1. HOME
  2. ジャンル
  3. 居酒屋

居酒屋の記事一覧

1〜10件(全191件)
とにかく野菜がおいしい店6選!素材がキラリ×料理法にも秘訣アリ
「野菜でこんなに満たされるとは!」多彩な品種とみずみずしさに驚き、豊かな味わいと食べ応えに唸(うな)る――。野菜への認識を新たにする店を厳選紹介。誰もが笑顔で、なんだかカラダも軽やかに。旬の野菜で今日はまんぷくだ!
とんかつもパンも美味しすぎ!東京都内の絶品カツサンド6選をご紹介します。
大きな口を開けて頬張りたくなるカツサンド!ボリュームたっぷりのカツサンドから、おつまみにもピッタリなおしゃれカツサンドまで、カツサンドの幅は広いのです。おいしくっておなかも満足な絶品6選をお届けします。
異世界トリップ喫茶や銀座の大衆酒場から、道端の小さなカエル像まで! 街で見つけた「こりゃいいぜ!」紹介します【投稿ピック...
今月前半もたくさん集まりましたよ。何がって? さんサポ投稿記事「こりゃいいぜ!」に決まってるぜ! 公園、酒場、喫茶などなど、続々と集まっております! 素敵な投稿をいくつか紹介しまっせ。引き続き、「こりゃいいぜ!」を投稿するとAmazonギフト券ほか豪華プレゼントがあたるキャンペーンも実施中。期間は9月30日まで。もちろん、ここでご紹介した投稿もキャンペーンの対象になっております。お散歩記事を書いてプレゼントゲットしたいぜ!という方、ぜひぜひご参加を。
さよなら『徳兵衛』! 散歩の達人編集部員がさんざん通った酒場・御茶ノ水『徳兵衛』を紹介します。
とうとうこの日が来てしまった。2021年8月25日、『徳兵衛』がついに閉店してしまったのだ。30年の歴史に幕を閉じた……そんな大仰な言い方は似合わない。単に閉めた、閉店した。それぐらいで十分な店だと思う。しかし喪失感を感じている。時間とともに、この喪失感はじわじわ大きくなる、いわゆる名酒場ではないが、『徳兵衛』のなくなった穴は僕らにはあまりにも大きいのである。
【番外編・飛びこめ“ご近所”名酒場】~幻のグルメ!? コロナ禍の居酒屋ランチ~
新型コロナウイルスの影響による度重なる緊急事態宣言の延長で、飲食店関係者が日に日に疲弊してゆく昨今。僕がSNSでつながっている酒場の店主たちも、さすがに最近は口を揃えて「もう疲れました」という由の発言をしており、本当に本当に心が痛い。また、当然「酒場ライター」である僕の仕事にも影響は出ていて、こういうご時世だからあちこち出向くのではなく、家から歩いていける範囲の、地元の名酒場をあらためて巡ってみようということで始まった、「飛びこめ名酒場」の番外編、「飛びこめ“ご近所”名酒場」。ところがもはやご近所の名酒場にすらも飛びこめなくなり、取材どころではないのが昨今の現状だ。ただ、それでもやっぱり飲食店...
【投稿ピックアップ】とっておきの店、笑える看板……すてきな「こりゃいいぜ!」を紹介します
7月末から始まった、さんサポ(さんたつ公式サポーター)の投稿記事「こりゃいいぜ!」。居酒屋や公園、看板などさまざまなお題で募集中で、すでにたくさんの投稿をいただきました! ここでいくつかご紹介します。
有楽町ガード下の老舗ビアホール『バーデンバーデン』で、本場ドイツにも負けない絶品料理とビールに出合う。
透き通ったスープに浮かぶ、とろける塊肉。この店のアイスバインが限りなくシンプルなのは、本場以上に手間暇をかけて生み出した味への自信の表れだった。伝統を重んじながらも美味しさを追求し続ける、2代目店主と若手料理長の奮闘とは。
夏に食べたい関東のグルメ12選。食欲落ちてバテそうなときこそ召し上がれ!
暑い夏を乗り切るため、冷たい料理はいかがでしょうか? 真夏でも食が進む、目にも舌にも涼し気な関東のグルメ11選をご案内。ただ単に冷やしただけの料理じゃなく、冷やす手法を試行錯誤した絶品メニューが揃っています!
汁物をアテに酒が楽しめる四ツ谷・飯田橋・御茶ノ水の居酒屋4選。汁物×酒という極楽世界をご案内します!
出汁で酒を飲んだことがありますか? 思わず“ふう”とため息がこぼれ肩の力が抜けて、身体がポカポカほっこり、幸せな気持ちになりますよ。そんな世界が味わえる中央線沿いの居酒屋4店をご紹介。汁物は締めじゃなくてアテとして楽しもう!
名物のシラスに葉山牛、素材力で勝負した三浦半島のカフェ&地元グルメ15選。地元愛こそが最大の隠し味です! 
現地では当たり前でも、よそ者には驚きもある地元めし。食材はご当地の自慢が揃い、捕れたての活きの良さ、伝統を受け継ぐ郷土の味、生産者の知恵と技など、知られざる魅力がいっぱいだ。豪快かつ多彩な海の幸をご堪能あれ! 三浦半島の地元めしが味わえるグルメとカフェ、あわせて15軒を紹介します。

