石川さん
一緒に歩くのは……石川 勝さん
不動産専門家集団の「東京カンテイ」でマンションの評価・調査を担当する、不動産鑑定士。中古マンションに特化した評価方法で複数の特許を取得! 街歩きとともにおすすめマンションを巡る企画を行う、マンションさんぽの達人でもある。「東京カンテイマンションライブラリ」内ではブログ「今週のチラ見物件」を連載、駅で待ち合わせて周辺環境を紹介しながらマンションまで案内するというバーチャルな体験をWEB上で展開している。「選ぶまえに知っておきたいマンションの常識 基礎編」「選ぶまえに知っておきたいマンションの常識 実践編」を監修・執筆。

佃堀の水面に映る小船とタワマン

地下鉄月島駅6番出口を出て北西に進むと、佃の長屋群が見えてくる。井戸が残る路地を抜けると佃堀が広がり、凪(な)いだ水面に小船が浮かんでいた。

下町風景と運河の向こうにタワマンを望む、佃を象徴する風景。左から2番目が「スカイライトタワー」、3番目が「シティフロントタワー」。
下町風景と運河の向こうにタワマンを望む、佃を象徴する風景。左から2番目が「スカイライトタワー」、3番目が「シティフロントタワー」。

「江戸時代、徳川家康が当時食糧難だった江戸で漁業に目を付け、本能寺の変から逃げる際に助けてくれた大阪の摂津佃村の漁師を江戸に招きました。それが地名の由来とされています」と石川さん。佃堀には朱色の佃橋がかかり、その向こうに高層マンション群が天を差している。

「30年ほど前に大川端リバーシティ21という大規模再開発が始まり、ウォーターフロントに高層の分譲・賃貸マンションが続々と建てられました。東京湾岸エリアのタワマンブームの先駆けですね」。

大川端リバーシティ21地区最北にある「センチュリーパークタワー」。この地区では最高層の54階建てで、北西・北東を隅田川に面しており眺望抜群!
大川端リバーシティ21地区最北にある「センチュリーパークタワー」。この地区では最高層の54階建てで、北西・北東を隅田川に面しており眺望抜群!
酒屋の駄菓子売り場に菓子を買いに走る子供たち。令和の時代に、昭和風情が残る佃。
酒屋の駄菓子売り場に菓子を買いに走る子供たち。令和の時代に、昭和風情が残る佃。

センチュリーパークタワー」からは踵(きびす)を返し、川沿いを歩く。ジョギングやウォーキングをする人も多く「こんな気持ちいい道があったら、毎日走りたくなるだろうな」と想像する。石川島灯台跡から再び陸側に入ると、佃煮屋の並ぶ路地が。甘辛い醤油の匂いに誘われ、『佃源田中屋』へ。

「うちは代々継ぎ足しの、やや甘めのたれで煮込んでいます。今もタッパーを持ってきて『これに入れて』という下町の常連さんもいますし、高層マンションに住んでる方も気軽に買いに来られますよ」とベテラン店員さん。

漆の器から、昔ながらの量り売りで売ってくれる『佃源田中屋』。注文は100g以上から。
漆の器から、昔ながらの量り売りで売ってくれる『佃源田中屋』。注文は100g以上から。

佃大橋通りを超えると醤油からソースの香りに?

佃源田中屋』から1分ほど歩くと、角にあるのが『漆芸中島』。11代目の中島泰英さんは、15歳から築地の漆器問屋へ丁稚奉公に出ており、漆器に携わって60年近く!

