焼肉の記事一覧

1〜10件(全15件)
noimage
【開店】24時間無人販売「おウチdeお肉」西日暮里店がオープン
24時間無人販売 おウチdeお肉 西日暮里店2022年12月20日、西日暮里駅から宮地交差点へ抜ける尾竹橋通り沿いに、24時間無人販売の『おウチdeお肉西日暮里店』がオープン!以前からInstagramでも開店までの様子が投稿されていて気になっていました。
noimage
品川駅周辺のおすすめランチ17店。老舗レストランの洋食からディープな路地裏の焼肉まで。
【チェーン店以外をご紹介!】近年、再開発が加速している品川駅周辺。高層のオフィスビルが立ち並ぶ一方で、いまだ昭和の雰囲気の残る路地裏に飲食店が密集している地域や、江戸時代の宿場町の面影を残す地域も。そんな品川の高輪口エリア・港南口エリア・北品川エリアでおいしいランチが食べられる17店をご紹介!
noimage
品川『焼肉居酒屋 とんとん』で焼肉ランチ。コスパ良すぎ!期待を上回るお肉の旨さと食べごたえで納得のお得感!
1990年代に相次いで高層ビルや高層住宅が建設されたJR品川駅港南口。駅前の大規模ビル群の狭間に、“平成レトロ”な趣が残る一帯がある。その路地裏の一角に店を構える『焼肉居酒屋 とんとん』では、1000円以下でボリューム満点のおいしい焼肉ランチをいただける。焼肉屋なのに、不思議とハヤシライスをウリにしているところも興味深い。
noimage
大森の居酒屋『新鮮ホルモン まるみち』でおいしくスタミナ増強! 新鮮マルチョウとキンキンに冷えたビールのコンビが最高
七輪でホルモンを焼いて、キンキンに冷えたビールをグビグビと飲む……そんな酒好きな大人がやりたい夏バテ予防を叶えてくれるお店が『新鮮ホルモン まるみち』。その名の通り、卸したての新鮮なホルモンや国産和牛をリーズナブルな価格で楽しめるとあって、サラリーマンやファミリー層など老若男女問わずに大人気。そんなお店の様子とは?
noimage
A5ランクの雌牛にこだわる西新宿の『黒毛和牛焼肉 白か黒』。牛肉の旨味がギュ〜ッ! のカレーランチ
東京メトロ丸ノ内線西新宿駅1番出口から徒歩1分。高層ビルが立ち並ぶこのエリアは、オフィスも多いが飲食店も多いランチ激戦区。そんななか、個性を発揮しているのが最高品質の牛肉にこだわる『黒毛和牛焼肉 白か黒』だ。
noimage
羊料理ブーム再熱! 鍋や丸焼き、ジンギスカンなど、神田・上野の羊がうまい店5選
かつては、ほぼジンギスカン一択だった羊肉。だが近年、鍋や丸焼きなどバリエーションも増え、さらにジンギスカンのクオリティも以前より格段にあがっている。東京で密かに羊が盛り上がっているのだ。中でも神田・上野界隈の充実ぶりがスゴい。週に4日は羊肉を食べるという「羊齧協会」の菊池一弘さんが太鼓判を押す、ベスト・オブ・羊肉屋をめぐります。さんたつ編集部が選ぶお店も一緒に紹介してますよ。
noimage
湘南2大ソウルフード、ラオシャンのタンメンと焼肉ジンギスカン。湘南ゆかりの文筆家・フリート横田がその起源をたどる
全国区の知名度はないが、地元でだけ系列店を形成し、地元民から絶大な支持を集める名物料理の店。湘南・平塚の地にもそれはあるのだ。今回は昭和の歴史を追う文筆家がそのルーツを求め、食べて、聞く。
noimage
東京の絶品ホルモン店をご案内!タオル必携で乗り込むべし。
スマホが脂にまみれようとシャツが汗だくになろうと、キング・オブ・肉グルメはホルモン焼きなのだ。3000円台で飲んで食らって、満腹になる店をご紹介。中にはエアコンなしというツワモノ店で肉欲を満たそう。
noimage
【東京駅テイクアウトグルメ】「食べたい!」が見つかる12選。今日のあなたはどれをご所望?
これから始まる電車旅に、手みやげに、ランチや夕飯に。好みやシーンに合わせて選びたい。東京駅に数ある店の中から、進化の目覚ましい選りすぐりテイクアウトを集めてみた!
noimage
品川・大崎・大井町の肉激戦区で満たす欲!! 焼き肉も焼き鳥もとまらない美味しさ!
さながら肉の甲子園の如く。品川駅徒歩圏内に東京食肉市場があることから、界隈には上質な正肉や新鮮なホルモンを出す肉の強豪店がひしめきあう。肉好きにはたまらない、肉肉しく旨味あふれる最高焼き肉パラダイスへご案内する。食べたらきっと元気100倍、これで疲れをふっとばせ!!

