用のグラスを使うのが、店主・西條真弓さんのポリシー。カウン...
志満金 (しまきん)
夏目漱石や泉鏡花の小説にも登場する、明治2年(1869)創業の、うなぎと割烹料理の老舗。6代目主人の加藤正さんは、茶道裏...
きもの英(はなぶさ)
1967年の創業以来、洗える着物一筋に製造販売してきた呉服店。噺家御用達の洗える着物の最高峰として東西70人もの噺家に愛...
夜のパン屋さん かもめブックス軒先本店
神楽坂の書店『かもめブックス』の軒先を借りて、週3日、夜にだけ開くパン屋さん。パン屋さんで売れ残ってしまった商品を営業終...
夜のパン屋さん 飯田橋第一パークファミリア来客用駐車場
パン屋さんで売れ残ってしまった商品を営業終了後に引き取って販売しフードロスを削減して、雇用をつくるという取り組み。ビッグ...
博勝堂
1956年創業の製本会社。卒業アルバムなどハードカバーの上製本、変型タイプなど複雑な特殊製本、そして朱印帳やお経の和本が...
真美堂 手塚箔押所
1957年創業、特殊印刷加工の箔押ひとすじ。1999年からは機械と技術を生かし、点字印刷にも着手した。オリジナルカレンダ...
嘉瑞工房(かずいこうぼう)
日本では珍しい欧文活版印刷に特化している工房。世界各地から集めた膨大な欧文活字を使い、名刺から封筒、格式ある招待状や賞状...
佐々木活字店
大正6年(1917)、活字鋳造職人の初代が始めた活字製造販売店。新宿区地域文化財に登録されており、活字の所有数は700万...
印刷博物館
国内外の印刷物や活字、道具や機械など、約7万点もの資料を収蔵する専門ミュージアム。仏教の中で印刷の多様性が育まれた古代・...
PAGE TOP PAGE TOP