もともと1950年創業のガラス加工所。親子3人の合わせ技で、伝統の江戸切子(きりこ)をカスタマイズしオリジナル製品を生み出す。江戸切子では難しかった模様や組み合わせを実現。お酒を入れると北斎の赤富士が浮かび上がるグラスや、グラスの中で桜が満開となるものなど、話題になる商品が続々とデビュー。企画力も大きな力となって羽ばたいている。

スポット情報

スポット名 砂切子椎名切子(GLASS-LAB)(グラスラボ)
電話番号 03-6318-9407
営業時間 工場見学は12:00~13:00(土・日・祝は10:00~15:00。要予約)
定休日
地図 Googleマップで開く
住所 東京都江東区平野1-13-11
アクセス 地下鉄半蔵門線・大江戸線清澄白河駅から徒歩5分
※ 記載されているデータは、料金は原則的に税込金額、休日は原則として定休日を表記しています。
年末年始、お盆、臨時休業などは省略してあります。
また、GW、お盆、年末年始などは変更になる場合がございますので、各施設・店舗にご確認ください。
※ 掲載している情報は編集部で事前確認しておりますが、スポット情報の誤りを発見された場合は恐れ入りますがお問い合わせよりお知らせください。