享保2年(1717)、初代山本新六が隅田川土手の桜葉を塩漬けにして餅を包み、長命寺門前で売ったのが始まり。小麦粉を焼いた白い餅と、少し固めの餡が織りなす食感と風味は絶品。

スポット情報

スポット名 長命寺桜もち
電話番号 03-3622-3266
営業時間 8:30~18:00
定休日
地図 Googleマップで開く
住所 東京都墨田区向島5-1-14
アクセス 東武亀戸線・スカイツリーライン曳舟駅から徒歩約15分
※ 記載されているデータは、料金は原則的に税込金額、休日は原則として定休日を表記しています。
年末年始、お盆、臨時休業などは省略してあります。
また、GW、お盆、年末年始などは変更になる場合がございますので、各施設・店舗にご確認ください。
※ 掲載している情報は編集部で事前確認しておりますが、スポット情報の誤りを発見された場合は恐れ入りますがお問い合わせよりお知らせください。