スポットを探す

大阪府 和歌山県 山口県 石川県 大分県 三重県 島根県 京都府 岩手県 熊本県 長野県 青森県 兵庫県 沖縄県 岐阜県 韓国 滋賀県 東京都 保谷・東久留米・清瀬・秋津 東京駅・丸の内・八重洲 東京駅 八重洲 銀座 有楽町・新橋・日比谷・汐留 日比谷 有楽町 新橋 日本橋・人形町 日本橋 人形町 神田・神保町・秋葉原 神田 神保町 秋葉原 御茶ノ水 水道橋 上野・浅草 上野 浅草 御徒町 鶯谷 赤羽・十条・王子 赤羽 王子 十条 中野・高円寺・阿佐ケ谷 高円寺 中野 阿佐ケ谷 浅草橋・蔵前 浅草橋 蔵前 恵比寿・中目黒 恵比寿 中目黒 立石・堀切 立石 板橋 大山 品川・大崎・大井町 大崎 大井町 品川 蒲田・大森 蒲田 大森 神楽坂・本郷・飯田橋 飯田橋 神楽坂 四ツ谷・市ケ谷 四ツ谷 千駄ケ谷 柴又・金町・亀有 金町 亀有 柴又 荻窪・西荻窪 荻窪 西荻窪 吉祥寺 三鷹・武蔵境・小金井 三鷹 武蔵境 小金井 武蔵小山・戸越 武蔵小山 戸越 目黒・五反田・白金 五反田 目黒 深川・門前仲町・清澄白河・森下・豊洲・木場 森下 清澄白河 門前仲町 谷根千 根津 湯島 千駄木 谷中 向島・曳舟・押上 向島 曳舟 東向島 麻布十番・麻布・六本木 六本木 麻布十番 渋谷 新宿・大久保 新宿 代々木 大久保 青山・原宿・表参道 原宿 表参道 青山 池袋・早稲田・高田馬場・目白 早稲田 池袋 高田馬場 目白 巣鴨・大塚・駒込 護国寺 巣鴨 大塚 駒込 日暮里・三河島・町屋 日暮里 北千住・南千住・綾瀬 南千住 北千住 小岩・新小岩 錦糸町・亀戸・大島・両国 大島 両国 錦糸町 亀戸 赤坂・霞ケ関・永田町 赤坂 浜松町・芝浦・三田 浜松町 三軒茶屋・世田谷線 世田谷線 三軒茶屋 小田急線・京王線 豪徳寺 明大前・下高井戸・千歳烏山 下北沢・駒場東大前 下北沢 二子玉川・駒沢大学 江古田・練馬・石神井公園 練馬 石神井公園 西武新宿線 東村山 自由が丘・学芸大学 自由が丘 馬込・池上 永福町・浜田山・三鷹台 築地・月島・佃島・八丁堀・新川 立川・国立・国分寺 国分寺 国立 立川 調布・府中・深大寺 深大寺 調布 府中 八王子・高尾 八王子 町田 奥多摩・青梅・五日市線 奥多摩 青梅 神奈川県 小田原周辺 足柄上郡 横浜・みなとみらい 横浜 川崎・鶴見・武蔵小杉・日吉 武蔵小杉 鎌倉・江ノ電・湘南 江の島 茅ケ崎 藤沢 鎌倉 横須賀・三浦・葉山 横須賀 三浦 箱根・湯河原 箱根 相模原・海老名・厚木 相模大野 埼玉県 大宮・浦和 浦和 大宮 所沢・狭山・入間・飯能 飯能 所沢 入間 狭山 川越・朝霞・ふじみ野・志木 川越 秩父・長瀞・三峰口 秩父 上尾・久喜・熊谷 千葉県 野田 千葉・船橋・津田沼 千葉 船橋 津田沼 習志野 市川・本八幡 本八幡 柏・松戸・流山 流山 我孫子 松戸 成田・佐倉・佐原・富里 群馬県 山梨県 茨城県 取手 静岡県 熱海 伊豆 栃木県 北海道 山形県 愛知県 その他 スイス 全国 台湾 台北
散歩 街歩き 散歩コース 喫茶・カフェ カフェ 喫茶店 コーヒー ラーメン・つけ麺 ラーメン グルメ モーニング ランチ カレー テイクアウト 野菜料理 海鮮 ご当地グルメ 居酒屋・バー 居酒屋 バー 日本酒 焼酎 立ち飲み せんべろ ビール ワイン 地酒 ウイスキー ホッピー サワー カクテル 和食・郷土料理 定食 寿司 とんかつ 和食 焼き鳥 天ぷら おでん もつ焼き うなぎ 食堂 洋食・西洋料理 パスタ 洋食 オムライス ハンバーグ イタリアン ピザ フレンチ スペイン料理 パエリヤ レストラン ナポリタン アジア・エスニック 中華 町中華 台湾料理 タイ料理 焼肉 餃子 そば・うどん そば うどん パン サンドイッチ トースト スイーツ・甘味 スイーツ ケーキ パフェ パンケーキ プリン ホットケーキ フルーツサンド 甘味 和菓子 あんこ かき氷 お茶 台湾茶 ショップ スーパー お土産・手土産 本屋 雑貨 施設 温泉・銭湯 スーパー銭湯 銭湯 温泉 神社・寺 神社 博物館・美術館 史跡 城・城跡 宿 ホテル 旅館 アウトドア・スポーツ 公園 自転車 チェアリング 音楽 ジャズ ビートルズ トリプルファイヤー その他 エッセイ 豆知識・ライフハック 写真 写真の撮り方 映画 男はつらいよ 鉄道 老舗 動物 落語 バリアフリー ドラマ 旅行 絶景
