1. HOME
  2. 東京都
  3. 日暮里・三河島・町屋

日暮里・三河島・町屋の記事一覧

1〜10件(全20件)
俳優・安藤玉恵が語る西尾久の街~とんかつ店の「玉ちゃん」が阿部定を演じるまで~
俳優・安藤玉恵が語る西尾久の街~とんかつ店の「玉ちゃん」が阿部定を演じるまで~
放課後に集合した飛行機公園。少女時代からの行きつけ(⁉)のスナック。西尾久は、女子医大通り宮前(みやのまえ)商店街のとんかつ店『どん平』で生まれ育ち、阿部定を「キャンディ・キャンディ」のように思っていたあの頃、そして今。
都電荒川線沿線、いぶし銀のラーメン屋5選。途中下車したくなる味と心意気!
都電荒川線沿線、いぶし銀のラーメン屋5選。途中下車したくなる味と心意気!
各駅停車の都電のようにコツコツと。ここに並びしは、流行に一瞥(いちべつ)もくれず、自らのラーメンを研鑽(けんさん)し続ける店ばかり。東京の穴場で、じんわり染みる一杯を。
東京都内の駅前絶品おやつ店7選。「駅から見える」お菓子屋さんへ行こう!
東京都内の駅前絶品おやつ店7選。「駅から見える」お菓子屋さんへ行こう!
なにかひと口って楽しい。駅のホームから街を見渡せば、ほら、あそこの看板が呼んでいる。きっとおやつが買えるって。視力と嗅覚を駆使して探した、駅からすぐ近くのおすすめおやつ7店を厳選したので、電車から降りて手に入れよう!
山手線北辺に点在する遊牧民たちのオアシス『イフ モンゴル』
山手線北辺に点在する遊牧民たちのオアシス『イフ モンゴル』
【モンゴル】東アジアの内陸国。日本にはおよそ1万3000人が、東京や千葉、埼玉、神奈川、大阪などに住んでいる。留学生や会社員、その家族が中心となっているほか、中古車の輸出業者も多い。角界では圧倒的な存在感を示しており、5人の横綱を輩出している。
いよいよオープン!リニューアルした『あらかわ遊園』を最速レポート
いよいよオープン!リニューアルした『あらかわ遊園』を最速レポート
2022年4月21日(木)に30年ぶりのリニューアルオープンを迎える『あらかわ遊園』。都内唯一の区立遊園地として、地域の垣根を超えて広く親しまれてきたあらかわ遊園がどのような進化を遂げたのか、レポーターの「まりのん」がその見どころをたっぷりお届けします!
町屋文化センター、リニューアル。誰でも気軽に使える施設へ!
町屋文化センター、リニューアル。誰でも気軽に使える施設へ!
京成町屋駅前にある町屋文化センターがリニューアルしました。
【開店】2/21 日暮里にベトナム料理専門店『バン メ 館』がオープン!
【開店】2/21 日暮里にベトナム料理専門店『バン メ 館』がオープン!
2022年2月21日、日暮里駅近くにベトナム料理専門店バン メ 館(BAN MÊ QUÁN)がオープン!ランチタイムに早速行ってきました。場所は寿司居酒屋たらくの斜向かいのビルの地下。斎藤湯さんも近くにあります。
散歩の途中に寄りたい東京ミュージアム&ギャラリー12選。のびのび一流品を鑑賞
散歩の途中に寄りたい東京ミュージアム&ギャラリー12選。のびのび一流品を鑑賞
アートは「ありがたく鑑賞する」ものでしょうか? 断じて否。それじゃ肩が凝ってしかたないでしょ。散歩の途中に「こんないいとこ見つけちゃった」ぐらいの気持ちで優れた作品に触れられるミュージアムとギャラリーをご紹介。誰でも気軽に、のびのびと鑑賞できちゃいます!
ガードが低すぎ! 矢印多すぎ! 駅や鉄道施設に潜む“ドキドキ鉄道ポイント”を見よ
ガードが低すぎ! 矢印多すぎ! 駅や鉄道施設に潜む“ドキドキ鉄道ポイント”を見よ
普段何気なく利用する駅や鉄道設備は、よく見ればドキドキするポイントの宝庫。それは歴史背景や立地条件、鉄道会社の一工夫などさまざまな要因による産物だったりする。あなたのベスト ・オブ ・ドキドキはどこ?
谷根千(谷中・根津・千駄木)おすすめ散歩コース。日暮里駅からはじめよう〜それぞれに街の個性が光る下町の人気エリア〜
谷根千(谷中・根津・千駄木)おすすめ散歩コース。日暮里駅からはじめよう〜それぞれに街の個性が光る下町の人気エリア〜
スタート:JR・私鉄日暮里駅ー(4分/0.2㎞)→朝倉彫塑館ー(4分/0.2㎞)→夕やけだんだんー(すぐ)→谷中ぎんざー(14分/0.8㎞)→旧安田楠雄邸庭園ー(4分/0.2㎞)→須藤公園ー(19分/1.0㎞)→根津神社ー(18分/1.1㎞)→菊寿堂いせ辰谷中本店ー(3分/0.2㎞)→全生庵ー(5分/0.3㎞)→観音寺築地塀ー(2分/0.1㎞)→谷中霊園ー(10分/0.6㎞)→下町風俗資料館付設展示場ー(12分/0.7㎞)→ゴール:地下鉄千代田線根津駅今回のコース◆約5.4㎞/約1時間35分/約7100歩

