スポットを探す

東京都 東京駅・丸の内・八重洲 東京駅 八重洲 銀座 有楽町・新橋・日比谷・汐留 日比谷 有楽町 新橋 日本橋・人形町 日本橋 人形町 神田・神保町・秋葉原 神田 神保町 秋葉原 御茶ノ水 水道橋 上野・浅草 上野 浅草 御徒町 鶯谷 赤羽・十条・王子 赤羽 王子 十条 中野・高円寺・阿佐ケ谷 高円寺 中野 阿佐ケ谷 浅草橋・蔵前 浅草橋 蔵前 恵比寿・中目黒 恵比寿 中目黒 立石・堀切 立石 板橋 大山 品川・大崎・大井町 大崎 大井町 品川 蒲田・大森 蒲田 大森 神楽坂・本郷・飯田橋 飯田橋 神楽坂 四ツ谷・市ケ谷 四ツ谷 千駄ケ谷 柴又・金町・亀有 金町 亀有 柴又 荻窪・西荻窪 荻窪 西荻窪 吉祥寺 三鷹・武蔵境・小金井 三鷹 武蔵境 小金井 武蔵小山・戸越 武蔵小山 戸越 目黒・五反田・白金 五反田 目黒 深川・門前仲町・清澄白河・森下・豊洲・木場 森下 清澄白河 門前仲町 谷根千 根津 湯島 千駄木 谷中 向島・曳舟・押上 向島 曳舟 東向島 麻布十番・麻布・六本木 六本木 麻布十番 渋谷 新宿・大久保 新宿 代々木 大久保 青山・原宿・表参道 原宿 表参道 青山 池袋・早稲田・高田馬場・目白 早稲田 池袋 高田馬場 目白 巣鴨・大塚・駒込 護国寺 巣鴨 大塚 駒込 日暮里・三河島・町屋 日暮里 北千住・南千住・綾瀬 南千住 北千住 小岩・新小岩 錦糸町・亀戸・大島・両国 大島 両国 錦糸町 亀戸 赤坂・霞ケ関・永田町 赤坂 浜松町・芝浦・三田 浜松町 三軒茶屋・世田谷線 世田谷線 三軒茶屋 小田急線・京王線 豪徳寺 明大前・下高井戸・千歳烏山 下北沢・駒場東大前 下北沢 二子玉川・駒沢大学 江古田・練馬・石神井公園 練馬 石神井公園 西武新宿線 自由が丘・学芸大学 自由が丘 馬込・池上 永福町・浜田山・三鷹台 築地・月島・佃島・八丁堀・新川 立川・国立・国分寺 国分寺 国立 立川 調布・府中・深大寺 深大寺 調布 府中 八王子・高尾 八王子 町田 奥多摩・青梅・五日市線 奥多摩 青梅 神奈川県 小田原周辺 足柄上郡 横浜・みなとみらい 横浜 川崎・鶴見・武蔵小杉・日吉 武蔵小杉 鎌倉・江ノ電・湘南 江の島 茅ケ崎 藤沢 鎌倉 横須賀・三浦・葉山 横須賀 三浦 箱根・湯河原 箱根 相模原・海老名・厚木 相模大野 埼玉県 大宮・浦和 浦和 大宮 所沢・狭山・入間・飯能 飯能 所沢 入間 狭山 川越・朝霞・ふじみ野・志木 川越 秩父・長瀞・三峰口 秩父 上尾・久喜・熊谷 千葉県 千葉・船橋・津田沼 千葉 船橋 津田沼 習志野 市川・本八幡 本八幡 柏・松戸・流山 我孫子 松戸 成田・佐倉・佐原・富里 群馬県 山梨県 茨城県 取手 静岡県 熱海 伊豆 栃木県 その他 全国 台湾 台北
1〜24件(全113件)
noimage
aratamu(あたらむ)
もとは子供靴専門で、2022年4 月から大人の靴やアクセサリーも販売するセレクトショップ『aratamu』を始めた。「浅草は“かわ”の街。その誇りを持ってやってます」と、靴デザイナーでもある手島喬之さん。残革を利用したクリップ440円や陶片で作ったアクセサリー3000円前後などアーティスト仲間の作品も並ぶ。
