スポットを探す

大阪府 和歌山県 山口県 石川県 大分県 三重県 島根県 京都府 岩手県 熊本県 長野県 青森県 兵庫県 沖縄県 岐阜県 韓国 滋賀県 福岡県 鹿児島県 東京都 保谷・東久留米・清瀬・秋津 東京駅・丸の内・八重洲 東京駅 八重洲 銀座 有楽町・新橋・日比谷・汐留 日比谷 有楽町 新橋 日本橋・人形町 日本橋 人形町 神田・神保町・秋葉原 神田 神保町 秋葉原 御茶ノ水 水道橋 上野・浅草 上野 浅草 御徒町 鶯谷 赤羽・十条・王子 赤羽 王子 十条 中野・高円寺・阿佐ケ谷 高円寺 中野 阿佐ケ谷 浅草橋・蔵前 浅草橋 蔵前 恵比寿・中目黒 恵比寿 中目黒 立石・堀切 立石 板橋 大山 品川・大崎・大井町 大崎 大井町 品川 蒲田・大森 蒲田 大森 神楽坂・本郷・飯田橋 飯田橋 神楽坂 四ツ谷・市ケ谷 四ツ谷 千駄ケ谷 柴又・金町・亀有 金町 亀有 柴又 荻窪・西荻窪 荻窪 西荻窪 吉祥寺 三鷹・武蔵境・小金井 三鷹 武蔵境 小金井 武蔵小山・戸越 武蔵小山 戸越 目黒・五反田・白金 五反田 目黒 深川・門前仲町・清澄白河・森下・豊洲・木場 森下 清澄白河 門前仲町 谷根千 根津 湯島 千駄木 谷中 向島・曳舟・押上 向島 曳舟 東向島 麻布十番・麻布・六本木 六本木 麻布十番 渋谷 新宿・大久保 新宿 代々木 大久保 青山・原宿・表参道 原宿 表参道 青山 池袋・早稲田・高田馬場・目白 早稲田 池袋 高田馬場 目白 巣鴨・大塚・駒込 護国寺 巣鴨 大塚 駒込 日暮里・三河島・町屋 日暮里 北千住・南千住・綾瀬 南千住 北千住 小岩・新小岩 錦糸町・亀戸・大島・両国 大島 両国 錦糸町 亀戸 赤坂・霞ケ関・永田町 赤坂 浜松町・芝浦・三田 浜松町 三軒茶屋・世田谷線 世田谷線 三軒茶屋 小田急線・京王線 豪徳寺 明大前・下高井戸・千歳烏山 下北沢・駒場東大前 下北沢 二子玉川・駒沢大学 江古田・練馬・石神井公園 練馬 石神井公園 西武新宿線 東村山 自由が丘・学芸大学 自由が丘 馬込・池上 永福町・浜田山・三鷹台 築地・月島・佃島・八丁堀・新川 立川・国立・国分寺 国分寺 国立 立川 調布・府中・深大寺 深大寺 調布 府中 八王子・高尾 八王子 町田 奥多摩・青梅・五日市線 奥多摩 青梅 神奈川県 小田原周辺 足柄上郡 横浜・みなとみらい 横浜 川崎・鶴見・武蔵小杉・日吉 武蔵小杉 鎌倉・江ノ電・湘南 江の島 茅ケ崎 藤沢 鎌倉 横須賀・三浦・葉山 横須賀 三浦 箱根・湯河原 箱根 相模原・海老名・厚木 相模大野 埼玉県 大宮・浦和 浦和 大宮 所沢・狭山・入間・飯能 飯能 所沢 入間 狭山 川越・朝霞・ふじみ野・志木 川越 秩父・長瀞・三峰口 秩父 上尾・久喜・熊谷 千葉県 野田 千葉・船橋・津田沼 千葉 船橋 津田沼 習志野 市川・本八幡 本八幡 柏・松戸・流山 流山 我孫子 松戸 成田・佐倉・佐原・富里 群馬県 山梨県 茨城県 取手 静岡県 熱海 伊豆 栃木県 北海道 山形県 愛知県 その他 スイス 全国 台湾 台北
散歩 街歩き 散歩コース 喫茶・カフェ カフェ 喫茶店 コーヒー ラーメン・つけ麺 ラーメン グルメ モーニング ランチ カレー テイクアウト 野菜料理 海鮮 ご当地グルメ 居酒屋・バー 居酒屋 バー 日本酒 焼酎 立ち飲み せんべろ ビール ワイン 地酒 ウイスキー ホッピー サワー カクテル 和食・郷土料理 定食 寿司 とんかつ 和食 焼き鳥 天ぷら おでん もつ焼き うなぎ 食堂 洋食・西洋料理 パスタ 洋食 オムライス ハンバーグ イタリアン ピザ フレンチ スペイン料理 パエリヤ レストラン ナポリタン アジア・エスニック 中華 町中華 台湾料理 