スポットを探す

東京都 東京駅・丸の内・八重洲 東京駅 八重洲 銀座 有楽町・新橋・日比谷・汐留 日比谷 有楽町 新橋 日本橋・人形町 日本橋 人形町 神田・神保町・秋葉原 神田 神保町 秋葉原 御茶ノ水 水道橋 上野・浅草 上野 浅草 御徒町 鶯谷 赤羽・十条・王子 赤羽 王子 十条 中野・高円寺・阿佐ケ谷 高円寺 中野 阿佐ケ谷 浅草橋・蔵前 浅草橋 蔵前 恵比寿・中目黒 恵比寿 中目黒 立石・堀切 立石 板橋 大山 品川・大崎・大井町 大崎 大井町 品川 蒲田・大森 蒲田 大森 神楽坂・本郷・飯田橋 飯田橋 神楽坂 四ツ谷・市ケ谷 四ツ谷 千駄ケ谷 柴又・金町・亀有 金町 亀有 柴又 荻窪・西荻窪 荻窪 西荻窪 吉祥寺 三鷹・武蔵境・小金井 三鷹 武蔵境 小金井 武蔵小山・戸越 武蔵小山 戸越 目黒・五反田・白金 五反田 目黒 深川・門前仲町・清澄白河・森下・豊洲・木場 森下 清澄白河 門前仲町 谷根千 根津 湯島 千駄木 谷中 向島・曳舟・押上 向島 曳舟 東向島 麻布十番・麻布・六本木 六本木 麻布十番 渋谷 新宿・大久保 新宿 代々木 大久保 青山・原宿・表参道 原宿 表参道 青山 池袋・早稲田・高田馬場・目白 早稲田 池袋 高田馬場 目白 巣鴨・大塚・駒込 護国寺 巣鴨 大塚 駒込 日暮里・三河島・町屋 日暮里 北千住・南千住・綾瀬 南千住 北千住 小岩・新小岩 錦糸町・亀戸・大島・両国 大島 両国 錦糸町 亀戸 赤坂・霞ケ関・永田町 赤坂 浜松町・芝浦・三田 浜松町 三軒茶屋・世田谷線 世田谷線 三軒茶屋 小田急線・京王線 豪徳寺 明大前・下高井戸・千歳烏山 下北沢・駒場東大前 下北沢 二子玉川・駒沢大学 江古田・練馬・石神井公園 練馬 石神井公園 西武新宿線 自由が丘・学芸大学 自由が丘 馬込・池上 永福町・浜田山・三鷹台 築地・月島・佃島・八丁堀・新川 立川・国立・国分寺 国分寺 国立 立川 調布・府中・深大寺 深大寺 調布 府中 八王子・高尾 八王子 町田 奥多摩・青梅・五日市線 奥多摩 青梅 神奈川県 小田原周辺 足柄上郡 横浜・みなとみらい 横浜 川崎・鶴見・武蔵小杉・日吉 武蔵小杉 鎌倉・江ノ電・湘南 江の島 茅ケ崎 藤沢 鎌倉 横須賀・三浦・葉山 横須賀 三浦 箱根・湯河原 箱根 相模原・海老名・厚木 相模大野 埼玉県 大宮・浦和 浦和 大宮 所沢・狭山・入間・飯能 飯能 所沢 入間 狭山 川越・朝霞・ふじみ野・志木 川越 秩父・長瀞・三峰口 秩父 上尾・久喜・熊谷 千葉県 千葉・船橋・津田沼 千葉 船橋 津田沼 習志野 市川・本八幡 本八幡 柏・松戸・流山 我孫子 松戸 成田・佐倉・佐原・富里 群馬県 山梨県 茨城県 取手 静岡県 熱海 伊豆 栃木県 その他 全国 台湾 台北
49〜72件(全5867件)
noimage
西ノ内紙 紙のさと(にしのうちし かみのさと)
水戸藩に厚く保護され、現在は県無形文化財に指定される西ノ内紙の製造・販売兼資料館。店舗では西ノ内紙のほか、丈夫な揉(も)み紙から作った小物などを販売。前日までの要予約で1名から漉(す)き絵体験もできる。
noimage
淡水魚館
自称"日本一小さい淡水魚館"で、久慈川水系を中心に約40種の淡水魚を展示。目玉は国の特別天然記念物でもあるオオサンショウウオで、全長は1m超とか。Tシャツやトートバッグも販売している。
noimage
そば家 麦藁(そばや むぎわら)
香り・風味・甘みで高い評価を受ける常陸秋そばを提供しているそば店。そばはもちろん、店主自ら地元の野菜を厳選し、市場に足を運んで鮮魚を仕入れるなど、料理の食材にもこだわる。ざるそば750円をはじめ、盛りが多めなのも店主の粋な心意気だ。
noimage
コミュニティカフェ バンホフ
地元民間病院が関わる地域密着型カフェ。多彩なドリンクメニューや手作りスイーツは独創的でありながら、リーズナブルな価格設定がうれしい。ランチやディナータイムに味わえるフードメニューは、管理栄養士がメニュー作りに携わり、健康面にも気を配ったバランスのよい逸品だ。
