洋食の記事一覧

1〜10件(全88件)
うまい生姜焼きが食べたい!東京都内の絶品生姜焼き4選。
みんな大好きしょうが焼き。洋食屋さんのおしゃれなポークジンジャーから、定食屋さんのごはんがモリモリ進むしょうが焼きまで、ランチにもディナーにもおすすめな4店を紹介。
板橋で見つけた美味しいランチとっておきの12選。
東京23区の中でものんびりとした雰囲気の板橋区。小さくも個性的なお店が集う板橋は庶民のお財布にやさしいお店がたくさん! そんな板橋の中でもぜひ食べたいランチをピックアップ。サクッとお腹を満たしてくれるラーメンから驚くようなパスタ、ゆっくり味わう本格フレンチコースなどおすすめの12店を選出しました。
根岸駅からはじめる根岸・山手・山下公園さんぽ 〜山手から港へ続くエキゾチックな街並み〜
根岸から山手本通りへと歩を進めれば、イタリア山庭園、ベーリックホール、エリスマン邸など、外国人が暮らした洋館が立ち並ぶエキゾチックな街並みが続く。横浜ベイサイドには山下公園や大さん橋、赤レンガ倉庫、日本丸などがあり、港の風景が旅情を誘う。
とろ〜りチーズで飯テロ量産中! 池袋『CHEESE CHEESE & Meat. COMTE』は味覚と視覚で味わうチーズ...
池袋の東口五差路付近にある『CHEESE CHEESE & Meat. COMTE』、通称『COMTE(コンテ)』は、世界のチーズを使ったカジュアル料理の店。メインは旨味が詰まった肉料理だが、ほかにも小皿料理や生パスタ、キーマカレー、デザートなど、多彩なメニューを展開している。人気の秘密は、チーズの風味を生かした料理のお味とインスタ映えすると話題のビジュアル。さっそくその魅力を堪能することに。
食と芸術が美しく交流する『CAFE & SPACE NANAWATA』。 川越の新たな文化スペースで自分なりの出...
観光客で賑わう一番街や大正浪漫夢通りから、少し離れた場所にある川越街道。程よく生活の色も見える中、ところどころにカフェやギャラリーが存在する。さらに一歩奥まった位置に見える白く大きな一軒家が『CAFE & SPACE NANAWATA』だ。漆喰と天然木をふんだんに使用した明るく開放感のある建物は、店主である岡村夫妻の自宅を住み開きした形にもなっていて、あたたかみがあり落ち着いた雰囲気を醸し出している。
味も量もコスパも譲れないグルメ。自家製手ごねハンバーグ専門店池袋『三浦のハンバーグ』
サンシャインシティ地下道入り口からほど近いビルの2階を見上げると、「ハンバーグ480円」の文字が目に飛び込んでくる。目を凝らせば、ライスセット220円(おかわり自由・味噌汁付き)とも。安い店には人が集まる。しかし、腹ペコ族の胃袋を支えるハンバーグ専門店『三浦のハンバーグ』の魅力は、コスパの良さだけにとどまらない。一度入った人は高い確率でリピーターになる、人気の秘密はどこにあるのか。さっそく探ってみよう。
肉の旨味がたまらない! 池袋『No.18』のハンバーガーは焼き加減もオーダーできるステーキ肉100%の絶品グルメ
JR池袋駅東口から歩くこと8分。商業ビル街を抜け、首都高速5号線を超えた路地裏に、『No.18』はある。なんばーじゅうはち。一風変わった名前の店は、外観や内観もシンプルかつ独特で、アートな印象すら与えるが、SNS映え度が高いと評判のハンバーガーもまた、個性あふれる絶品だ。おいしさの秘密は、ステーキ肉を100%使った独自の調理法にあるという。さっそく、その魅力を探ってみよう。
途中下車して訪ねたい、山手線駅近でおすすめのグルメ28選。昼はコスパ抜群、夜はゆったりの東京都心の便利でおいしい名店を集...
絶品グルメが揃う山手線の駅周辺から厳選28軒をご紹介! 高層ビルの足元や、大通りの空中階に、地元民ご用達の、とびきりの店まで。どこも駅出口から歩いてほぼ3分以内の駅近で、ランチ難民を救い、夜も重宝するスゴ腕のめし処ぞろいです。
フランス好きのシェフが作る、西荻窪『ビストロ さて』のランチは上品なデミグラスソースが決め手
西荻窪の西荻窪駅南通りにある『ビストロ さて』は、異色の経歴を持ちながら、この道40年のシェフが妻と2人で営む店だ。1984年のオープン以来、ランチのメニューも一切妥協せず、何も特別なことしていない、当たり前のことをきちんとやってきたとシェフは語る。
板橋の街の洋食屋『AIDA』の魅惑のランチはふっくらハンバーグに濃厚ビーフシチューがトロリ!
新板橋駅と板橋駅の中間にある『AIDA(あいだ)』は手作りの味わいがうれしい街の洋食屋さん。ここへ来たらまず食べたいのは「ビーフシチューがけあいだハンバーグ」。アルミホイルを開けば広がるいい香りと、大人が喜ぶコクのある味で根強いファンを持つ一皿だ。実は『AIDA』は老舗洋食店『つばめグリル』から独立したお店。今もレシピを受け継ぎながら板橋の人々に愛されている。

