1. HOME
  2. 東京都
  3. 八王子・高尾

八王子・高尾の記事一覧

1〜10件(全13件)
ものづくりの街、八王子!注目のギャラリーと工房を厳選しました。
多摩美術大学、東京造形大学と美大が2校あり、その卒業生が活動拠点にすることも多い八王子。近年は外部から新たな作り手も集まってきており、ものづくりの街としての機運も上昇中。各店の代表がそのワケを語ってくれた。
『京王れーるランド』ちびっ子にっこり、鉄道好きもニヤリ。仕掛けだらけの博物館を徹底ガイド【ユータアニキの鉄道散歩】
今回からシリーズでお届けします、【ユータアニキの鉄道散歩】! 関東近郊の鉄道系ミュージアムなどの鉄道スポットを周って、その魅力と楽しみ方を鉄道愛全開で濃~くお伝えしていきたいと思います!シリーズ化前の小田急電鉄『ロマンスカーミュージアム』に続きまして、記念すべき第1回にお邪魔したのは京王電鉄の『京王れーるランド』! じつはかねてから行きたいと思いつつ、「ちびっこ向けコンテンツも多そうだし、息子が生まれたら一緒に行きたいから、とっておくか……」と、まだ行ったことがなかった場所でした。が、息子と行く前に結局、父1人で行ってしまう結果に。でも、ほら、下見ということで(笑) 許せ!息子よ!!
郷愁の甲州道中、小仏峠から相模湖へ【東京発日帰り旅】東京都・八王子市 神奈川県・相模原市
『散歩の達人 首都圏日帰りさんぽ』より、旅先で気軽に楽しめる散歩コースを紹介。歩行時間や歩行距離も明記しておりますので、週末のお出かけにご活用ください。 甲州道中は高尾山と景信山の鞍部になる小仏峠を通っている。古い道をのんびり歩き、山道の雰囲気も味わうコースへ。
陣馬山から小仏城山、展望スポットをつなぐ縦走路をゆく!【裏高尾極上ルート案内】
都心からなら、JR中央線・中央本線沿いの山々が一番行きやすい。朝の天候具合を見てからでも行けるくらいの気軽さがある。陣馬山から小仏城山への縦走路を紹介。
高尾山ハイキング後に寄り道! 高尾周辺の実力派グルメ&観光スポット
観光地の入り口のような印象のこの界隈。乗り換えだけで通り過ぎる人も多いのでは。しかし、ひとたび駅を出てみれば、気になる店や風景が不意に現れ、こちらを手招きする。ただの通過点にしては、もったいない! 隅々まで目を光らせながら散策してみよう。
高尾山にもクマがいる!? 撃退グッズは一長一短!? 知っておきたいクマの基本情報
登山道で時折見かける「クマ注意!」の看板。奥多摩や丹沢など身近な山にもクマはいるのだ。山さんぽを楽しむ我々は、何をどう注意すべきか? クマの生態に詳しい小池伸介さんにお話を伺った。
日本酒好きにはたまらない! 東京で骨酒が味わえる店。
少し冷える東京の夜、熱い骨酒が恋しくなる。魚の骨をじっくり干して炙って、熱燗に入れたら、あら不思議。濃厚なエキスが日本酒に溶けだし、香りよろしく、なお一層、味わい深い。継酒で2杯、いや3杯と飲み続ければ、底冷えする夜だって腹の底から温まる。アナゴ、フグ、イワナまで、骨の髄までしゃぶり尽くす。
『親子で山さんぽ』発売記念~高尾山ではじめての山登り~
『親子で山さんぽ』の発売を記念して、さんたつ編集部伊藤と娘さんの陽香ちゃん7歳ではじめての高尾山登山に挑戦! 都心から約1時間。年間登山者数は300万人ともいわれ、その数や世界一。手軽に気軽に楽しめるだけがその魅力ではなく、山麓には温泉、山中にはケーブルカー、出店、さる園……。もはや山登りという名のテーマパークと言ってよいほどの高尾山ですが、古くから修験道の山として親しまれています。今回は、歩きやすい舗装路の1号路から山頂を目指し、下山は本格的な登山道6号路を下りました。
八王子ラーメンの真髄は、素材の変化球にあり! その魅力を存分に味わえる4店をご紹介。
八王子に店を構えんと決意した先人たちは思案した。「ここならではの味にするにはどうしたらよいだろう」と。そしてたどり着いたのが、刻みタマネギのトッピングというスタイル。シャキシャキとした食感と、さっぱりとした口触り。スープの表面は脂で覆うことで、コクをプラスする。醤油ベースの王道に、工夫を仕掛けて人々の心を惹きつける。他にはない味が、ここに足を運ばせる、そんな八王子ラーメンを求めて、いざ参らん。
八王子のカレーは一筋縄ではいかぬ! 個性派揃いのカレーと出合える店。
どうせカレー屋をやるなら普通じゃつまらない。そう店主たちが考えたのかは定かじゃないが、八王子のカレー屋には、気負いがないのに個性の強い店が揃う。カレーを愛する店主たちが、それぞれに生み出した、独自のスタイルのカレー。そんな他では味わえないユニークなカレーとの出合いがあるのだ。店主のキャラがにじみでて、それでいて心地よい空間の中で、唯一無二のカレーを頬張る瞬間! それはまさに至福の時間だ。