1〜24件(全233件)
noimage
はたご小田温泉
目利きの夫婦が自身の審美眼にかなった“とっておき”でもてなすアート宿。日本を代表する焼き物の産地、佐賀県有田町で特集したタイルを使用した風呂「飛天の泉」をはじめ、館内には遊び心があふれる。2020年には檜を使った貸切風呂の「豊玉の湯」が新たにオープン。 
noimage
豊洲 千客万来
多数の客が入れ代わり立ち代わり訪れ、絶え間がないという意味を持つ「千客万来」。そんな場所にという願いを込めて名付けられた『豊洲 千客万来』が、2024年2月1日に誕生した。手掛けるのは全国に多数温浴施設を展開する万葉倶楽部で、飲食店などおよそ70のテナントが入る。
noimage
まるほん旅館
古くから草津温泉の仕上げ湯といわれる沢渡温泉。無色透明のやわらかい湯は「一浴玉の肌」と謳われるほど。名物の大浴場、デザイナー建築の婦人風呂、貸切露天風呂、そして隣接する共同浴場と4種の湯を利用できる。
noimage
友の湯
2021年に改装。古き良き銭湯の風情を残しつつ、清潔感と使いやすさが向上し、地域の常連さんをはじめ多くの人でにぎわう銭湯。軟水を導入した銭湯の先駆けともいわれ、触った瞬間にトロッとした感触が得られる水質が人気。
noimage
おもてなしの宿 おぼない
岩手県の最北端、二戸市の豊かな山に囲まれた小さな宿。ゆっくり温泉に浸かったら、自慢のおいしい食事を味わって。昭和レトロな雰囲気のなか、時間を忘れてのんびりできる。
noimage
山口温泉
「ドボドボ!」と豪快に音を立て、惜しげもなく湯船に注ぎ込む弱アルカリ性の湯は、無加温・無加水で正真正銘の源泉完全かけ流し。空気に触れたばかりの新鮮な湯の温度は約37℃で、重曹を含むため保湿効果も大だ。心ゆくまでぬる湯に浸かれば、体の芯までポカポカ温まる。
noimage
ホテル浦島
熊野灘の波や風により浸食されてできた洞窟風呂が魅力。勝浦港を囲むように延びた半島全体がこの宿の敷地内で、温泉や客室などいたるところから海絶景が楽しめる。ワイルドさも感じる洞窟風呂からのダイナミックな太平洋の眺めに心引かれる人が多い。
noimage
大谷山荘
長門湯本温泉の入口付近の音信川沿いに立つ。吹き抜けのロビーラウンジや、川のせせらぎと小鳥のさえずりに癒やされる川床テラスなど、館内は上質で落ち着きある空間に。心安らぐひとときを過ごせると評判だ。
noimage
加賀屋
明治39年(1906)創業の老舗旅館。「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」の総合部門で36年連続1位に輝き、おもてなし、料理、施設、企画などそのすべてが高い評価を受けている。そのことから、読者からも“日本一の温泉宿”として多くの声が寄せられた。
noimage
旅館 山城屋
自然に囲まれた静かな温泉地・湯平温泉のアットホームな宿。大女将を中心に、家族で作る料理が人気を集める。その料理に使用する調味味噌はオンライン販売も。
noimage
湯の花旅館
むかしながらの素朴な湯治旅館で、のんびりゆったり、温泉を満喫できる。名物料理は、地元で採れた季節ごとの山の幸や「うどんすき」。ご飯とおしんこ、味噌汁が用意され、おかずは自身で料理できる「半自炊」もある。
noimage
藤野やまなみ温泉
丘の上にある日帰り温泉で、特筆すべきは内風呂の一角にある泉温36 ~ 38℃の源泉風呂。加水は一切せず、pH9.27と滑らかな肌触りのアルカリ性温泉を目当てに訪れる人も多い。趣向や眺望の異なる「森の湯」「湖の湯」は木曜日ごとの男女入れ替え制。食堂や地元の特産品などを扱う売店も併設。
noimage
しんとう温泉ふれあい館
榛東村役場に隣接する日帰り温泉で、大浴場は男女日替わり制。やや褐色がかった湯は常連の村民いわく、「よく温まるのでトイレに行く回数が減った」とか。軽食販売はうどん・そばのみで11:00~19:00。
