スポットを探す

高知県 長野県 青森県 兵庫県 沖縄県 宮城県 福井県 岐阜県 奈良県 新潟県 韓国 滋賀県 熊本県 福岡県 鹿児島県 福島県 富山県 秋田県 徳島県 岡山県 鳥取県 岩手県 京都府 島根県 三重県 大分県 石川県 山口県 和歌山県 大阪府 東京都 保谷・東久留米・清瀬・秋津 東京駅・丸の内・八重洲 東京駅 八重洲 銀座 有楽町・新橋・日比谷・汐留 日比谷 有楽町 新橋 日本橋・人形町 日本橋 人形町 神田・神保町・秋葉原 神田 神保町 秋葉原 御茶ノ水 水道橋 上野・浅草 上野 浅草 御徒町 鶯谷 赤羽・十条・王子 赤羽 王子 十条 中野・高円寺・阿佐ケ谷 高円寺 中野 阿佐ケ谷 浅草橋・蔵前 浅草橋 蔵前 恵比寿・中目黒 恵比寿 中目黒 立石・堀切 立石 板橋 大山 品川・大崎・大井町 大崎 大井町 品川 蒲田・大森 蒲田 大森 神楽坂・本郷・飯田橋 飯田橋 神楽坂 四ツ谷・市ケ谷 四ツ谷 千駄ケ谷 柴又・金町・亀有 金町 亀有 柴又 荻窪・西荻窪 荻窪 西荻窪 吉祥寺 三鷹・武蔵境・小金井 三鷹 武蔵境 小金井 武蔵小山・戸越 武蔵小山 戸越 目黒・五反田・白金 五反田 目黒 深川・門前仲町・清澄白河・森下・豊洲・木場 森下 清澄白河 門前仲町 谷根千 根津 湯島 千駄木 谷中 向島・曳舟・押上 向島 曳舟 東向島 麻布十番・麻布・六本木 六本木 麻布十番 渋谷 新宿・大久保 新宿 代々木 大久保 青山・原宿・表参道 原宿 表参道 青山 池袋・早稲田・高田馬場・目白 早稲田 池袋 高田馬場 目白 巣鴨・大塚・駒込 護国寺 巣鴨 大塚 駒込 日暮里・三河島・町屋 日暮里 北千住・南千住・三ノ輪・綾瀬 南千住 北千住 小岩・新小岩 錦糸町・亀戸・大島・両国 大島 両国 錦糸町 亀戸 赤坂・霞ケ関・永田町 赤坂 浜松町・芝浦・三田 浜松町 三軒茶屋・世田谷線 世田谷線 三軒茶屋 小田急線・京王線 豪徳寺 明大前・下高井戸・千歳烏山 下北沢・駒場東大前 下北沢 二子玉川・駒沢大学 江古田・練馬・石神井公園 練馬 石神井公園 西武新宿線 東村山 自由が丘・学芸大学 自由が丘 馬込・池上 永福町・浜田山・三鷹台 築地・月島・佃島・八丁堀・新川 立川・国立・国分寺 国分寺 国立 立川 調布・府中・深大寺 深大寺 調布 府中 八王子・高尾 八王子 町田 奥多摩・青梅・五日市線 奥多摩 青梅 神奈川県 小田原周辺 足柄上郡 横浜・みなとみらい 横浜 川崎・鶴見・武蔵小杉・日吉 武蔵小杉 鎌倉・江ノ電・湘南 江の島 茅ケ崎 藤沢 鎌倉 横須賀・三浦・葉山 横須賀 三浦 箱根・湯河原 箱根 相模原・海老名・厚木 相模大野 埼玉県 大宮・浦和 浦和 大宮 所沢・狭山・入間・飯能 飯能 所沢 入間 狭山 川越・朝霞・ふじみ野・志木 川越 秩父・長瀞・三峰口 秩父 上尾・久喜・熊谷 千葉県 野田 千葉・船橋・津田沼 千葉 船橋 津田沼 習志野 市川・本八幡 本八幡 柏・松戸・流山 流山 我孫子 松戸 成田・佐倉・佐原・富里 群馬県 山梨県 茨城県 取手 静岡県 熱海 伊豆 栃木県 北海道 山形県 愛知県 その他 スイス 全国 台湾 台北
散歩 街歩き 散歩コース 喫茶・カフェ カフェ 喫茶店 コーヒー ラーメン・つけ麺 ラーメン グルメ モーニング ランチ カレー テイクアウト 野菜料理 海鮮 ご当地グルメ 居酒屋・バー 居酒屋 バー 日本酒 焼酎 立ち飲み せんべろ ビール ワイン 地酒 ウイスキー ホッピー サワー カクテル 和食・郷土料理 定食 寿司 とんかつ 和食 焼き鳥 天ぷら おでん もつ焼き うなぎ 食堂 洋食・西洋料理 パスタ 洋食 オムライス ハンバーグ イタリアン ピザ フレンチ スペイン料理 パエリヤ レストラン ナポリタン アジア・エスニック 中華 町中華 台湾料理 タイ料理 焼肉 餃子 そば・うどん そば うどん パン サンドイッチ トースト スイーツ・甘味 スイーツ ケーキ パフェ パンケーキ プリン ホットケーキ フルーツサンド 甘味 和菓子 あんこ かき氷 お茶 台湾茶 ショップ スーパー お土産・手土産 本屋 雑貨 施設 温泉・銭湯 スーパー銭湯 銭湯 温泉 神社・寺 神社 博物館・美術館 史跡 城・城跡 宿 ホテル 旅館 アウトドア・スポーツ 公園 自転車 チェアリング 音楽 ジャズ ビートルズ トリプルファイヤー その他 エッセイ 豆知識・ライフハック 祭り・イベント 写真 写真の撮り方 映画 男はつらいよ 鉄道 老舗 動物 落語 バリアフリー ドラマ 旅行 絶景
