1. HOME
  2. ジャンル
  3. 喫茶・カフェ

喫茶・カフェの記事一覧

31〜40件(全604件)
逗子・葉山さんぽコース! 海と山のおおらかさに包まれて散歩しよう
逗子・葉山さんぽコース! 海と山のおおらかさに包まれて散歩しよう
新しい風が吹き込んで、変化しつつあるけれど自然に寄り添いながらマイペースに、好きなことを楽しんでいる人たちがいっぱい。逗子と葉山を巡るのは広範囲なので、のんびり休憩しながら、適宜バスも活用しよう。
目黒『wellk』のコンセプトは“ワークショップ”。訪れる人も一緒に作り上げるカフェ&レストランの空間
目黒『wellk』のコンセプトは“ワークショップ”。訪れる人も一緒に作り上げるカフェ&レストランの空間
目黒駅から恵比寿方向に向かって北上する目黒三田通りには、マンションや公共施設に混ざってスタイルのある店が点在としている。その中でも、白い外観がパッと目を引くのが2019年にオープンした『Wellk(ウェルク)』だ。
みんなが知ってるあの曲も!都電カフェのマルチカラードピアノLIVEに行ってきた
みんなが知ってるあの曲も!都電カフェのマルチカラードピアノLIVEに行ってきた
ジョイフル三ノ輪の都電カフェで行われたマルチカラードピアノのLIVEに行ってきました。好評だった昨年行われたストリートピアノ「マルチカラードピアノ」。誰でも演奏できるピアノがジョイフル三ノ輪商店街内の瑞光公園、ぼたんギャラリー、都電カフェに設置されています。今年は6/18まで開催。都電カフェでは毎週末にLIVEも開催しています。
葉山の海岸に毎夏現れる『海の家OASIS』。こつこつ造って40ウン年、この夏も待ってる!
葉山の海岸に毎夏現れる『海の家OASIS』。こつこつ造って40ウン年、この夏も待ってる!
葉山の森戸海岸に毎夏現れる『海の家OASIS』。竹でできたゆる~い空間から漏れてくるレゲエサウンド、ジャークチキンの匂いに誘われ、地元から、遠方からOASIS好きが集いだす。代表の朝山さんが、OASIS誕生の物語や葉山愛を語ってくれた。
新宿御苑『ARMWOOD COTTAGE』は山小屋みたいでワクワク!冒険心をかき立てるカフェ
新宿御苑『ARMWOOD COTTAGE』は山小屋みたいでワクワク!冒険心をかき立てるカフェ
新宿御苑駅を出て新宿通りを四谷方面に歩いて5分のところにある『ARMWOOD COTTAGE(アームウッド コテージ)』。オフィスビルに囲まれたエリアに突如現れるコテージ風のカフェだ。店内へ一歩足を踏み入れれば、山小屋のような冒険心いっぱいの異空間に引き込まれる。アンティークを揃えたインテリアは落ち着いた雰囲気だ。ワンちゃん連れもOKだから、新宿御苑を散歩した後に立ち寄るのもいい。
江ノ電・長谷~江ノ島さんぽコース! 電車に乗っても眺めても、はしゃげる沿線
江ノ電・長谷~江ノ島さんぽコース! 電車に乗っても眺めても、はしゃげる沿線
鎌倉には欠かせない、2022年で開業120年を迎える人気電車。その姿を見るだけで、乗るだけで心浮かれるのはなぜだろう。乗れば約18分で着いてしまう長谷~江ノ島間の7駅を、山から海から住宅地から、追っかけながらのんびり散策。
新宿・歌舞伎町『No.13cafe』の映えるクリームソーダのルーツは日本料理にあり
新宿・歌舞伎町『No.13cafe』の映えるクリームソーダのルーツは日本料理にあり
『No.13 Cafe』は、新宿・歌舞伎町の奥のオフィスタワーの中にある隠れ家カフェ。昼夜を通して音と光が渦巻く大魔境・歌舞伎町とは思えない穏やか雰囲気だ。“日本一おいしい干物”の定食をはじめ、ブルーハワイ味のソーダとヨーグルトアイスで作ったフルクリームソーダや、昔ながらのレトロな鶏卵プリンがSNSで人気を博している。
新宿『MOVECAFE』。季節で変わるスイーツ&ドリンクにわくわく♪ 心動かされるおしゃれカフェ
新宿『MOVECAFE』。季節で変わるスイーツ&ドリンクにわくわく♪ 心動かされるおしゃれカフェ
新宿三丁目駅から徒歩1分。レトロな喫茶店が数多く生まれた新宿で、2007年にオープンした『MOVECAFE(ムブカフェ)』。手作りにこだわるカフェメニューやフレンドリーな接客で、訪れる人の心をつかんできた。伊勢丹や丸井など人通りの多いショッピングエリアに、ひっそりと佇む隠れ家的存在だ。
老舗『カフェーパウリスタ』銀座店で頂く、ブラジルコーヒーとホームメイドスイーツ
老舗『カフェーパウリスタ』銀座店で頂く、ブラジルコーヒーとホームメイドスイーツ
コーヒークリームが隠し味のモンブランに、ほろ苦さと爽やかさが新鮮なカフェトニック。ブラジルコーヒーを楽しむなら、『カフェーパウリスタ』に行けば間違いない。
新宿の喫茶店『coffee fragile』でゆっくり流れるスローな時間を愉しむ
新宿の喫茶店『coffee fragile』でゆっくり流れるスローな時間を愉しむ
新宿三丁目界隈でコーヒーが飲みたくなったら、『coffee fragile(コーヒーフラジャイル)』に行くといい。マスターが1杯ずつハンドドリップで淹れるコーヒーは、シンプルにおいしい。そしてなにより、居心地がいいのだ。新宿5丁目交差点近くの雑居ビルの地下、猥雑な地上から切り離されたようなその店は、夜はバーになる。
PAGE TOP PAGE TOP