八王子・高尾のスポット一覧

1〜12件(全20件)
MODESTE(モデスト)
「ものづくりに関わる人が集い、語り合う場にしたくてカフェ&ギャラリーの形にしました」と代表の望月成一さん。販売する器や家...
MICHIO OKAMOTO WAREHOUSE(ミチオオカモトウェアハウス)
機屋関連の工場を改装した広大な空間に並ぶのは、デンマークやイギリスを軸とした1950~60年代のビンテージ家具。デンマー...
京王れーるランド
京王電鉄が運営する鉄道保存施設、博物館。京王電鉄・京王電鉄バスの保存車両や資料を展示している。ファミリー層を中心としたコ...
惣菜ベーカリー&カフェ いなこっぺ
店内を見渡せば、50種以上の総菜パンと菓子パンがずらり。焼きそばやドライカレー、塩あんバター、チョコレートといった多彩な...
高尾ビールタップルーム
山が大好きで高尾に移住した店主の池田周平さんが、自社オリジナル「高尾ビール」の造りたてを味わえるようにと開店したタップル...
煉瓦屋
1980年創業の老舗とんかつ店の看板は、希少な霧島産熟成豚肉のロースかつ。御膳に所狭しと並ぶ小鉢の数に驚愕(きょうがく)...
麺処あずき
女性店主が営む、住宅街の人気店。小豆を用いたスープは、マイルドでやわらかな味わい。タピオカ粉が入ったモチモチの自家製麺と...
ラーメン弘富(ひろとみ)
自宅の一角を改装した店内で出されるのは、季節ごとの最上級煮干しを取り寄せて出汁をとった煮干し系スープのラーメン。特製シコ...
タンタン
平日の昼間のみ営業。名物「大チャーシューメン」は、コクのある醤油ベースのスープの上に、自家製チャーシューがぎっしり。硬め...
びんびん 本店
八王子ラーメンの特徴を余すところなく味わえる、看板・薬味ラーメンは、刻みタマネギの食感と辛味がよいアクセント。八王子を中...
これく亭
独学でレシピの研究を続けてきた店主が生み出す、コクのあるミルキーなカレーをいただける。水を一滴も使わずに、地元磯沼牧場か...
カキノキテラス
築100年以上になる古民家をリノベーションした心地よい空間が広がる。看板メニュー「山形米澤豚のカツカレー」は20種類以上...
PAGE TOP PAGE TOP