養蚕業の発展を支えた埼玉県の有形文化財。養蚕発展の立役者ともいえる養蚕家・木村九蔵(くぞう)が技術の粋を集め、1894年(明治27)に完成させた蚕室。現在は実際に使われていた道具や往時を伝える写真などを展示する資料館になっている

スポット情報

スポット名 競進社模範蚕室(きょうしんしゃもはんさんしつ)
営業時間 9:00~16:30
定休日 月(祝日の場合は火)
地図 Googleマップで開く
住所 埼玉県本庄市児玉町児玉2514-27
アクセス JR八高線児玉駅から徒歩約5分
備考

入館無料。

※ 記載されているデータは、料金は原則的に税込金額、休日は原則として定休日を表記しています。
年末年始、お盆、臨時休業などは省略してあります。
また、GW、お盆、年末年始などは変更になる場合がございますので、各施設・店舗にご確認ください。
※ 掲載している情報は編集部で事前確認しておりますが、スポット情報の誤りを発見された場合は恐れ入りますがお問い合わせよりお知らせください。