タイ料理 焼肉 餃子 そば・うどん そば うどん パン サンドイッチ トースト スイーツ・甘味 スイーツ ケーキ パフェ パンケーキ プリン ホットケーキ フルーツサンド 甘味 和菓子 あんこ かき氷 お茶 台湾茶 ショップ スーパー お土産・手土産 本屋 雑貨 施設 温泉・銭湯 スーパー銭湯 銭湯 温泉 神社・寺 神社 博物館・美術館 史跡 城・城跡 宿 ホテル 旅館 アウトドア・スポーツ 公園 自転車 チェアリング 音楽 ジャズ ビートルズ トリプルファイヤー その他 エッセイ 豆知識・ライフハック 写真 写真の撮り方 映画 男はつらいよ 鉄道 老舗 動物 落語 バリアフリー ドラマ 旅行 絶景
145〜168件(全821件)
noimage
お濃茶スイーツ専門店 雷一茶 お抹茶体験店(おこいちゃすいーつせんもんてん かみなりいっさ おまっちゃたいけんてん)
京都府産石臼挽き一番茶のみを使用した抹茶スイーツ専門店。どの商品も香料、着色料は不使用で、オリジナル菓子をはじめ、イートインやテイクアウトで味わえるスイーツが評判だ。ジャイアントパンダ最中がかわいい抹茶わらびジェラート850円は、アイスクリームに一番茶葉を2.5~3.5%使用した冷たいスイーツ。食べるほど抹茶本来のおいしさが伝わってきて、トッピングのサクサクなおこしの食感もたまらない。併設の「お濃茶スイーツ工房」で毎日手作りしているお濃茶シュークリーム510円もおすすめの一つ。濃厚でクリーミーな抹茶クリームが口の中に広がり、抹茶の旨みとしっとりとしたシュー生地との調和もよい。
noimage
ラ メール洋菓子店
平日でも間断なく客が訪れる町内屈指の人気店。華やかな店内には、豊富な品揃えの定番焼き菓子・生菓子に加え、季節限定商品も並ぶ。「寒川みやげとしてここでしか買えないお菓子作りを目指し、1店舗経営にこだわっています」とオーナーシェフの大関博之さん。店員や菓子職人のキビキビとした動きも好印象だ。
noimage
BAIGETSU café(バイゲツカフェ)
大通りから少し入った住宅地にある気さくな洋食屋兼カフェ。手作りのインテリアに彩られた温かみのある店内で、地場食材中心で手作りの、料理・ドリンク・スイーツなどをいただける。料理は定番の洋食各種やイタリアン、スイーツはパンケーキからケーキにプリンなど、多岐にわたるメニューがうれしい。
noimage
サイトウコーヒー
弧を描いたシックな外観が印象的な自家焙煎コーヒー店。ネルドリップで丁寧に淹れるコーヒーは、酸味を抑えたまろやかな味わい。コーヒー器具などのグッズ販売もある。各種ソフトドリンクのほか、手間のかかったスイーツやフードメニューも充実。15時からの限定メニュー、カッパフェ490円は地域のシンボルかっぱがモチーフの、遊び心あふれる一品だ。
noimage
Fairycake Fair(フェアリーケーキフェア)
JR東京駅構内地下1階グランスタ東京の銀の鈴エリアにあるカップケーキと焼き菓子の人気店。冷蔵・常温の商品がある。
noimage
ice Tokyo(アイストウキョウ)
メニューには、ソフトクリーム以外にも、濃厚バターを練り込んだクロワッサンをワッフルプレートで焼いたクロッフル620円といったユニークな片手スイーツをラインナップする。看板メニューの『チュロパフェ』920円は全8種類。使われるソフトクリームは、バターを贅沢に使用したものと、北海道産ミルクを原料としたものを時期に合わせて使い分けている。揚げパンのサクッとそれでいてしっとりした生地感や、ソフトクリームのやさしい甘さとの共演がたまらない。組み合わせによる味の違いを試してみたい一品だ。
noimage
