見沼通船堀は、享保16年(1731)に開通したわが国有数の古さを誇る閘門式運河。閘門式とは、2つの水門の間に水を溜め、水位差を調整して舟を移動させる仕組みで、新たに復元された閘門を見学できる。

スポット情報

スポット名 見沼通船堀(みぬまつうせんぼり)
地図 Googleマップで開く
住所 埼玉県さいたま市緑区大間木
アクセス JR武蔵野線東浦和駅から徒歩8分
※ 記載されているデータは、料金は原則的に税込金額、休日は原則として定休日を表記しています。
年末年始、お盆、臨時休業などは省略してあります。
また、GW、お盆、年末年始などは変更になる場合がございますので、各施設・店舗にご確認ください。
※ 掲載している情報は編集部で事前確認しておりますが、スポット情報の誤りを発見された場合は恐れ入りますがお問い合わせよりお知らせください。