1. HOME
  2. 東京都
  3. 神田・神保町・秋葉原

神田・神保町・秋葉原の記事一覧

1〜10件(全174件)
ラーメンの街・神保町の、進化を続ける不朽の一杯ここにあり。
今も昔も学生とビジネスマンが多いこのエリアは 「ラーメンの街」 でもある。歴史的名店から時代の最先端を行く店までなんでも揃うが、流行り廃りが激しいラーメン界で、ぶれずに進化を続ける2つの名店を訪れた。
人生初の皇居ランに挑戦!果たして完走できるのか?準備&休憩スポットも紹介します
皇居の周辺は格好のランニングコースで、多い日には1万人を超える人々が集まるという。運動とは無縁の日々でいささか自信はないが、それほど人気ならちょっと走ってみようかしら。
“喫茶の街”神田・神保町のテイクアウトコーヒー案内。カップはかわいいけど中身は硬派!
喫茶店やカフェがひしめく神田・神保町界隈では、店主たちも職人肌な個性派ばかり。テイクアウトでも妥協しない。豆に、焙煎に、淹れ方に、ちょっとの手間を惜しまず、渾身(こんしん)の一杯を注ぐ。こだわり詰まったカップを受け取り、散歩の続きに出かけよう。
都心の地べたからでも月食が見たい!東京で11/19の部分月食が見える場所を探してきた
来たる2021年11月19日は、全国で月食が見られる日だ。今回は部分月食で、月がすっぽり地球の影に入る皆既月食ではないけれど、最大食分は0.978。これはつまり月の直径の97.8%まで平らげてしまうというわけで、言ってみりゃ「ほぼほぼ皆既」。赤銅色に染まった神秘的な月が見られるはずだ。ちなみに次に日本で皆既月食が見られるのは2022年11月で、約1年も先。このチャンスを逃すわけにはいかない。なにがなんでも見たい。お天気のことはてるてる坊主に任せておくとして、問題はどこから見るか、である。今回は月がのぼり始めるころに月食が起こるから、東の空が地平線付近まで見える場所が望ましい。でも、だからといっ...
神集う街・神田で、お稲荷さん巡り。江戸の薫り漂う、小さな聖域散歩
神田の裏通りや路地を歩くと、小さなお稲荷さんに数多く出会う。ビ ルの谷間のこんな狭い場所に、よくぞ残ったものだと驚くばかり。朱(あか)い鳥居をくぐれば、個性的なお狐様が迎えてくれる。歴史に彩られた由緒も興味深い。
神保町は“植え升”パラダイス!街の緑をどんどん増やす“下”の立役者
オフィスや商店が多いが、想像以上に緑が多いこのエリア。この印象の要となるのが貴重な土のスペース“植え升”だ。気にかけて観察してみると「なんじゃこりゃ」な珍風景にも遭遇!
日本一の楽器街・神保町で、お気に入りの楽器と出合える楽器店を紹介します
御茶ノ水は、繊細な楽器が揃うプロ御用達の店揃い。ギターやベースが目につくが、進化した楽器や知られざる民族楽器、扱いやすい楽器も多々ある。気になるものに出合ったら、遠慮せずに店員さんに声をかけよう。初心者向け教室を開く店も多く、音楽ライフのサポートも万全だ。
三省堂書店、街と歩んだ140年。本好きが集まる神保町に本店を構える老舗書店のこれまでとこれから
すずらん通りと靖国通りに面した神保町本店は、街のシンボル。2021年創業140周年を迎えた老舗書店のこれまでとこれからについて、営業推進部の鈴木昌之さんと、経営管理部の田中洋平さんにお話をうかがった。
学生時代を過ごした神保町は、訪れるたびに心がざわつく“焦燥と不安の街”だった
上京のエピソードといえば、「人の多さに驚いた」とか、「見るものすべてが新鮮で楽しかった」とか、逆に「田舎者コンプレックスを刺激されて辛かった」とか、そんな話をよく聞く。私はといえば、そこまでカルチャーショックは感じなかった。生まれ育った札幌もそこそこ都会だし、父が横浜で単身赴任していて、高校生のときから何度か遊びに行っていたからだ。上京してすぐに友達や恋人もできて、人からは順風満帆な東京生活に見えたと思う。
神田の『RAKU SPA 1010 神田』は、スーパー銭湯と街の銭湯のいいとこ取り!
“都会のオアシス”をコンセプトに、銭湯の気軽さと、癒やし・ワーク・交流といった要素を組み合わせた温浴施設。館内すべての施設が利用できるRAKU SPAコースのほか、手軽に風呂やサウナだけといった銭湯的な利用もでき、使い勝手がよい。細部にまでこだわった内装も自慢の一つ。

神田・神保町・秋葉原のスポット一覧

1〜12件(全226件)
サクラカフェ 神保町
年間約3万人、世界中から宿泊客が訪れる『サクラホテル』に併設されたカフェは、早朝からオープンしていて便利。朝ランを終えた...
Run boys! Run girls!
「ランニングを通じて人生を豊かにする」というコンセプトを掲げるランニング専門店。物販のみならず、ランニング関連の情報発信...
さかいやスポーツ シューズ館
登山・アウトドア用品専門店の『さかいやスポーツ』グループは神保町に店を構えて66年。アウトドアシューズのことなら何でもご...
root C
アプリで注文し、指定した時間に受け取る無人コーヒースタンド。パーソナライズ診断「root C MATCH」でアプリ内の質...
ASSIST COFFEE ROASTERY(アシスト コーヒー ロースタリー)
「自転車好きがふらっと立ち寄れる場所をつくろう」と開業したコーヒー店。各国のコーヒーが並ぶなか、イチオシはブラジル。ナナ...
Social Good Roasters(ソーシャル グッド ロースターズ)
ドリップコーヒー、そして格別なカフェラテがいただける、カフェ併設の福祉施設。「障碍(しょうがい)を持つ人々が、コーヒーの...
きっさこ
ミルクにこだわった、正統派のラテがいただけるコーヒー店。豆は、店主が姉妹店の『神田珈琲』で焙煎したコーヒーをブレンド。カ...
お茶の水 下倉楽器
昭和12年(1937)に創業。弦、管楽器に、リペアセンターも擁する総合楽器店。中でも目を引くのは、コンガ、ジャンベなど民...
谷口楽器
ハーモニカ好きの初代が専門問屋やメーカーで修業し、昭和10年(1935)に独立。以来、ハーモニカとアコーディオンが軸。鍵...
音福(おとふく)
津軽や長唄、端唄、民謡、出囃子(でばやし)と、三味線のジャンルはさまざまあり、三味線の種類も異なる。三味線小物のほか、「...
イシバシ楽器 御茶ノ水本店 WINDPAL
古物商として昭和13年(1938)に創業。本店地下にある管楽器専門店は、歴代スタッフがサックス奏者続きで、すっかりサック...
アキオ楽器
ずらりと並ぶウクレレは、すべてプロが手入れしたもの。店主の渡邉昭男さんは、数々のギター開発に参画した楽器店勤務時から、ハ...
PAGE TOP PAGE TOP