スポットを探す

和歌山県 山口県 石川県 大分県 三重県 島根県 京都府 岩手県 熊本県 長野県 青森県 兵庫県 東京都 保谷・東久留米・清瀬・秋津 東京駅・丸の内・八重洲 東京駅 八重洲 銀座 有楽町・新橋・日比谷・汐留 日比谷 有楽町 新橋 日本橋・人形町 日本橋 人形町 神田・神保町・秋葉原 神田 神保町 秋葉原 御茶ノ水 水道橋 上野・浅草 上野 浅草 御徒町 鶯谷 赤羽・十条・王子 赤羽 王子 十条 中野・高円寺・阿佐ケ谷 高円寺 中野 阿佐ケ谷 浅草橋・蔵前 浅草橋 蔵前 恵比寿・中目黒 恵比寿 中目黒 立石・堀切 立石 板橋 大山 品川・大崎・大井町 大崎 大井町 品川 蒲田・大森 蒲田 大森 神楽坂・本郷・飯田橋 飯田橋 神楽坂 四ツ谷・市ケ谷 四ツ谷 千駄ケ谷 柴又・金町・亀有 金町 亀有 柴又 荻窪・西荻窪 荻窪 西荻窪 吉祥寺 三鷹・武蔵境・小金井 三鷹 武蔵境 小金井 武蔵小山・戸越 武蔵小山 戸越 目黒・五反田・白金 五反田 目黒 深川・門前仲町・清澄白河・森下・豊洲・木場 森下 清澄白河 門前仲町 谷根千 根津 湯島 千駄木 谷中 向島・曳舟・押上 向島 曳舟 東向島 麻布十番・麻布・六本木 六本木 麻布十番 渋谷 新宿・大久保 新宿 代々木 大久保 青山・原宿・表参道 原宿 表参道 青山 池袋・早稲田・高田馬場・目白 早稲田 池袋 高田馬場 目白 巣鴨・大塚・駒込 護国寺 巣鴨 大塚 駒込 日暮里・三河島・町屋 日暮里 北千住・南千住・綾瀬 南千住 北千住 小岩・新小岩 錦糸町・亀戸・大島・両国 大島 両国 錦糸町 亀戸 赤坂・霞ケ関・永田町 赤坂 浜松町・芝浦・三田 浜松町 三軒茶屋・世田谷線 世田谷線 三軒茶屋 小田急線・京王線 豪徳寺 明大前・下高井戸・千歳烏山 下北沢・駒場東大前 下北沢 二子玉川・駒沢大学 江古田・練馬・石神井公園 練馬 石神井公園 西武新宿線 東村山 自由が丘・学芸大学 自由が丘 馬込・池上 永福町・浜田山・三鷹台 築地・月島・佃島・八丁堀・新川 立川・国立・国分寺 国分寺 国立 立川 調布・府中・深大寺 深大寺 調布 府中 八王子・高尾 八王子 町田 奥多摩・青梅・五日市線 奥多摩 青梅 神奈川県 小田原周辺 足柄上郡 横浜・みなとみらい 横浜 川崎・鶴見・武蔵小杉・日吉 武蔵小杉 鎌倉・江ノ電・湘南 江の島 茅ケ崎 藤沢 鎌倉 横須賀・三浦・葉山 横須賀 三浦 箱根・湯河原 箱根 相模原・海老名・厚木 相模大野 埼玉県 大宮・浦和 浦和 大宮 所沢・狭山・入間・飯能 飯能 所沢 入間 狭山 川越・朝霞・ふじみ野・志木 川越 秩父・長瀞・三峰口 秩父 上尾・久喜・熊谷 千葉県 野田 千葉・船橋・津田沼 千葉 船橋 津田沼 習志野 市川・本八幡 本八幡 柏・松戸・流山 流山 我孫子 松戸 成田・佐倉・佐原・富里 群馬県 山梨県 茨城県 取手 静岡県 熱海 伊豆 栃木県 北海道 山形県 愛知県 その他 大阪府 全国 台湾 台北
1〜24件(全924件)
noimage
茶寮伊勢 藤次郎(さりょういせ とうじろう)
渋谷ヒカリエ7階にある、伊勢食材を活かした伊勢の名物料理などが人気の店。店内奥は全面ガラス窓で眺望が良い。食事メニューが充実しているが、オーナーがパティシエでもあるためスイーツメニューも多彩だ。中でも苺パフェは10粒以上のいちご、軽いエスプーマクリーム、濃厚なアイスクリーム、キューブのいちごチョコの組み合わせが絶妙で大満足のおいしさだ。
noimage
やえす初藤(やえすはつふじ)
東京駅直結の八重洲地下街にある、魚と地酒が自慢の居酒屋『やえす初藤』。アイドルタイムがなく、朝、昼、晩いつでも食事ができるため重宝されている。朝食は全7種あり小鉢や漬物も付く和定食。朝からしっかり食べたいご飯党におすすめだ。
noimage
金太楼鮨 本店
浅草寺から北に徒歩で15分ほどの場所。ネギトロ巻き発祥の店。本店のそばには、立ち食い専門のお店も構えていて、寿司好きの日本人やインバウンドの観光客の下を、広く喜ばせ続けている。
noimage
橋本屋