PREMIUM SAND+CAFÉ メルヘン グランスタ東京店(プレミアムサンドカフェ メルヘン)
JR東京駅改札内にあるサンドイッチ店。1982年創業、百貨店などに28店舗(2023年7月現在)を展開する人気店で、ここではテイクアウトのほかカフェスペースでのイートインもできる。旬のフルーツと特製クリームが高相性なフルーツサンドのほか、黒毛和牛すき焼きサンドやエビカツサンドなど食事系サンドイッチの種類も豊富。フルーツスペシャル(カスター)など、店舗限定のフルーツサンドも絶品でおすすめだ。
noimage
Ivorish(アイボリッシュ)
JR東京駅構内地下1階グランスタ東京の丸の内坂エリアにあるフレンチトースト専門店。渋谷などにカフェもあるがこちらはギフト専門。フレンチトーストサンドやフィナンシェが人気。
noimage
LOTUS(ろーたす)
表参道駅から徒歩7分、原二本通りにある『LOTUS』は、2000年代のカフェブームの先駆け的存在であるカリスマ空間プロデューサー・山本宇一氏が手がけた有名店。小さな看板がひとつだけと隠れ家的雰囲気とは裏腹に、ショーケースにかわいいケーキがずらり。そのケーキは本格的な味との評判だ。
noimage
菊水堂(きくすいどう)
創業90年超えの老舗で、店頭にはあげまんじゅうやイチゴ大福など、食べ歩きや手みやげにも最適なスイーツが並ぶ。多いときでは1日1200本ほど売れたという「恋みくじ付きいちごカステラ串」1本400円は、串に刺さったベビーカステラとイチゴを交互に味わうもの。生地がしっとりしていてやさしい甘さで、カステラとほぼ同じ大きさのイチゴもジューシーで、甘さと酸味が交互にくる味がクセになる。恋みくじは、店頭に置かれるおみくじ箱に結びつけて、願う人も多い。
noimage
ボラカフェ(ぼらかふぇ)
JR新大久保駅から徒歩5分のところにある『ボラカフェ』。“ボラ”とは韓国語で紫を意味し、店内はおろかメニューまで紫色を基調にしている。ここはARMY(BTSファン)のためのカフェなのだ。店内に流れるBGMを聴きながら推しの話で思い切り盛り上がれる。
noimage
舟和本店
浅草の新仲見世通り沿いにある、明治35年(1902年)創業の老舗和菓子店。1階が売店とソフトクリームなどを楽しめるイートイン、2~3階が喫茶室になっている。喫茶室は大正風の内装で、ゆったりしつつも席数も多いのが嬉しい。看板メニューの芋ようかんやあんこ玉などが、抹茶やパフェなどとセットでいただける。喫茶室限定の焼き芋ようかんや、舟和の芋パフェなどもおすすめ。
noimage
YES COFFEE/EDIT
フローリストが営む、生花とスコーンとコーヒーの店。正面の窓辺に並ぶ花々を愛で、あるいは選びながら、ロースター仕入れのコーヒーとスコーンをいただける。スコーンは約10種類。卵を用いず、国産中力粉とたっぷりバターで焼いたもので、歯ごたえがありながらしっとりした味わい。コーヒーとの相性も抜群だ。
noimage
さがつく Craft&Cafe
地域密着の不動産会社が運営するカフェ。建物は元は牛乳店で、その面影を残した温かい雰囲気の中、ふわふわのシフォンサンドやレモネードなどがいただける。店内には自由に見て触れる不動産の建材やイラストがインテリアのように置かれ、家の売買やリノベについて相談できるスタッフもいて頼もしい。愛犬連れに人気のテラス席もある。
noimage
油金 金子金物店 KADOCAFE
元は明治期創業の老舗金物店だが、2020年に店舗の半分をカフェとしてオープン。鉄瓶の沸かし湯で入れたコーヒーはまろやかで、軽い口どけの自家製ババロアも魅力的だ。明るい店内の白壁は棚としてくり抜かれ、南部鉄器が美しく並び、奥には金物店が見える。カフェ内で機能美の高い南部鉄器やホーロー製品を購入できるのもうれしい。
