1947年に財団法人日本ラグビーフットボール協会がラグビー専用グラウンドを建設。各大学OBらが資金を集め、ラガーマンらが工事を手伝ったと伝えられる。やがて国有地借用料の値上げに苦しみ、1962年に国立競技場に移管。東京オリンピックではサッカー3試合が行われた。当時の観客席数2万人から現在は約2万5000人に。

スポット情報

スポット名 秩父宮ラグビー場
地図 Googleマップで開く
住所 東京都港区北青山2-8-35
※ 記載されているデータは、料金は原則的に税込金額、休日は原則として定休日を表記しています。
年末年始、お盆、臨時休業などは省略してあります。
また、GW、お盆、年末年始などは変更になる場合がございますので、各施設・店舗にご確認ください。
※ 掲載している情報は編集部で事前確認しておりますが、スポット情報の誤りを発見された場合は恐れ入りますがお問い合わせよりお知らせください。