noimage
餃子の王さま
東京が誇る餃子の名店。細かく刻み練られた餡を包んだ餃子は、店独自の焼き加減で、皮はパリッと中はジューシーに仕上がる。実は冷めてもうまい。
noimage
肉キッチン BOICHI ホテルサンルート浅草店
アレルギー対応のメニューを提案してくれる店。多様なお客様の対応をすることが多いといい、気兼ねなく食事を楽しめる。ワインは40種類もの品揃えで、リーズナブルなものから高級なものまで自由に選べる。
noimage
湯島山 緑泉寺(ゆしまさん りょくせんじ)
浄土真宗東本願寺派の寺。食器や調理器具などの専門店が集まる「かっぱ橋道具街」エリアに建つ。3階には本堂があり、「暗闇ごはん」などの催しを行っている。
noimage
浅草ROXまつり湯(あさくさロックスまつりゆ)
11種類ある湯船のなかで一番の自慢は東京スカイツリーを眺める露天風呂。男性2種類、女性3種類そろうサウナも好評で、ボディケア、フットケア、あかすり、タイ式ヒーリング、エステなど14種類62コースそろったリラクゼーションメニューからお好みのコースを選んでリラックスした休日を過ごしたい。朝までやっているので浅草観光の宿泊施設としての利用価値も大。
noimage
天然温泉 凌雲の湯 御宿 野乃 浅草
全館畳敷きで自宅のような気楽さ、部屋のバスタオル掛けやウェルカムサービスフルーツなどきめ細かな工夫でホッとくつろげる。温泉も良いが、半露天の壺湯やサウナも魅力。
noimage
from afar(フロム アファー)
印刷工場をリノベしたカフェ。フロアは木製のクラシックなインテリアで統一され、落ち着いた雰囲気はどこを見ても絵になる。季節のタルト、ほうじ茶のテリーヌショコラなど、こだわりのデザートとドリンクも豊富にそろい、ファンを増やしている。
noimage
Cafe 晴蔵(カフェ ハレクラ)
カリッと焼きあげた浅草フレンチトーストが看板メニューのカフェ。バタートーストにあたたかいスープが付くモーニングも好評。長屋をリノベしたレトロな空間にも癒される。
noimage
スケマサコーヒー
ラテアートの世界大会に出場する実力派のバリスタが腕をふるうカフェ。元パティシエのオーナーが考案するプリンやフルーツサンドも好評で、素材を活かした繊細な味わいを堪能できる。
noimage
昔ながらの喫茶店 友路有 浅草店(ムカシナガラノキッサテン トゥモロー アサクサテン)
レトロなムードたっぷりの喫茶店。郷愁を誘う空間でいただきたいのは人気のナポリタン。懐かしさを覚える定番の味わいで、老若男女を魅了する。
noimage
紅鶴(べにづる)
名物のパンケーキは「待ってでも食べたい」と評判で観光客にも地元民にも大人気。スイーツ系から食事系までそろったボリュームたっぷりのパンケーキにトッピングをして贅沢にいただこう。
noimage
イリヤプラスカフェ@カスタム倉庫
スタイリッシュな空間に加え、心地よい音楽、人目を気にせず読める適度な距離感と三拍子揃った、まさにパーフェクトな読書喫茶!