noimage
本屋イトマイ
話題の新刊からZINEやリトルプレスまで、生き生きとした本棚に心躍らされる書店と、わざわざ訪ねて味わいたいスイーツメニューがある喫茶が同じ空間に。店主・鈴木さんの思いとセンスが詰まった2つが同等に、個性を放っている。 
noimage
モクシャチャイ
中目黒駅から北上した山手通りに沿いにあるチャイの専門店。5つのスパイスを使ったロイヤルマサラチャイが看板メニュー。チャイを使ったジェラートや焼きドーナツのほか、カレーもメニューに。チャイを自宅で淹れたい人のためのワークショップが開かれることも。
noimage
Fruit Chef The Shop(フルーツ シェフ ザ ショップ)
交流を深めた農園から直送される、プレミアムフルーツを使ったフルーツパーラー。カフェも併設しており、季節の味わいたっぷりのイートイン限定パフェも楽しめる。レベルの高いプレミアムフルーツを活かしたスイーツの評判から、遠方からわざわざここを目指して訪れるお客さんも多い。
noimage
黒猫豆花
豆花を愛する店主が、台南で習得した最高の味を日本で提供する豆花の店。店内には台湾関連のグッズが並び、かつて店主が食べ歩いた豆花店の分布地図も飾られている。提供される豆花は自家製豆乳によるなめらかな口当たりで、すくい上げる時の厚さまで計算され、具は伝統的構成で砂糖は使わない。全体的にきりっとした男前の美味を堪能できる。
noimage
山海豆花
新宿駅前のビル内にあるシェアキッチンで営業している豆花の店。シェアキッチンなので他の料理も一緒に楽しめ、ビル19階のおしゃれな席から絶景も見渡せる。店主が日本の寄せ豆腐の要素を加えた豆花は台北で人気となり、7軒の店を開いたあと日本にやってきた。ツルツルなめらかな絶品の豆花と、絶妙な具材の組み合わせは、台湾人もうなるゴージャスな味わいだ。
noimage
浅草よろず茶屋444
SNSで話題の、フルーツ主体のスイーツが人気のカフェ。内装もどこを見ても写真映えする可愛らしさ。ミルク氷を使用したかき氷とフルーツパフェが融合した、まるごとすいかみるくは見た目のインパクトもスイカの味も一級品で、店主のフルーツへの想いの深さがうかがえる。予約限定のフラワーチーズパンケーキも、見た目から味まで絶品だ。
noimage
Made in ピエール・エルメ 丸の内
PIERRE HERMÉ (ピエール・エルメ)が選りすぐった日本の素晴らしいものを、東京丸の内から世界へ発信するコンセプトショップ。出汁、日本酒、お茶、醤油などピエール・エルメが日本各地で⾒つけたこだわりのある⾷品や、⽣産者とコラボレーションした商品が並ぶ。ピエール・エルメの菓子の取り扱いもあり、代名詞でもあるマカロンも店舗オリジナルパッケージで販売。
noimage
【閉店】Y2T STAND(ワイツーティー スタンド)
都内でも珍しいカジュアルにポルトガルの料理とワインを提供する店。古民家を改装した店内では、ランチにはポルトガルのサンドイッチ、ビファーナのプレート、コーヒーブレイクにはエッグタルトなどが楽しめる。夜はコース料理に合わせてポルトガルワインも。
noimage
くくりひめ珈琲
浅草は仲見世商店街の路地にある、和モダンな雰囲気のカフェ。店名は日本書紀の縁結びの神様に由来。居心地よくお洒落な店内では、くくりひめの彩雲ケーキやくくりひめの羊羹など、オリジナルで見目麗しい絶品スイーツを味わえる。また自家焙煎珈琲やオリジナルナッツバターなどは、店頭・オンラインで購入できる。
PAGE TOP トップへ PAGE TOP 目次へ