居酒屋のスポット一覧

1〜12件(全432件)
野菜居酒屋 はな豆
野菜ソムリエの資格を持つ店主の営む、農家直送野菜の居酒屋。夜は酒肴の一品料理が多いが、定食やコースメニューなども充実して...
日本酒Dining 根岸 川木屋
重厚な扉を開けると目の前に日本酒ワールドが広がる。この店のお酒のシメの定番はカツサンド。トーストしてあるパンはカリッとし...
銀座 いわた
銀座の小料理屋と構えるなかれ、引き戸の向こうは気さくな雰囲気。元は明治初期からの麻布の魚屋の暖簾(のれん)分けで、初代が...
季節料理 赤津加(きせつりょうり あかつか)
1954年創業の酒場。豊洲仕入れの肴でしっぽり飲みたくなるが、昼の定食も侮れない。天ぷら、焼き魚などがあるなか、煮魚定食...
沖縄料理みやら
ウチナーの優しさが漂う沖縄料理店。店主・松山豊さんの妻が石垣島出身で、旧姓「宮良(みやら)」とのこと。泡盛には長時間煮込...
うな達
うな重、かぶと焼、ひれ焼など、うなぎ自慢の店。「昔、金曜が暇でね。好評だったまかないカレーを30年以上前から出すようにな...
バーデンバーデン
有楽町のガード下で1980年から営業を続けるビアホール。ホフブロイミュンヘンから直輸入した絶品の樽生ビールをはじめ、ドイ...
海鮮料理まるしち
漁師直伝の水なますを提供する店。「アジのたたきを冷たい味噌汁に入れて飲んだのが、水なますの元祖。漁師が、これをご飯が入っ...
魚山亭 新寮
宮崎全域に伝わる家庭料理・冷や汁が味わえる店。こちらでは、タイで作った冷汁(ひやしる)を温かい麦飯で頂くスタイルだ。宮崎...
大衆酒場 魚三(たいしゅうさかば うおさん)
1階と2階のコの字形カウンター席は連日多くの人でにぎわう。元が魚屋なので、魚料理が人気。まぐろ240円や中トロ650円な...
焼鳥×和酒 遊
鶏と日本酒で安らぎの味が楽しめる店。串焼にも使う“健味どり”を煮込み、シイタケと昆布の出汁を加えた鳥スープは酒がすすみ、...
沖縄返還前から飯田橋の片隅で開業した創業60年目の沖縄料理屋。昔から変わらない本場の“沖縄そば”は、コクがあるのに滑らか...
PAGE TOP PAGE TOP