noimage
FUGLEN ASAKUSA(フグレン アサクサ)
『FUGLEN ASAKUSA』はノルウェー発のお洒落な癒やしカフェ。ノルウェーのヴィンテージ家具が置かれた店内は落ち着いた雰囲気で、思い思いの時間を過ごすにはぴったりの場所だ。素材の味を生かしたノルウェースタイルの浅煎りコーヒーやワッフル、カクテルなどを楽しむことができる。 
noimage
SUKE6 DINER(スケロクダイナー)
『SUKE6 DINER』は浅草隅田川沿いにあるカフェ。おいしい食材と手作りのメニューにこだわった店だ。ゆったりとした店内には異国情緒が漂う。手間暇かけてつくられた料理やドリンクは、オープンからクローズの時間まで通しで楽しむことができる。
noimage
feb’s coffee&scone(フェブス コーヒーアンドスコーン)
厳選された豆を自家焙煎したコーヒーや外はサクッ・中はしっとりした味わいが魅力のスコーンが楽しめる。スタンドでコーヒーのテイクアウトも可能。
noimage
浅草ちょうちんもなか
浅草仲見世通りにあるアイスもなか・あんこもなかの専門店。ショーケースの8種類のアイスからお好みのものを選び、その場でもなかに挟んでもらう珍しいスタイルだ。こだわりのもなかは極薄のサクサク。クリーミーで濃厚なアイスとの相性も抜群だ。
noimage
三鳩堂(みはとどう)
『三鳩堂』は人形焼と雷おこしの店。とくに焼きたての人形焼にはこだわりがある。店内では機械が回り、次から次へと人形焼が焼き上がってくる。温かい出来たてをぜひ頬張りたい。20年に渡って愛されてきた、南京ねじも後を引くおいしさでおすすめだ。
noimage
珈琲 ハトヤ
浅草新仲見世商店街にある『珈琲 ハトヤ』は、浅草の喫茶店の草分け的存在。浅草で劇場文化が花開いた昭和の時代には、当時活躍していた演出家や脚本家らも多く店を訪れた。ホットケーキやサンドイッチなど、90年以上受け継がれてきたメニューが今も健在だ。
noimage
ふなわかふぇ浅草店
『舟和』の芋ようかんを手軽に楽しめるカフェ。店内にはサンルームがあり、日の光を浴びながら1年中芋スイーツを楽しめる。芋ようかんソフトパフェが一番人気。
noimage
純喫茶マウンテン
創業50年の老舗喫茶店。あたたかみのある店内では、ゆったりとくつろげる。お店の看板メニューはクリームソーダ。定番のメロンソーダのほかにも、レッドベリーやあんずなど変わり種も楽しめる。
noimage
浅草うなな
浅草でうなぎといえば人気グルメのひとつだが、なかなか気軽に食べられないのが難点。そんな中『浅草うなな』は、手軽に国産うなぎの食べ歩きが楽しめる店だ。ボリューム満点のうなぎが載った国産鰻焼おにぎりや、熱烈なファンがいるという肝串は、きっと心もお腹も満たしてくれるだろう。
noimage
浅草花月堂本店(あさくさかげつどう)
『浅草花月堂』は浅草のメロンパンブームの火付け役となった店。その手のひらほどの大きさと、フワフワの食感のメロンパンが人気だ。もともとは蕎麦と甘味の店としてスタートしたが、バスガイドさんの口コミによって評判が広がり、現在はメロンパン専門店となっている。こちらの本店のほか、浅草に2店舗をかまえる。
noimage
浅草メンチ
浅草で人気のメンチカツの店。一番のこだわりは幻の豚「高座豚」を使用していること。神奈川で飼育され、現在は「かながわの名産100選」にも認定されるブランド豚だ。一時絶滅状態にあったが、地元の有志たちの手により復活することに。きめ細かい肉質と旨味の多さ、柔らかで質のよい脂が特徴である。何もつけずにそのままの味を楽しむのがおすすめだ。
noimage
木花之醸造所/ALL(W)RIGHT -sake place-(オールライト)
小規模なクラフトSAKEブルワリーの先駆者的存在。独立を願う技術者が経験を積める場として開かれた。麹室も完備されていて、醸造所、酒販スペース、バルを一カ所でめぐることができる。細かい造りの違いで"粒感"を感じるどぶろく3種の飲み比べセット1000円と、KURA前串揚げ三種盛り880円。自家製糠床の漬物盛り合わせ500円。酒粕入りドライフルーツバター500円を合わせて、最先端のどぶろくマリアージュを。
PAGE TOP トップへ PAGE TOP 目次へ