焼肉のスポット一覧

1〜12件(全28件)
noimage
焼肉居酒屋 とんとん(やきにくいざかや とんとん)
品川で昼時に焼肉を食べたくなったらココ、港南口(東口)の路地裏にある『焼肉居酒屋 とんとん』。焼肉ランチセットは1000円以下のものもあって超お得で、その味&ボリュームにも大満足。裏メニューでハヤシライスをいただけるという楽しみもあるので、ぜひお試しあれ。
noimage
新鮮ホルモン まるみち 大森店
店名の通り、卸したての新鮮なホルモンや国産和牛をリーズナブルな価格で楽しめる、老若男女問わずに大人気の居酒屋。お店名物のスーパーマルチョウは牛の小腸をカットせずにそのまま壺漬けにしてあるのでインパクト抜群だ。
noimage
黒毛和牛焼肉 白か黒(くろげわぎゅうやきにく しろかくろ)
地下鉄丸ノ内線西新宿駅から徒歩1分、『黒毛和牛焼肉 白か黒』は、「焼肉は人を幸せにします」というコンセプトのもと、A5ランクの黒毛和牛の雌牛にこだわる焼肉店。同等の肉を使ったランチメニューがコスパよし! 人気のランチ・特製牛タンカレーライスは、甘みがあり、しっかりスパイスを感じさせる欧風だ。
noimage
ホルモンリキ
食肉卸業者の直営で、新鮮なホルモンが自慢の焼き肉店。イタリアン出身のご主人・石出博さんならではのアレンジメニューがあるのも特徴だ。
noimage
厳選黒毛和牛専門店 永翔苑(げんせんくろげわぎゅうせんもんてん えいしょうえん)
目利きの店主が仕入れた厳選黒毛和牛がリーズナブルに食べられる。産地にこだわらず、本当においしい黒毛和牛だけを冷凍せずに生の状態で使用。1頭から800g程度しかとれないシャトーブリアンが名物だ。
noimage
馬山館(まさんかん)
1952年創業の小さな焼き肉店。昼は焼き肉定食があり、腹具合で肉のボリュームを選べる。付けダレもあるが、肉は甘めの味増ダレで味付けされている。
noimage
焼肉酒房 燔家(やきにくしゅぼう ばんや)
港南の食肉市場から仕入れる牛肉は、A5の黒毛和牛。夜だけでなく、昼も品書きに並ぶ。人気は、カルビとハラミの合い盛りに、ナムルやサラダ、ご飯、スープ付きの燔家ランチ。
noimage
ホルモン青木
鮮度・質ともに最高のホルモンと邂逅(かいこう)できる店。付き合いの長い専門業者から脂のつきと質のいい牛・豚の内臓を仕入れ、さらに厨房でトリミングしている。赤身も充実。
noimage
大衆焼肉 本店
湘南ジンギスカン文化の総本山。直営の5店舗分の肉は、本店から各店に振り分けられるため、どの店に行っても同じ旨さ。特製タレであえた肉は持ち帰りもOK。カウンター席に 一人座り、ロースターの強火で羊肉を炙り、すりニンニクをたっぷり入れた特製タレに浸して口に放りこんではウーロンハイをぐび。煙で飴色にいぶされた店内の姿を見るだけでも酒が進む。
noimage
酔笑苑(すいしょうえん)
ラーメン屋台を引いていた先代が店を構えて約57年。ラーメンは当時から変わらぬ人気で、ホルモンミックスはガツやカシラなど12種ある。40年以上通う常連もいて、厚木の肉食男子をうならせている。
noimage
ホルモン焼き大力
コの字カウンターがドンと鎮座し、大衆酒場感がムンムン。徹底した温度管理で鮮度を保つ豚の肉と内臓が自慢ゆえに、看板メニューは特上ハラミだ。
noimage
チョンギワ 新館
本格的な韓国料理屋の焼き肉が味わえる店。タデギ(唐辛子ダレ)を絡め、麺が真っ赤になっているフェ冷麺は、独特の香りと味わいにファンも多い。
PAGE TOP トップへ PAGE TOP 目次へ