日暮里・三河島・町屋のスポット一覧

1〜12件(全32件)
博多屋
博多屋
1952年創業の今川焼き一筋を貫く名物店。いつも焼きたてをと一日中作り続けている。焼き台は特注品で、普通の今川焼きより分...
麺処 富士松
麺処 富士松
メニューによって5種も使い分ける麺に、「腰を据えてラーメンと向き合う」店主・藤松謙太郎さんの気概がちらり。看板の特製塩ら...
中華そば 虎桜(こざくら)
中華そば 虎桜(こざくら)
2015年オープンの醤油ラーメン専門店。やや甘みのある白醤油を使った「白だし」は、ハマグリやアサリなどの貝類を軸とした粘...
魚貝中華そば 西尾久さんご
魚貝中華そば 西尾久さんご
元イタリアンシェフの羽田太志さんが還暦を機に開店。看板の煮干ラーメンは、水出し・炊き出しのほか多様な方法で出汁を取り、煮...
あらかわ遊園
あらかわ遊園
東京23区で唯一の区立遊園地。2022年4月21日にリニューアルオープンを迎え、和む雰囲気はそのままに園内のほどんどを新...
イフ モンゴル
イフ モンゴル
本格的なモンゴル料理が味わえるレストラン。現地では定番のボーズやホーショールなど羊肉を用いた料理が揃う。モンゴル風の焼う...
蕎麦吉里 童心舎(そばきり どうしんや)
蕎麦吉里 童心舎(そばきり どうしんや)
店主の古川誠さんが北海道産のそば粉で打つそばは、心地よい歯切れとのど越しのよさが持ち味。辛さ控えめのそばつゆは一茶庵系の...
馬賊 日暮里店
馬賊 日暮里店
打ちたての極太自家製麺のもちもち感と滑らかさは一度食べたらやみつきに。スープも旨味が強く、パンチのある麺の味をしっかり受...
カヤバ珈琲(かばやこーひー)
カヤバ珈琲(かばやこーひー)
大正時代築の古民家を活用したカフェ。昭和13年(1938)創業で一度は閉店したが、2008年に復活した。人気のたまごサン...
谷中霊園(やなかれいえん)
谷中霊園(やなかれいえん)
幸田露伴の小説『五重塔』のモデルとなった五重塔跡があった場所であり、中央園路は通称「さくら通り」と呼ばれる桜の花名所とな...
観音寺築地塀(かんのんじつきじべい)
観音寺築地塀(かんのんじつきじべい)
慶長16年(1611)創建で、赤穂浪士ゆかりの寺院。築地塀は境内南面に約38m続く練り塀で、瓦と粘土を交互に何度も積み重...
千束稲荷神社
千束稲荷神社
寛文年間(1661〜73)の創建と伝わり、龍泉寺村(現竜泉)の氏神様として崇敬されてきた。樋口一葉の名作『たけくらべ』に...
PAGE TOP PAGE TOP