1. HOME
  2. 東京都
  3. 池袋・早稲田・高田馬場・目白

池袋・早稲田・高田馬場・目白の記事一覧

1〜10件(全60件)
夏バテに効果テキ面! 暑い日こそおすすめしたい東京の激辛&スパイシーな夏グルメ7選
夏バテに効果テキ面! 暑い日こそおすすめしたい東京の激辛&スパイシーな夏グルメ7選
夏は冷たいものしか食べられない? そんな弱気では乗り切れない。灼熱の夏だからこそ、スパイス満点のグルメをおすすめしよう。だらだら汗が噴き出せば、身も心もスッキリすること間違いなし! ワイルドにスパイスを使ったグルメ7選をご紹介します。 
目白駅からはじめる目白・椎名町散歩 〜洋画家と漫画家の歩みを知る2つの街〜
目白駅からはじめる目白・椎名町散歩 〜洋画家と漫画家の歩みを知る2つの街〜
スタート:JR山手線目白駅ー(8分/0.6㎞)→徳川ビレッジー(6分/0.5㎞)→目白庭園ー(12分/0.8㎞)→切手の博物館ー(5分/0.4㎞)→おとめ山公園ー(9分/0.6㎞)→中村彝アトリエ記念館ー(13分/0.9㎞)→佐伯祐三アトリエ記念館ー(10分/0.7㎞)→豊島区トキワ荘通りお休み処ー(4分/0.3㎞)→豊島区立トキワ荘マンガミュージアムー(18分/1.2㎞)→ゴール:西武池袋線椎名町駅今回のコース◆約6.0㎞/約1時間30分/約7600歩
護国寺駅からはじめる雑司が谷・池袋散歩 〜大変身中の池袋。緑豊かな雑司が谷は絶好の散歩道〜
護国寺駅からはじめる雑司が谷・池袋散歩 〜大変身中の池袋。緑豊かな雑司が谷は絶好の散歩道〜
スタート:地下鉄有楽町線護国寺駅ー(すぐ)→護国寺ー(20分/1.3㎞)→雑司が谷旧宣教師館ー(2分/0.2㎞)→雑司ケ谷霊園ー(19分/1.3㎞)→雑司ヶ谷鬼子母神堂ー(6分/0.4㎞)→古書 往来座ー(13分/0.9㎞)→自由学園 明日館ー(4分/0.3㎞)→豊島区立郷土資料館ー(1分/0.1㎞)→池袋防災館ー(8分/0.6㎞)→ゴール:JR.地下鉄・私鉄池袋駅今回のコース◆約5.1㎞/約1時間15分/約7100歩
細田守監督新作公開の度に見たくなる『時をかける少女』。その聖地、哲学堂・中井・面影橋を主人公真琴と歩く
細田守監督新作公開の度に見たくなる『時をかける少女』。その聖地、哲学堂・中井・面影橋を主人公真琴と歩く
2021年夏の最注目映画といえば『竜とそばかすの姫』の名が上がるだろう。『サマーウォーズ』などで知られるヒットメーカー細田守監督の最新作だ。爽やかさと切なさ、そしてどこか懐かしい雰囲気が同居する細田映画は国内外でも評価が高いが、彼の作品が公開される度につい見直したくなる作品がある。それが細田守監督の大出世作『時をかける少女』だ。この映画は2006年に公開されたアニメーション長編。筒井康隆の同名小説から約20年後を舞台として再構築されたオリジナルストーリー。クチコミで広がり瞬く間に話題となったが、公開当初はわずか6館のみの上映だったというから驚きだ。その完成度からじわじわと人気が高まり、気づけば...
開放感ある東京のステキな屋上6選。日常を、時間を、我をも忘れる屋上庭園&屋上!
開放感ある東京のステキな屋上6選。日常を、時間を、我をも忘れる屋上庭園&屋上!
屋上、それは地上からは決して見ることができない、地上と切り離された空間。東京都が2001年から打ち出した緑化の条例も影響し、緑豊かな屋上庭園も続々と生まれている。上がるのは少々めんどう。だけども、行ってしまえばそこはどこよりも風通しがよく、天に近く、どんな都会でも雑踏・雑音から解き放たれる、エアポケットのよう。さあ、東京のすてきな異空間へ!
目白駅からはじめる雑司が谷・池袋さんぽ ~都心のエアポケットツアー~
目白駅からはじめる雑司が谷・池袋さんぽ ~都心のエアポケットツアー~
緑豊かな目白の住宅地から都電が走る雑司が谷へと歩くと、街の雰囲気が一変する。鬼子母神堂、宣教師館、著名人が眠る霊園と見どころも満載。立教大学のキャンパスがある池袋は、自由学園の建築美を楽しみ、池袋防災館で防災学を体験できる、学びのエリアでもある。
宮城県のアンテナショップ『宮城ふるさとプラザ』で、かまぼこ+α祭り!
宮城県のアンテナショップ『宮城ふるさとプラザ』で、かまぼこ+α祭り!
アンテナショップは一瞬で現地へ行けるワープ装置だ。なかなか遠くへ行きにくいこのご時世に、気兼ねなく旅をした気分になる。今回は池袋にある『宮城ふるさとプラザ』を訪ね、1000円ポッキリの旅に出る。
木漏れ日のお寺カフェ、椎名町『赤門テラス なゆた』は地域のコミュニティ・ステーション
木漏れ日のお寺カフェ、椎名町『赤門テラス なゆた』は地域のコミュニティ・ステーション
椎名町の駅からすぐのお寺・金剛院にある『赤門テラス なゆた』。大きな窓からは日差しが降り注ぎ、四季折々の庭園風景が楽しめる。マクロビを基礎としたメニューは、体にいいだけでなく、おいしくてボリューム満点と評判だ。地域コミュニティの活性化にも一役買っているというカフェを訪ねてみよう。
神田川沿いに文化の変遷をたどる散歩コース 〜早稲田・江戸川橋エリア〜
神田川沿いに文化の変遷をたどる散歩コース 〜早稲田・江戸川橋エリア〜
匠の技や大名庭園など、日本の伝統文化を垣間見るエリア。これらとは異なる文化をもつ大聖堂や洋館が、早稲田・江戸川橋さんぽにバリエーションを与えてくれる。
スズキナオのひとりさんぽ ~かつて住んでいた町を歩く~
スズキナオのひとりさんぽ ~かつて住んでいた町を歩く~
私は東京で育ち、現在は大阪で暮らしている。7年前に大阪へ引っ越してくるまで、東京都豊島区の千川に長く住んでいた。千川は決して繁華な町ではないから、知らない人が多いかもしれない。よく調布市の仙川と間違われて「三鷹の方、緑も多いし住みやすいですよね!」と言われたりするけど、千川は池袋からもそう遠くない位置にある静かな住宅街だ。住み始めた当初は「あまり何もない町だな」と感じたこともあったが、池袋だけでなく椎名町や江古田方面へも近くて便利だし、それでいて千川にはいつも変わらず穏やかな空気が流れていて、長くいればいるほど好きになっていった。私はどこを散歩している時でも「もし自分がこの町に住んでいたらどう...

