1. HOME
  2. ジャンル
  3. 居酒屋

居酒屋の記事一覧

191〜200件(全200件)
銀座なのに、安くて気さくでおいしい! 肩肘張らずに飲める居酒屋6軒
オフィスや商業施設が集まる銀座は居酒屋が多く建ち並ぶ。そんな居酒屋激戦区には、敷居が高い店だけではなく、気さくでおいしいお店も潜んでいる。今回は、ワインや能登の日本酒などを楽しめる個性豊かな名店をピックアップ。銀座・有楽町エリアで働く人は必見! 仕事帰りにふらっと立ち寄ってみよう。
日本酒でも、焼酎でも。荻窪・西荻窪のフリースタイル酒場へようこそ
お酒ってこんなに柔軟。そう思わせる、店主の自由な発想が光る酒場をご紹介。普通の居酒屋で一杯もいいけれど、荻窪・西荻窪は今、フリースタイルが楽しいですよ。
荻窪は人気漫画の聖地だった!?  ~安倍夜郎が案内する荻窪の深夜食堂~
人気漫画『深夜食堂』(c)の作者である安倍夜郎先生、実は荻窪民なのだ。名店ぞろいなこの街の中から、安倍先生ご推薦の3店をご紹介。作品に登場したメニューもあり升!
大宮の酒場は名店揃い! 地元で愛されるおすすめ居酒屋9店
夜も眠らない大宮の街。飲み屋に事欠くことはないが、あふれ返ったお店の中には地元で愛され続ける名店もある。人と酒と料理に唸り、つい常連になってしまう9店をご紹介。
鶯谷『鍵屋』 ~江戸から続く居酒屋文化の残る店~
大衆酒場とは、我々庶民が懐具合をあまり気にせず、気楽に酒を飲んで楽しめる店のことをいう。しかしながら、長い歴史のある酒場文化。創業から時を重ねれば重ねるほど、店に威厳や風格が出てしまうことは必然のことだろう。いわゆる老舗、名酒場と呼ばれる店に敷居の高さを感じ、その戸を開けることを躊躇してしまう酒飲みの方は、意外と多いのではないだろうか?ただ、考えてみてほしい。酒場の歴史が長く続いているということは、単純に、それだけ客が途切れずに店の存在を守り続けてきたということ。つまり、「いい店」であるということだ。そこでこの連載では、各地の名店と呼ばれる酒場を訪問し、大将や女将さんに、その店を、酒場を、楽し...
荻窪・西荻窪のハッピー酒場7軒 ~横丁で飲むか、隠れ家的居酒屋で飲むか~
飲んべえひしめく横丁は、毎日お祭り騒ぎのにぎわい。粒ぞろいの名店を巡るのもいいが、地元民の帰り道に潜む隠れ家酒場を探すのも一興。表通りも裏通りも、注意深く観察すべし!
宵の時は酔いの時! 中野の居酒屋でレッツはしご酒
サブカルの聖地とされている中野は、中央線沿線屈指の飲みの聖地でもある。北口商店街周辺を中心に、多くの飲み処が軒を連ね、どこに入るか思わず目移りしてしまうほど。基本的に店と店との距離が近いので、何件かを飲み歩くはしご酒に最適なエリアだ。どんな順番で回るか事前に考えるもよし、ノープランで目に付いた店にふらりと入るのもよし。はしご酒でぜひ利用したくなる中野エリアでおすすめの飲み処をピックアップした。
粋な酒場が目白押し 本の街・神保町の居酒屋で酔う
大小さまざまな出版社が集い、多くの古書店が軒を連ねる日本屈指の本の街・神保町。あまり知られていないものの、居酒屋の多い街でもある。神保町によく行く人でも、昼に古書巡りをしたことはあっても夜の居酒屋巡り未体験という人も多いはず。たまには昼ではなく夜の神保町を訪れてみて、ちょいと一杯ひっかける。あるいは、腰を据えてじっくりと。気のきいた肴とともに気分よく杯を傾けてみれば、街の違った表情が見えてくるはず。
日本酒なら銀座! 外れナシの銘酒密集地帯へいざ
各都道府県のアンテナショップが多く存在する銀座だけあって、日本全国の蔵元から集められた銘酒を味わうには事欠かない。ピンポイントで地元の酒と料理にこだわった店があれば、料理との妙で日本酒の新たな魅力に気づかせてくれるところもあり、どこにしようか迷うほどだ。どこを選んでも外れのない、名店揃いなのもうれしい。さぁ、心地よくこの街に身をゆだねて、日本酒をとことん味わおうじゃありませんか。
今、日本酒が熱い吉祥寺で、珠玉の品揃えを誇る5店!
さまざまな飲食店が集まる吉祥寺は、小洒落た店があれば、昔ながらの一杯飲み屋も多い。もともと日本酒を扱う酒屋や日本酒バーが揃っていたが、近年はますます盛り上がり、新旧入り交じって日本酒自慢の店が増えている。好みを伝えて、おすすめを出してもらうスタイルから、少量での飲み比べができたりと、一人で訪れてもよし、大勢でワイワイやってもよしと、使い勝手がいいのもうれしい。日本酒の奥深さに魅入られること間違いなし。
PAGE TOP PAGE TOP