1〜24件(全110件)
noimage
蒲田いっ家(かまたいっか)
2014年創業の家系豚骨醤油ラーメンの店。人気は牛乳ラーメンと、濃厚な煮干豚骨ラーメン。化学調味料を使わずに、素材や麺、ライスにまでこだわっている。この2品目当てのリピーターも多い。さっぱりと風味豊かな牛乳ラーメンは〆の一品にもおすすめ。
noimage
らーめん蓮 蒲田本店(らーめんれん かまたほんてん)
強火で炒めて味噌の香りを引き出した味噌ラーメンが看板メニュー。豚や鶏、数種類の野菜を17時間かけて炊いたスープはコクがあり、濃厚だが食べやすい。ピリ辛のラー油と白髪ネギがアクセントになっている。味噌つけめんや、まぜそばも人気。
noimage
生姜焼き専門店 いかがで生姜?(しょうがやきせんもんてん いかがでしょうが)
スダンダードな豚の生姜焼きはもちろん、サバや鶏の生姜焼きを楽しめる生姜焼きの専門店。看板料理は真空低温調理でロース肉を柔らかく仕上げた厚切り豚の生姜焼き。生姜は、辛みや香りの成分が強い高知県産の黄金生姜を使っている。
noimage
アジアン大衆酒場 ワルンバリ
バリ島在住経験もあるオーナーが2019年にオープン。インドネシア料理をはじめ、タイやベトナム、マレーシアなど東南アジアの料理をアレンジして提供。店内はアジアのバーや素朴な食堂、ラグジュアリーな個室など、フロアごとにテイストの違う空間になっている。
noimage
ソルマリ 蒲田店(ソルマリ かまたてん)
ネパール人店主が営むネパール流の居酒屋。ネパールで日常的に食べられている郷土料理が味わえる。ディドというそば粉から作ったそばがきのような主食や、人気のビリヤニなど、好きな人にはクセになる味がラインナップ。エキゾチックな内装も楽しい。
noimage
お料理 やまもと(おりょうり やまもと)
税務署や水道局、警察署に囲まれた官庁街にある小料理屋。26年の歴史がある。夜のおまかせ会席料理6600円が主軸だが、趣向を凝らしたランチ定食1100円が人気となり、なかでも丁寧な仕事が施された魚介の「づけ丼」が評判を呼んでいる。
noimage
autentico(アウテンティコ)
「アロマフレスカ」系列店出身のオーナーシェフ虻川直生さんが営むイタリア料理店。旬の国産食材と手づくり、そして香りにこだわった料理で人気。一点一点買い集めた器も美しい。東口飲食店街の一角、2階にある隠れ家的なロケーション。14席の小規模店。
noimage
とん汁と玄米の店 檍食堂(とんじるとげんまいのみせ あおきしょくどう)
蒲田の名店「とんかつ檍」の店主が腕を振るう新業態店。メインは鹿児島産麦味噌のとん汁。とん汁も生姜焼きも全て「とんかつ檍」と同じ、林SPFポークを使っている。日本全国各地から、おいしい食材を厳選。ランチに特化した店なので営業時間に注意したい。
noimage
スセリーネワ
ネパール人が切り盛りするネパール料理とアジア料理の店。ランチは500円のカレーセットと、ネパール定食タカリターリーライスが人気。ネパール料理は野菜や発酵食品も多い健康食。エレベーターのないビル4階にあり、屋上テラスもある。内装がもはやネパール。
noimage
ぐりるスズコウ
1964年のオリンピックイヤーにオープンした老舗洋食店。現在は、元力士の2代目シェフが腕を振るう。ランチメニューは生姜焼きとポークソテーの2種類のみ。どちらの肉も厚切りでボリューム満点。ステーキのようなロース肉を使い、鉄板で熱々を出している。
noimage
Kitchen 直樹(キッチン なおき)
14日間煮込んで作るデミグラスソースを要に、ビーフシチューやハンバーグなど本格的な洋食を出している。店主の実家は宮崎牛をメインとした高級洋食店(現在閉店)。使用する牛肉はすべて宮崎牛で、ネックの部位をトロトロになるまで煮込んだカレーも人気が高い。
noimage
ラーメン宮郎(らーめんみやろう)
超濃厚煮干しつけ麺の行列店『煮干しつけ麺 宮元』のセカンドブランド。ラーメンが人気で、スープは飲んだ瞬間に濃厚さを感じられ、かえしに加わる醤油のキレもあり、スッキリとした後口だ。ゴワゴワとしてモチモチとしたコシの強さが魅力的な平打ち縮れ麺が好相性。名物ともいえる豚(チャーシュー)は、ほろっと崩れるほど柔らかい。味もしっかりと染み込んでていて、噛むたびに豚本来のおいしさが広がる。インパクトのある汁なしもオススメ。