飯能駅から徒歩15分、入間川を望める食堂の魅力は、何と言っても料理やお酒と共に堪能できる目の前の絶景。素敵なロケーションが、から揚げや肉うどんの味わいと相まって、心地いい時間を演出する。また、明るく、サービス精神旺盛な女将さんもこのお店の魅力。山の頂上にある茶屋のような外観の戸を開けて、中へ誘われてみよう。
noimage
かまびす
清澄白河駅から徒歩8分、滋味深い料理と蒸留酒を堪能できる『かまびす』の店主・一場鉄平さんは、『虎ノ門蒸留所』で蒸留家として働いてもいる。料理もお酒もおいしくて値段のバランスがいいと思うお店を自分で作ろうと考えたのが、オープンのきっかけだという。料理担当の女将・もみさんは和食やビーガンの経験があるため、素材や調味料の使い方が実に繊細。鰤刺しのゆず胡椒風味おろし1300円や、なんこつソーキと発酵白菜の煮込み1200円などやさしい味の料理と、『虎ノ門蒸留所』のクラフトジンをぜひ味わってみて。
noimage
ヨイノフネ
お出汁と旬菜を大事にする料理長の渡邉北斗さんと、10年以上お燗番を務め、温度帯で表情が変わる日本酒の個性を知り尽くしている石本孝生さんの2人が営む、居酒屋と割烹の間をゆく新店。お酒は、定番は据えず、本醸造から純米大吟醸まで新顔を続々とラインナップ。なじみの3軒の酒店と密に相談しながら、季節限定酒やあまり見かけない個性あるものを選んでいる。静かにゆったり日本の豊かな旬を楽しみたい夜は、ここ。
noimage
オルタナ
オーナーの出身地である西伊豆・松崎町の食材がテーマの創作レストラン。現地食材と生産者の素晴らしさを伝えるため、干物、シカ肉、潮かつお、ハチミツなどを現地から仕入れ、地元とは違うアレンジを提案している。潮かつおは生ハム感覚でサラダに、干物は石窯で焼くなどアイデアが多彩。デザートも充実していてうれしい。
noimage
天冨久(てんふく)
JR大森駅から徒歩約5分程の場所に位置する、1957(昭和32)年創業の老舗江戸前天ぷら屋『天冨久』。ランチタイムは天丼メニューのみを提供しており、中でも江戸前活〆穴子入り天丼2000円が人気。行列必須の店なので、少し時間を外して来店するのがおすすめ。
noimage
お料理 やまもと(おりょうり やまもと)
税務署や水道局、警察署に囲まれた官庁街にある小料理屋。26年の歴史がある。夜のおまかせ会席料理6600円が主軸だが、趣向を凝らしたランチ定食1100円が人気となり、なかでも丁寧な仕事が施された魚介の「づけ丼」が評判を呼んでいる。
noimage
Imakara
2023年3月にオープンした、豊後地方の味覚でほっとひと息つける店。定番3種、日替り2種のランチのなかで、一番人気は大分の郷土料理・りゅうきゅう丼セット。豊洲仕入れのカンパチを漬けにしてあり、隠し味のごま油が食欲をそそる。主婦が日替わりで手作りするので、小鉢も定番の肉じゃがの味付けも日々違い、それをまた楽しみに来る人も。ほかに定番セットは肉じゃが1200円とハンバーグ1300円。夜は、大分産カボスを絞ったカボスサワー700円を。とり天1100円や魚のすり身を揚げたピリ辛のぎょろっけ350円などおつまみにも大分の味覚が。
noimage
秋田比内地鶏 きすけ 赤坂本店
秋田出身の伯父の店を継ぎ、夫婦で切り盛り。肉は比内地鶏、卵は甘みのある奥久慈卵、砂糖を使わない辛口の割り下など、先代の味をそのまま継承する。丼の蓋を開ければ絶妙火入れのプルプル卵が黄金色に輝く。モモ肉を噛めば放し飼いゆえの弾ける食感、胸肉はしっとり上品だ。2023年11月からは夜営業も開始。夜は、秋田の日本酒や宮崎の焼酎も。
noimage
愛遊割烹 天竜(アユカッポウ テンリュウ)
清澄白河駅から徒歩3分ほどに位置する『愛遊割烹 天竜』は、2005年創業の鮎料理で有名な割烹料理屋だ。カジュアルな雰囲気の中本格割烹がいただけるランチタイムでは、刺し身、天ぷら、味噌汁、新香、ご飯がついた昼ご膳セット1600円が人気。脂が乗った艶やかな新鮮刺し身と、サクサク衣が堪らない天ぷらは、どれも食べ終えるのが惜しくなるおいしさ。6〜9月には夏季限定の鮎飯せいろセット1600円が楽しめるので、夏の来店時にはぜひ!