池袋・早稲田・高田馬場・目白のスポット一覧

1〜12件(全70件)
パキスタンレストラン マルハバ
パキスタンレストラン マルハバ
一歩足を踏み入れたら、そこはパキスタン。現地度の高い店として、日本人からも支持されている。羊の脳みそを使ったブレインマサ...
トキワ荘通りお休み処
トキワ荘通りお休み処
ミュージアムの関連グッズを販売し、2階はトキワ荘の兄貴分・寺田ヒロオの部屋の展示がある。おみやげはトキワ荘のマンガ家たち...
天ぷら割烹 天山
天ぷら割烹 天山
麻の暖簾(のれん)に不釣り合いな、フレンチみたいな一皿も提供している店。天山風スパイシー冷やしカレーは、少量限定の特別感...
キッチン チェック
キッチン チェック
『池袋ロサ会館』の開館と同時にオープンした創業50年超えの洋食屋。ビーフシチューやハンバーグといった王道メニューが並ぶ。...
茶のつたや
茶のつたや
お茶屋の可能性に挑む3代目の清水克弘さんと職人の手仕事や雑貨好きの妻・明子さんがじわじわとカフェ席と雑貨を増やしつつ昭和...
サンシャイン水族館
サンシャイン水族館
地上約40mの屋上に日本初の都市型高層水族館として開業。現在は“天空のオアシス”をコンセプトに、水と空と生き物に大人も癒...
千登利(ちどり)
千登利(ちどり)
昭和24年(1949)創業のやきとんの名店。多くの客が開口一番に注文する牛肉豆腐650円は、豆腐1丁と牛スジ肉をじっくり...
Mo's Café(モズカフェ)
Mo's Café(モズカフェ)
ランチメニュー950円〜日替わりを含めて常時7種類。自慢の特製メンチカツは、揚げた後オーブンで焼くので余分な油が落ち、胃...
池袋防災館(いけぶくろぼうさいかん)
池袋防災館(いけぶくろぼうさいかん)
イインストラクターが、各体験コーナー(地震、煙、消火、救急、視聴覚、救助救出など)をツアー方式で案内。基本コース(4体験...
自由学園明日館(じゆうがくみょうにちかん)
自由学園明日館(じゆうがくみょうにちかん)
大正10年(1921)に、ジャーナリスト兼教育者の羽仁もと子・吉一夫妻が理想の教育の場として設立した学校。フランク・ロイ...
法明寺(ほうみょうじ)
法明寺(ほうみょうじ)
弘仁元年(810)、真言宗の寺としての開創。後の正和元年(1312)に日蓮宗に改宗し、現寺号に改める。境内には日蓮聖人を...
雑司ケ谷霊園(ぞうしがやれいえん)
雑司ケ谷霊園(ぞうしがやれいえん)
江戸時代には、将軍家の薬草栽培の御薬園、鷹狩り部屋や鷹の飼育場として使用されていた。明治7年(1874)に公営霊園として...
PAGE TOP PAGE TOP