「私なんかは、たぶん“小僧”を経験した最後の世代じゃないかな。うちの八角箸は手に馴染みがいいでしょ? いいものはスッと手に馴染むんですよ」

『漆芸中島』の中島泰英さんは伝統工芸士。江戸八角箸の仕上げの磨きをする姿が粋。
『漆芸中島』の中島泰英さんは伝統工芸士。江戸八角箸の仕上げの磨きをする姿が粋。
海上安全、渡航安全の守護神として信仰を集めてきた住吉神社。朝から地元の人々が参拝に訪れる。
海上安全、渡航安全の守護神として信仰を集めてきた住吉神社。朝から地元の人々が参拝に訪れる。

佃や月島の産土神(うぶすながみ)として信仰される住吉大社を参拝し、細い路地を抜けると、その先にスラリとしたマンションが。「こちらは、下町における環境共生を目指したオール電化の『ライオンズタワー月島』です。長屋群のあった場所に建てられており、かつて存在した路地を敷地内に再生しています」と石川さん。

月島駅6番出口から徒歩すぐの「ライオンズタワー月島」(写真中央)は32階建て。
月島駅6番出口から徒歩すぐの「ライオンズタワー月島」(写真中央)は32階建て。
「ライオンズタワー月島」の敷地には、かつてあった路地をイメージした小道を再生。敷地外の路地と連続性を持たせているのが分かる。
「ライオンズタワー月島」の敷地には、かつてあった路地をイメージした小道を再生。敷地外の路地と連続性を持たせているのが分かる。

佃大橋通りを超えると、月島エリアに突入。まずは高さ187mの「キャピタルゲートプレイス」が目に飛び込んでくる。石川さんいわく「月島で一番高い、53階建てです。敷地内のエレベーターは月島駅コンコースに直結しており、地下鉄大江戸線や有楽町線を利用しやすい。駅から銀座一丁目までは4分、六本木までは16分ほどでアクセスできますよ」。

「キャピタルゲートプレイス」(写真中央)の高層部はスリムなタワー形状、コーナー部分はガラスを採用。周囲への圧迫感を軽減している。
「キャピタルゲートプレイス」(写真中央)の高層部はスリムなタワー形状、コーナー部分はガラスを採用。周囲への圧迫感を軽減している。

キャピタルゲートプレイス」の隣には同じく高層マンションの「アイ・マークタワー」が立つ。その北西側に接する通りが、有名な月島もんじゃストリートだ。通り周辺には80軒近くのもんじゃ屋があり、たぶん世界最高の“もんじゃ屋密度”。新しく整備された通りは、地元っ子や観光客がたくさん往来し、界隈で一番のにぎわいをみせる。

でも、同ストリートの左右に無数に延びる路地に入ると、しっとりとした雰囲気に。鉢植えや洗濯物が絵になる路地に、あえて迷い込むのも楽しい。

約500mの通り両側に、もんじゃ屋が軒を連ねる月島もんじゃストリート。壱番街から四番街まで区画分けされている。
約500mの通り両側に、もんじゃ屋が軒を連ねる月島もんじゃストリート。壱番街から四番街まで区画分けされている。
月島の路地は鉢植えアートの宝庫。車が入れない細い路地に出合うと、なんだかうれしい。
月島の路地は鉢植えアートの宝庫。車が入れない細い路地に出合うと、なんだかうれしい。

もんじゃストリートに隣接する「ミッドタワーグランド」で見つけたのは、路地裏の店舗から移転した老舗『ふるさと』。ここでハンバーガーにかぶりつくというのも、この街の味わい方のひとつだ。

『ふるさと』の3代目が手掛けるアボカドチーズバーガー1200円。
『ふるさと』の3代目が手掛けるアボカドチーズバーガー1200円。

若手店主による新たな飲み助憩いの場も

「もんじゃストリートの一番南側に立つのが、中層マンションの『THEパームス月島ルナガーデン』です。共用部にたくさんの竹を配し、和モダンなデザインで統一されています」と石川さん。エントランスを見ると、確かに、竹や白玉砂利で演出され、凛とした雰囲気だ。

全122戸の大規模マンション「THEパームス月島ルナガーデン」。竹の緑鮮やかな9層吹抜けのムーンコートなど共用部分が充実。
全122戸の大規模マンション「THEパームス月島ルナガーデン」。竹の緑鮮やかな9層吹抜けのムーンコートなど共用部分が充実。

