素敵な投稿をしてくださった方に「いいぜ賞」と題して毎月3名様にプレゼント(Amazonギフト券5,000円分)を贈呈するという企画「今月のいいぜ賞」。本日は、「12月のいいぜ賞」を発表いたします。

たくさんのご投稿をいただき、ありがとうございました。そして、受賞したみなさま、おめでとうございます! 受賞者のみなさまには、編集部からメールでご連絡いたします。

へたれノンさん/「うえうえ、赤い牛が笑ってる!」おこさまランチを秋葉原本店『肉の万世』で、モ〜満足です。

ファミリーにおすすめ、電車が見えるあの名店!

こんにちは、はじめましてヘタレのんといいます。 さてさて、秋葉原で子供につられ公園やおもちゃ売り場を勝手にパトロールしていると、気付けば時刻は14時。遊んでいるとご飯の時間は関係ないんですかね。お腹は空かんのかなと思いながら、子供を連れだし遅めのランチへ。 我が家での秋葉原ランチといえば『肉の万成』。皆さんは、あのサンドあのビルでお馴染みですかね?上京したころ地方出身の私には、あまり馴染みがなかったものの、帰省する新幹線で食べたいつかの万かつサンドは美味しく。今では新幹線のお供の定番。私もお馴染みの『肉の万成』です。 ランチの時間はゆっくり16時まで。広い店内に広いテーブル席。窓側なら電車もみえたり。子連れには助かります。 平日だったので私はサービスランチ、ハンバーグ&生姜焼きを注文。そしてお目当ては子供の『おこさまランチ』500円(税込550円)。デミグラスソースのかかったハンバーグにナポリタンポテトソーセージご飯まで。また「まんせいくらぶ」へ入会していると飲み物orアイスクリームがサービス。ありがたやありがたや。子供もお腹いっぱいごっつぉさんです。さらにレジにてお菓子のお土産まで。「まんせいくらぶ」ありがとうございます。モ〜満足です。秋葉原へ来たら『肉の万成』へ行こう!
へたれノン

秋葉原ランチといえば『肉の万世』! お子さんとランチで立ち寄った時のことを投稿していただきました。“子鉄”にぴったりな「窓側なら電車もみえる」という情報のほか、イラストがかわいらしいこども用前掛けの写真も。へたれノンさんは上京して10年、「いつになったら東京には慣れるのでしょうか……」とのこと。そりゃあ、散歩するっきゃないぜ!

シバザキさん/クリスマスにダイヤモンド富士どうですか

ロマンチックな観測散歩

最近、頭や体をスッキリさせたい時は高尾山にサクッと登るのが自分の中で流行っています。 12月に入ってそういう気分が高まってきたので、山は今どんな状況かと検索してみたら、ちょうどダイヤモンド富士が見られる時期とのこと。 富士山頂に太陽が重なる瞬間、その輝きがダイヤモンドのようだということで「ダイヤモンド富士」と呼ばれています。 ダイヤモンド富士が見られる条件は、 ●富士山が東か西の方向に見える場所である ●富士山の方角が晴れている この2つ。 都内に何箇所かそういうスポットがあることは知っていましたが、高尾山もその一つだなんて今のいままで知りませんでした。 富士山の東側に位置する高尾山では、冬至前後の午後4時くらいに、山頂のほぼ真上から太陽が沈むのを見られるそうです。2021年は12月18〜26日が見頃だそうで、クリスマスに高尾山でダイヤモンド富士、なんてことも可能です。
シバザキ

シバザキさんが提案するクリスマスの過ごし方は、太陽が富士山と重なる「ダイヤモンド富士」を見るというもの! 年に2回見えるチャンスがめぐってくる「ダイヤモンド富士」は、山中湖から撮った写真が有名ですが、実は首都圏でも見える場所がたくさんあってファンも多いんです。さんサポのみなさんは当然、これを読んで12月25日に高尾山へ行きましたよね? ねっ!?

代替大飯店さん/大塚駅前の小さな昭和迷宮

日常を忘れて懐かしい場所へトリップ

山手線・都電荒川線の走る大塚の駅前は、まだまだ昭和の建物がひしめきあっている。最近は再開発でキレイに整備されてしまったけれど、南口に残る古くからの一角は、そこだけが守られているみたいにどこか懐かしく、そしてどこか厳かな空気。 なぜだろう? 見通しの悪いくねる路地と、両脇の建物の圧迫感が相まって、駅前の明るく開放的な雰囲気とは裏腹に、ここはさながら小さな迷路のようなのだ。言わずと知れた『千成もなか』に『洋食GOTOO』、揚げ物の匂いが香ばしい精肉店に喫茶店と、昔ながらの名店が軒を連ねる楽しい昭和迷宮。一歩足を踏み入れれば、しばし日常を忘れて記憶の中の懐かしい場所へトリップできる。どうかいつまでも残っていてほしい。
代替大飯店

“小さな昭和迷宮”、まさにそんな呼び名が似合う大塚駅前の路地について投稿してくださったのは、代替大飯店さん。散歩中、こういう一角に出くわしてウロチョロする時間こそ、街歩きの真骨頂! 短い文章ながら、この路地の雰囲気が好きなんだろうなと伝わってきます。「どうかいつまでも残っていてほしい。」……全くもってその通り。編集部の願いも込めて、「いいぜ賞」授与です!

illust_2.svg

下記のお題、引き続き投稿募集中です。

日本酒がうまい酒場はここだ!
熱燗が恋しい季節になってまいりました。日本酒を飲みたい気分の時はここ!と決めているお店、ありませんか? ラインナップに店主のこだわりが光る酒場や、ふらりと寄りたい酒屋の角打ち、アテが絶品の小料理屋など……この店に来たら日本酒を飲むべきと思うお気に入りの酒場、おしえてください。
初詣、どこ行った?
初詣って、どこに行ってる? どうやって選んでる? 周囲の人がどうしているか聞いたことがない方も多いのではないでしょうか。さんサポのみなさまの行ったことのある神社やいつも行っている神社、その理由やおすすめのポイント、エピソードなども教えてください。

今年も、たくさんの「いいぜ」な投稿、お待ちしております!