noimage
やすらぎの湯 ニュー椿
都電の駅からすぐの銭湯。2階と3階に浴場があり、どちらも楽しめるように、偶数日は3階男湯・2階女湯、奇数日は3階女湯・2階男湯となっている。
noimage
船橋温泉 湯楽の里(ふなばしおんせん ゆらのさと)
源泉かけ流しの天然温泉のほか、高濃度炭酸泉やジェットバス、健康・美容&デトックス効果が得られる岩盤浴、発汗作用により体の新陳代謝を促進させ、老廃物を取り除かせるロウリュウサウナなど、多種多彩な風呂が揃う。食事処、お休み所、ほぐし処(ボディケア)、あかすり処などもあり、1日たっぷり楽しめる。
noimage
JFA夢フィールド 幕張温泉 湯楽の里(ジェイエフエーゆめフィールド まくはりおんせん ゆらのさと)
サッカー日本代表の拠点「JFA夢フィールド」敷地内に2020年7月にオープンしたスポーツリラクゼーションスパ『幕張温泉 湯楽の里』。天然温泉が注がれる東京湾一望の展望露天風呂をはじめ、岩盤浴や炭酸泉など、多彩な風呂が魅力。休憩や食事、リラクゼーション施設も充実しているので1日楽しめる。
noimage
市原温泉 湯楽の里(いちはらおんせん ゆらのさと)
房総半島の付け根に位置し、木造の建物が古き良き時代の銭湯を思わせる温泉施設。天然温泉の露天風呂をはじめ、高濃度炭酸泉や多彩な機能浴、サウナ、岩盤浴なども備え、湯めぐりが楽しい。休憩コーナーやお食事処も充実し、1日たっぷり遊べる温浴施設となっている。
noimage
宮沢湖温泉 喜楽里別邸(みやざわこおんせん きらりべってい)
露天風呂から眺める宮沢湖が絶景。6つの風呂と2つのサウナ、さまざなな過ごし方ができる岩盤浴などがあり、時間制限がないので1日たっぷり楽しめる。未就学児入館不可だから、落ち着いた静かな時間を過ごすことができる。ムーミンバレーパーク・メッツァビレッジが隣接するので、遊んだあとに立ち寄るには絶好の立地だ。
noimage
万年湯(マンネンユ)
韓流ブームの熱気で、週末には多くの人でごった返す新大久保にひっそりと佇む、デザインと実益を兼ねたセンスある銭湯。「都心の隠れ家」といった風情を体感できる。
noimage
アクア東中野
ここの目玉ば長さ7mほどある屋外プール。都内の浴場施設で、この規模のプールがついている施設は見たことがない。サウナ後に水風呂がわりに利用する人も多く、通常の水風呂と違って、プカプカと浮かべるのが楽しい。平日の昼など、利用者の少ない時間には泳ぐことも可能だ。サウナも完備され105度という都内でも屈指の高温。健康に良い炭酸泉の風呂もおすすめ。
noimage
大黒湯(ダイコクユ)
15時に開店して、23区で唯一のオールナイト営業で翌朝10時に閉店。ビギナーにもオススメ、87度ほどで優しめの温度設定のサウナ、深さや温度も選べる露天、サウナ―絶賛のウッドデッキ、歩行浴ができる風呂など、他にはない銭湯ライフを楽しめる。
noimage
巣鴨湯
サウナーの求めるものを詰め込んだというサウナは97~98度と比較的高めの設定になっている。2種類の水風呂に転倒防止の畳マットなど、万人を受け入れる施設となっている。頭上から強風が吹き出て体を乾かしてくれる「ぼで~どらいや~」なる設備も見どころ。
noimage
喜連川早乙女温泉(きつれがわそうとめおんせん)
独自泉源を持つ、風情ある日帰り温泉。硫黄臭漂う高温の湯は塩分が強く石油臭もほんのり。湯温調整のため加水しているが濃度は十分、浴室が半露天なのは硫化水素が充満するのを避けるためだ。空気に触れることで色が変化する、かけ流しの湯を堪能したい。
noimage
あけぼの湯(アケボノユ)
「牛乳酵素風呂」や岩盤湯など浴室にはこだわりが満点。メインの浴槽には深さ1.2mもあるハイパワージェットがあり、立って入れるので全身に効率的にマッサージ効果が得られる。さらにその奥には、寝転んでリラックスできるジャグジーも。サウナは92度ほどで初心者でも楽しみやすい。
PAGE TOP トップへ PAGE TOP 目次へ