noimage
西六郷公園
通称「タイヤ公園」。遊具のほとんどが、廃材となったタイヤでできている。同じ大田区内の萩中公園を設立した際、古タイヤを使った遊具が子供たちに好評だったことから、タイヤだけを集めた公園が作られたという。
noimage
麺屋 ちょこざい(めんや ちょこざい)
一番人気は特製梅と煮干しつけ麺。つけ汁は煮干しの香りと味が力強く出ているが、魚介特有のえぐみは感じられない。中太ストレート麺をつけ汁に浸して食べれば、パンチのある煮干しの味が広がる。エスプーマを麺に絡めてからつけ汁につければ、濃厚さとさわやかさ、麺のモッチリ感などが一体となり、どんどん食が進む。特製や肉増しならば、脂身の多い部分と赤身の2種類の肩ロースチャーシューが食べられる。トロリと黄身がこぼれる味玉もうまい。
noimage
らーめん吟太(らーめんぎんた)
スープには豚骨や背ガラを使用。家系の多くは豚白湯だが、ここでは、旨味が広がりやすい温度帯でじっくりと煮込んでいるので、マイルドなスープができ上がる。おすすめはのり玉らーめん。家系にしてはやや細めで、わずかに長い麺と合わさり、口の中に幸せが広がる。噛むごとに味わいが増すチャーシューや味がしっかりと染み込んだ味玉なども旨い。無料で食べられるライスとともに味わおう。
noimage
ちばから(ちばから)
この味を日本全国に、そして世界に広めたいという夢が秘められている。濃厚な豚骨醬油系のスープと自家製平打ち極太麺は、『ちばから』という唯一無二のラーメンを作り出した。
noimage
狐狸丸(こりまる)
『真鯛しおそば 淡麗』920円がイチオシ。宇和島から直送された真鯛をオーブンで焼き上げて作る鯛スープと、大山鶏スープを合わせたWスープで、柚子の風味がアクセント。低温調理されたイベリコ豚のチャーシューも絶品。『鯛お茶漬けセット』1160円ならば、極上のスープを最後まで味わえる。
noimage
煮干しつけ麺 宮元(にぼしつけめん みやもと)
ダシの良い香りが食欲をそそり、一口食べてみれば、超濃厚煮干しダシスープのおいしさに感動する。コシのある自家製麺もしっかり旨みを絡めとり、濃厚だけれどアッという間に完食だ。ラーメンフリークであり、名店で腕を磨いたという店主がたどり着いた、究極のつけ麺を味わえる。
noimage
麺場 Voyage(めんば ぼやーじゅ)
和牛とホタテらーめん(980円)は、牛骨とホタテの出汁に、昆布の根とシイタケ、4種の塩を合わせたタレからなるスープが力強い香りを醸し出す。喉越し最高の中細麺を楽しんだ後は、お茶漬けセット(150円)で残ったスープをを余すことなく味わえる。
noimage
KAKUMEI Burger&Café(カクメイ バーガーアンドカフェ)
ステーキ肉をハンドチョップし、つなぎを使わずに成形したハンバーガー。かぶりつくと、ほろりと肉がほどける不思議な食感だ。「毎日でも食べられるグルメバーガー」がコンセプトなだけあって、サイドメニューは、煮びたしなどの完璧な和の総菜というのも珍しい。蒲田のスナック街に2019年オープンした「革命的」なハンバーガーカフェだ。
noimage
ひだまりカフェ
“おいしい”と“健康的”が見事に融合した野菜料理を提供する店。ヴィーガンの人もそうでない人も、両方が満足できる、“おいしいマクロビ”で、心と体をリセットしよう。
noimage
the transit tokyo -warung bali-(ザ トランジット トーキョー ワルン バリ)
バリ島に居住歴のある妻や友人、バリ島好きが集まれるよう、2019年に開店。痛烈な辛味のサンバル、脂を極力抜いた牛肉ココナッツミルク煮のルンダンなど、伝統の味が日本人好みに洗練されている。
noimage
VEGE AND SPICE KANNA(ベジ アンド スパイス カンナ)
スリランカ料理を堪能できる店。カンナスペシャルプレートは、ライスの上の豆のせんべい・パパダンは砕いて食感をプラス。総菜は、赤タマネギのアチャールなどの6種に加え、サラダも添えられている。
noimage
Zaika(ザイカ)
日本の人々の口に合うよう、アレンジしたパキスタン料理を提供。コリアンダー、クミンなどの香りに、ショウガ、シシトウのなじみある風味が加わり後を引くビリヤニが人気だ。練り込んだひき肉をタンドール釜で焼いたシークケバブも外せない。
PAGE TOP トップへ PAGE TOP 目次へ