一方、もんじゃストリートから250mほど離れた隅田川沿いの「Brillia WELLITH 月島」は、マンションから望む風景が魅力。

「各部屋の天井高は2550mmと余裕があり(一般的なマンションは2400mmほど)、開口部も広いため、窓いっぱいに隅田川の景色が眺望できますよ」。

春は桜、夏は花火など隅田川沿いの四季の移ろいを感じられる「Brillia WELLITH月島」。月島三丁目児童遊園が隣接する。
春は桜、夏は花火など隅田川沿いの四季の移ろいを感じられる「Brillia WELLITH月島」。月島三丁目児童遊園が隣接する。

佃・月島の路地を探訪していると、いつの間にか夕間暮れ。もんじゃのイメージが強いエリアだけど、実はいい酒場がじんわりと増加中なのだ。

「そのとき旬の食材、貴重な食材を使いたいので、豊洲市場に通いやすい月島で店を開くことにしたんです」と、2019年に立ち飲み店の『さか月』を開店した坂下俊さん。最初の一皿は、菜の花のジュレに鯛のこぶ締めをのせ、金柑味噌を添えたもの。舌で春を謳歌させる味わいに、グッと心をつかまれる。

初めて『さか月』を訪ねるなら、まずはお試し3品1500円を。例えばメゴチのフライなど旬の食材のうまみを引き出した三品を味わえる。
初めて『さか月』を訪ねるなら、まずはお試し3品1500円を。例えばメゴチのフライなど旬の食材のうまみを引き出した三品を味わえる。

「月島で2019年にオープンした『BAR 新井建具店』は本当に素晴らしいカクテルを出されてますし、佃には2020年開店の人気店『ategatte(あてがって)』もある。これからもどんどん新たな店が増えてくると思いますよ」。

こんないい住環境で、いい酒場もある。ズルイゾ、月島人&佃人。

マンションライブラリロゴ 正方形版
マンションライブラリ
【月島~佃編】 もんじゃ焼きとウォーターフロント!古さと新しさ、日常と非日常が混在するこのエリアを楽しむマンション暮らしはいかが?

紹介したお店の詳細

佃源 田中屋
住所:東京都中央区佃1-3-13/営業時間:9:30~17:30(日・祝10:00~17:00)/定休日:無(夏季休暇はお盆翌週ごろ)/アクセス:地下鉄有楽町線・大江戸線月島駅から徒歩5分
漆芸中島
住所:東京都中央区佃1-4-12/営業時間:10:30~17:30頃/定休日:不定(基本無休)/アクセス:地下鉄有楽町線・大江戸線月島駅から徒歩4分
ふるさと
住所:東京都中央区月島1-22-1 ミッドタワーグランド1F/営業時間:11:00~15:00・17:00~19:00(日は11:00~16:00)/定休日:月/アクセス:地下鉄有楽町線・大江戸線月島駅から徒歩2分
さか月
住所:東京都中央区月島3-11-11 マガザン月島Ⅲ 1F/営業時間:18:00~22:00頃/定休日:水/アクセス:地下鉄有楽町線・大江戸線月島駅から徒歩2分

紹介したマンションの詳細

センチュリーパークタワー
センチュリーパークタワー
東京都中央区佃2-1-1
ライオンズタワー月島
ライオンズタワー月島
東京都中央区佃2-10-9
キャピタルゲートプレイス・ザ・タワー
キャピタルゲートプレイス
東京都中央区月島1-5-1
THEパームス月島ルナガーデン
THEパームス月島ルナガーデン
東京都中央区月島3-20-7
Brillia WELLITH月島
Brillia WELLITH 月島
東京都中央区月島1-15-10

*残りの5軒については、マンションライブラリをご覧ください。

取材・文・撮影=鈴木健太 イラスト=さとうみゆき