「とげぬき地蔵尊」として親しまれる寺院。門前の「巣鴨地蔵通り商店街」を含む一帯は「おばあちゃんの原宿」と呼ばれ、高齢者に人気があるエリアだ。「とげぬき」の由来は江戸時代にさかのぼる。あるとき、誤って針飲みこんで苦しむ女性に、地蔵菩薩の尊影があらわれた霊印で印じた紙札「御影(おみかげ・おすがた)」を飲ませたら、針が尊影を貫いて出てきたという。やがて「針抜き」は「とげぬき」となり、「身心のとげ」を抜く地蔵菩薩として知られるようになった。

スポット情報

スポット名 髙岩寺(どげぬき地蔵)(こうがんじ)
電話番号 03-3917-8221
営業時間 境内自由。本堂開門は6:00〜17:00(4の日は〜20:00)
地図 Googleマップで開く
住所 東京都豊島区巣鴨3-35-2
アクセス JR山手線・地下鉄三田線巣鴨駅から徒歩3分
備考

参拝無料

※ 記載されているデータは、料金は原則的に税込金額、休日は原則として定休日を表記しています。
年末年始、お盆、臨時休業などは省略してあります。
また、GW、お盆、年末年始などは変更になる場合がございますので、各施設・店舗にご確認ください。
※ 掲載している情報は編集部で事前確認しておりますが、スポット情報の誤りを発見された場合は恐れ入りますがお問い合わせよりお知らせください。