noimage
なだ一
渋谷、のんべい横丁の名店。客が10人も入ればいっぱいになるくらい、店内は狭い。狭いことがかえって、お客さん同士の交流を生むきっかけにもなる。自慢は今も昔もおでん。染み染みのおでんで心まで温まる。
noimage
もんじゃ焼き 和(カズ)
門前中町駅徒歩3分、永代通り沿いの地下にある『もんじゃ焼き和』は、もんじゃ焼きの具材が選べるだけではなく、出汁の味も選べるちょっと珍しいもんじゃ焼き屋さんだ。定番のソース出汁に加えて、塩出汁、すき焼き出汁、さらにはホワイトソース出汁と和風カレー出汁の合計5種類から選べる。具材との組み合わせで幅広い味が楽しめる。
noimage
富水(トミスイ)
魚屋さん直営の定食屋さん『富水』。3代目の女将さんは下町の気風の良さが売り。刺し身、天ぷら、焼き魚。丼ものにフライまで。門前仲町で魚料理なら『富水』に来ればきっと満足できるだろう。新鮮な魚と店内の活気の良さ。下町の風情を感じる。お昼時の回転も早いので安心。
noimage
JAPAN RAIL CAFE TOKYO(ジャパン レール カフェ トウキョウ)
観光地のおすすめ情報が聞ける訪日観光客向けの旅行相談も兼ね備えているカフェ。おにぎりセットでは具の種類を選んで自分好みの味にカスタマイズすることができる。店員さんの指南を受けて煎茶を入れたり、抹茶を点てる体験ができることも魅力的。観光地のおすすめ情報を聞きながら旅行前の腹ごしらえとしても利用できそうだ。
noimage
矢場とん グランスタ八重洲店(やばとん グランスタやえすてん)
名古屋名物の味噌カツでおなじみ。一番人気はロースとんかつの2倍の大きさもあるわらじとんかつ定食。一般的な味噌カツと異なり、みそだれはサラッとしていることが特徴だ。辛子や一味など味変しながら味噌カツを味わうこともできる。
noimage
築地竹若 グランスタ東京店(つきじ たけわか グランスタとうきょうてん)
職人が握る本格鮨な駅弁を販売するお店。ほんのり甘みを感じる壱岐産の花藻塩がおいしさを引き立てて、さっぱりした味わいを楽しむことができる塩にぎりがおすすめ。
noimage
sakana bacca グランスタ東京店(サカナバッカ グランスタとうきょうてん)
魚をメインに使用した駅弁が味わえる。江戸の食材を使うばかりではなく、みそ昆布や、醤油など東京のものを使用して作られている。金・土・日・祝には、贅沢な海鮮ちらしを限定販売もしている。
noimage
とんかつまい泉 グランスタ東京店(とんかつまいせん グランスタとうきょうてん)
代表メニューのヒレかつサンドのほか、豚すき丼、かつ丼も販売。コンパクトサイズなので車中で食べるにも場所を取らないのがポイント。
noimage
kitchen haco(キッチン ハコ)
元歯科医の木造建築をリノベーションして営むカフェ。朝食やランチでいただけるごはんと豚汁のセットは具だくさんの優しい味で、丁寧に手作りされた絶品。
noimage
駅弁屋 祭 グランスタ東京店(えきべんや まつり グランスタとうきょうてん)
毎日150種類以上の日本各地の駅弁を販売するお店。日によっても異なるためどの時期に買っても飽きることはない。東京にいながら名店自慢の一品が堪能できることも魅力。
noimage
秋葉原 肉寿司(あきはばら にくずし)
全国展開する「肉寿司」のフランチャイズ店で2019年に創業。馬肉、牛肉、豚肉、鶏肉など安全に調理された寿司タネに、こだわりの酢飯を合わせた肉寿司は30種類ほど。ガッツリ派にうれしい100分間の肉寿司食べ放題(前日までの要予約)もある。
noimage
尾張屋(オワリヤ)
プチトマトやブロッコリーなど変わり種のこだわり国産野菜を使用した天ぷらと、シンプルながら、だしの味の濃い、それでいて飽きの来ないそばを提供するそば屋さん。創業は昭和30年で、現在は3代目の店主がお店を営んでいる。
PAGE TOP トップへ PAGE TOP 目次へ