noimage
お菓子処 ふるさわ
生クリーム大福を看板商品とするお菓子処。餅のやわらかさに生クリームと餡の組み合わせが絶妙で、苺ミルク大福や抹茶大福など種類も豊富。季節限定品を含め通常12種が店頭に並ぶほか、テイクアウトに好適なカスタードクリーム入りクロワッサン270円もおすすめだ。
noimage
鷲子山上神社(とりのこさんしょうじんじゃ(栃木) または とりのこさんじょうじんじゃ(茨城))
茨城県と栃木県の県境上に鎮座する古社。創建は大同2年(807)。参道の中央に県境を示す標識が立ち、両県それぞれに宮司がいる(茨城県側は諏訪神社宮司が兼務している)。大神様の使いとしてフクロウが崇敬されており、運気を呼ぶ神鳥として日本一の大フクロウをはじめ、境内のあちこちでフクロウ像が参拝者を迎える。
noimage
やまがたすこやかランド 三太の湯(さんたのゆ)
県北エリア最大級の、広々とした内風呂を備えた日帰り温泉施設。pH値9.7を誇るアルカリ性の湯は滑らかな肌触りが評判だ。ローマ風の東館と洋風の西館は偶数日と奇数日で男女入れ替え制。両館とも露天風呂・サウナを備えている。レストランや売店も併設。
noimage
レストラン マルタ(れすとらん まるた)
新橋『レストラン マルタ』では、地中海に浮かぶ島国マルタの家庭料理を堪能できる。生ハムとトマトの包み焼きピッツァはランチの一番人気。パリッ&もっちり生地の中から2種類のチーズと自家製トマトソースがとろ~んと出てくる。ランチに付くたっぷりサラダもイチ押し。
noimage
Frescade(フレスケード)
2013年にオープンしたヴィンテージファッションのお店。1960年代から90年代のアイテムをアメリカやヨーロッパから買い付けている。”大人が楽しいヴィンテージショップ”がコンセプト。
noimage
豆富食堂(とうふしょくどう)
JR恵比寿駅西口から徒歩3分。山手線の線路沿いにある『豆富食堂』は、職人が大豆を水に浸け、毎日しぼりたての豆乳で手作りする豆腐が自慢。店頭で豆腐や惣菜、デザート類が購入できるほか、それらを使ったメニューで食事や酒を提供する飲食店を併設している。
noimage
マ・ヤン
東田ママがこの店をシャンソニエとして始めてから半世紀近く。今ではすっかりムーンロードの顔となった。店の扉は重厚だが、一度入ればあまりにフレンドリーな店の雰囲気に酒もすすんで、あとはママに進められるがままにピアノの伴奏で歌を歌うだけ。ミュージック・テーブルチャージ2500円、ドリンク500円~。
noimage
BARバレンタイン(ばーばれんたいん)
Tシャツ屋『ハードコアチョコレート』直営バー。1970・80年代生まれなら誰もが通ったあんな趣味やこんな趣味がこれでもかと詰め込まれている。特にプロレス好きならぜひ一度。チャージ+ 1 ドリンク1000円、次の一杯から450 円~。
noimage
ハードコアチョコレート
その圧の高いデザインと同様に、店内にみっちり詰まったTシャツ、ジャケット、帽子など。コラボ相手はプロレス映画アニメに特撮、果ては「強力わかもと」まで。このチョイスに何かを感じられるのなら、あなたはここでTシャツを買うべきだ。Tシャツは全商品全サイズ4400円。
noimage
たつの湯(たつのゆ)
威風堂々とした趣がかっこいい『たつの湯』。地下150mという深井戸の硬水を薪で沸かしたやわらかな湯は、体の芯から温まり、高い天井や掃除の行き届いた空間も気持ちいい! 脱衣所での自家栽培野菜の販売のほか、3代目・本橋正季さんが企画するイベントなど、ユニークな試みにも注目。
noimage
オハヨードーベーカリー
週2日だけ営業する『オハヨードーベーカリー』。母がパン、父が店番&おもちゃ、時々息子の蔵斗くんがお手伝い。長時間発酵で仕上げるパンは具材ぎっしりで食べ応えあり。青ネギカマンベール378円など近隣農家の野菜を使うことも。月1のおもちゃの日も人気。