洋食のスポット一覧

1〜12件(全134件)
アメリカの田舎の家 ST(あめりかのいなかのいえ エスティー)
洋食がメインだが、バニラアイスの上に生クリームがそびえ立つ「巨大パフェ」も提供している。店内は天井にいたるまでポスターが...
はと屋
1963年創業の洋食店。ビジュアルも味も昭和レトロ、神々しさが漂う。豚肉バラ生姜焼き定食は珍しいレタス入り。ロースも旨い...
キッチンマカベ
焼き方、ソース、そのどれもが達人の域の洋食店。絶品のしょうが焼きは、ジューシーで肉の旨味を存分に楽しめるのに、しつこくな...
にっぽんの洋食 新川 津々井
親子で営む家庭的な洋食店。玉子とご飯が交ざった「トロトロオムライス」が有名ですが、昔ながらのハムオムライスもいただけます...
山手十番館(やまてじゅうばんかん)
明治100年を記念して建てられたレストラン&カフェ。1階のカフェでは、コーヒー550円や完熟トマトと赤ワインのハヤシライ...
CHEESE CHEESE & Meat. COMTE(チーズ チーズ ミート コンテ)
たっぷりチーズと肉料理が味わえるカジュアルダイニング。小皿料理からグリル、生パスタ、キーマカレー、デザートまで、幅広いメ...
CAFE & SPACE NANAWATA(カフェアンドスペース ナナワタ)
パティシエである妻・淑子さんが「いつかは店を開きたい」という願い、美術館で学芸員として働く夫・幸宣さんの「芸術家の活動を...
三浦のハンバーグ
自家製手ごねハンバーグの専門店。 9種のソースを選べる基本のハンバーグは、150g480円〜とリーズナブル。みそ汁付き2...
No.18(なんばーじゅうはち)
TVドラマや情報番組のロケ地として話題を集めた行列必至のハンバーガー専門店。SNS映え度満点の見た目もさることながら、独...
AIDA(あいだ)
ビーフシチューがけあいだハンバーグが看板メニューの街の洋食屋。老舗『つばめグリル』仕込みの定番洋食メニューがそろう。お酒...
ビストロ さて(びすとろ さて)
西荻窪駅南通りにある夫婦で営むビストロ。1984年オープン以来、ディナーはフレンチ、ランチは洋食を出している。料理がおい...
ジョリーシャポー
モロボシ・ダンこと俳優・森次晃嗣が、表現の場として開いたカフェ。ウルトラセブン及びシリーズファンの聖地と言われ、店内はさ...
PAGE TOP PAGE TOP