文亀2年(1502)造立の庚申塔は、庚申様を信仰する講の人々が立てた石塔。庚申の申は猿だが、神を先導したという猿田彦と結びつき、道案内の神として祀られる。

スポット情報

スポット名 猿田彦大神庚申堂(さるたひこおおかみこうしんどう)
営業時間 境内自由
地図 Googleマップで開く
住所 東京都豊島区巣鴨4-35-1
アクセス 都電荒川線庚申塚停留所から徒歩2分
※ 記載されているデータは、料金は原則的に税込金額、休日は原則として定休日を表記しています。
年末年始、お盆、臨時休業などは省略してあります。
また、GW、お盆、年末年始などは変更になる場合がございますので、各施設・店舗にご確認ください。
※ 掲載している情報は編集部で事前確認しておりますが、スポット情報の誤りを発見された場合は恐れ入りますがお問い合わせよりお知らせください。