“丹波の赤鬼”こと赤井直正の居城。黒井の町の北の外れ、山の麓に立つ興善寺。黒井城は光秀の攻略後、重臣・斉藤利三の居城となるが、その麓の興善寺には、利三の娘・春日局の産湯の井戸もある。水堀と練塀に囲まれた、城館跡とも伝わるこの寺が黒井城への登城の拠点となる。

スポット情報

スポット名 黒井城
営業時間 見学自由
地図 Googleマップで開く
住所 兵庫県丹波市春日町黒井
アクセス JR福知山線黒井駅から徒歩12分(興善寺)
※ 記載されているデータは、料金は原則的に税込金額、休日は原則として定休日を表記しています。
年末年始、お盆、臨時休業などは省略してあります。
また、GW、お盆、年末年始などは変更になる場合がございますので、各施設・店舗にご確認ください。
※ 掲載している情報は編集部で事前確認しておりますが、スポット情報の誤りを発見された場合は恐れ入りますがお問い合わせよりお知らせください。