noimage
スノウドロップ
野菜たっぷりの日替わりランチと天然氷のかき氷が人気の『スノウドロップ』。あんずのかき氷1000円は+100円で練馬産のブルーベリー付きに。器やカゴの販売、併設された真鍮(しんちゅう)工房の体験などの楽しみも◎。
noimage
牧野記念庭園(まきのきねんていえん)
牧野富太郎博士が「我が植物園」として愛情を注いだ庭を垣間見られる牧野記念庭園。当時の雰囲気が残され、ダイオウマツや妻の名を付けたスエコザサなど珍しい植物も。2023年春の連続テレビ小説に、博士が主人公のモデルになる『らんまん』が決定し、注目度がじわじわ上昇中。
noimage
げるぼあ
『げるぼあ』は東京メトロ日本橋駅から徒歩2分のところにある、1952年開店という老舗の喫茶店だ。大人気のオムライスは創業から変わらない味を守り続けている。しっかり感のある玉子焼きとケチャップご飯の組み合わせは老舗ならではの絶品メニューだ。
noimage
寵児(ちょうじ)
油そばなどが食べられる居酒屋。特選油そばは、2種類のチャーシュー、メンマ、温泉たまご、海苔などがのり、ラー油と酢を回し入れてかき混ぜてから食べる。醤油ベースに豚骨の風味を加えたタレは、濃厚でありながらしつこさがなく、温泉たまごが味に深みを与える。ランチ限定のつけ麺もぜひ食べたい。16時からは居酒屋タイムとなる。秘伝のタレが味の決め手のやきとりや柔らかなもつ煮込などとともに各種アルコールを楽しもう。
noimage
yurucafe(ゆるかふぇ)
コミュニケーションの場として地元の人たちを中心ににぎわう。1階はカフェスペースで、名物はメニュー名に店名が付いたユルカレー。ココナッツミルクのまろやかな甘みが広がり、続いてスパイスのピリリとした辛さと苦さが押し寄せてくる。2階はイベントスペースになっていて、演奏会や作品の展示販売会、「ゆるいえいがかん」などを行う。イベント後にカフェスペースで、コーヒーや食事を楽しみながらイベントの感想を話し合ったり、余韻を楽しんだりする人たちが多い。
noimage
Cafebar&Dining Obi
2Fと3Fがフィットネス、4Fと5Fがホステルになっているビルの1Fにある店。天井が高くゆったりした店内では、時間によって食事やカフェが楽しめる。スイーツでは期間限定メニューもあるグルテンフリーの米粉パンケーキや、豆乳ホイップやフルーツと卵入りの餅がフレンチトーストのような味わいを生み出す、新食感のMOCHI CAKEなど、オリジナリティあるメニューが魅力だ。
noimage
六坊担担面(ろくぼうたんたんめん)
ラーメンプロデューサー・渡辺樹庵さんが手掛ける担々麺専門店。日式汁なし担々麺900円はカイワレ、干しエビ、砕いたカシューナッツ、ひき肉をトッピング。芝麻醤(チーマージャン)によるまろやかさが加わり、具材の旨みが重なりあって旨辛い!一方の成都式汁なし担々麺850円はひき肉、青ネギ、空心菜とシンプルなトッピング。一口目にフワッと花椒(ホアジャオ)のフレッシュでスパイシーな香りが広がり、後から辛さや痺れが追いかけてくる。卓上にあある、黒酢「鎮江香醋」(ちんこうず)や豆腐を紅麹で発酵させた赤い腐乳「大塊腐乳」(だいかいふにゅう)といった本場中国の調味料を使っての味変も楽しみだ。
noimage
大衆酒場けいちゃん
『神保町よしもと漫才劇場』の芸人たちも通っているという居酒屋。喫煙可。メニューが豊富で、サッパリからガッツリまで充実のラインナップ。串揚げのセットや明太チーズだし巻き、巻き寿司などの海鮮系などなど、幅広くおすすめできる。
noimage
神保町よしもと漫才劇場
「神保町花月」をリニューアルする形で2020年にオープンしたお笑い劇場。座席数は126席。芸歴9年目以下の若手約60組が所属芸人として活動中で、最先端の笑いを楽しめる。周辺には書店はもちろん、カレー屋、洋食屋、ラーメン屋、喫茶店など街歩きに欠かせないグルメも充実。
PAGE TOP トップへ PAGE TOP 目次へ