スポットを探す

東京都 東京駅・丸の内・八重洲 東京駅 八重洲 銀座 有楽町・新橋・日比谷・汐留 日比谷 有楽町 新橋 日本橋・人形町 日本橋 人形町 神田・神保町・秋葉原 神田 神保町 秋葉原 御茶ノ水 水道橋 上野・浅草 上野 浅草 御徒町 鶯谷 赤羽・十条・王子 赤羽 王子 十条 中野・高円寺・阿佐ケ谷 高円寺 中野 阿佐ケ谷 浅草橋・蔵前 浅草橋 蔵前 恵比寿・中目黒 恵比寿 中目黒 立石・堀切 立石 板橋 大山 品川・大崎・大井町 大崎 大井町 品川 蒲田・大森 蒲田 大森 神楽坂・本郷・飯田橋 飯田橋 神楽坂 四ツ谷・市ケ谷 四ツ谷 千駄ケ谷 柴又・金町・亀有 金町 亀有 柴又 荻窪・西荻窪 荻窪 西荻窪 吉祥寺 三鷹・武蔵境・小金井 三鷹 武蔵境 小金井 武蔵小山・戸越 武蔵小山 戸越 目黒・五反田・白金 五反田 目黒 深川・門前仲町・清澄白河・森下・豊洲・木場 森下 清澄白河 門前仲町 谷根千 根津 湯島 千駄木 谷中 向島・曳舟・押上 向島 曳舟 東向島 麻布十番・麻布・六本木 六本木 麻布十番 渋谷 新宿・大久保 新宿 代々木 大久保 青山・原宿・表参道 原宿 表参道 青山 池袋・早稲田・高田馬場・目白 早稲田 池袋 高田馬場 目白 巣鴨・大塚・駒込 護国寺 巣鴨 大塚 駒込 日暮里・三河島・町屋 日暮里 北千住・南千住・綾瀬 南千住 北千住 小岩・新小岩 錦糸町・亀戸・大島・両国 大島 両国 錦糸町 亀戸 赤坂・霞ケ関・永田町 赤坂 浜松町・芝浦・三田 浜松町 三軒茶屋・世田谷線 世田谷線 三軒茶屋 小田急線・京王線 豪徳寺 明大前・下高井戸・千歳烏山 下北沢・駒場東大前 下北沢 二子玉川・駒沢大学 江古田・練馬・石神井公園 練馬 石神井公園 西武新宿線 自由が丘・学芸大学 自由が丘 馬込・池上 永福町・浜田山・三鷹台 築地・月島・佃島・八丁堀・新川 立川・国立・国分寺 国分寺 国立 立川 調布・府中・深大寺 深大寺 調布 府中 八王子・高尾 八王子 町田 奥多摩・青梅・五日市線 奥多摩 青梅 神奈川県 小田原周辺 足柄上郡 横浜・みなとみらい 横浜 川崎・鶴見・武蔵小杉・日吉 武蔵小杉 鎌倉・江ノ電・湘南 江の島 茅ケ崎 藤沢 鎌倉 横須賀・三浦・葉山 横須賀 三浦 箱根・湯河原 箱根 相模原・海老名・厚木 相模大野 埼玉県 大宮・浦和 浦和 大宮 所沢・狭山・入間・飯能 飯能 所沢 入間 狭山 川越・朝霞・ふじみ野・志木 川越 秩父・長瀞・三峰口 秩父 上尾・久喜・熊谷 千葉県 千葉・船橋・津田沼 千葉 船橋 津田沼 習志野 市川・本八幡 本八幡 柏・松戸・流山 我孫子 松戸 成田・佐倉・佐原・富里 群馬県 山梨県 茨城県 取手 静岡県 熱海 伊豆 栃木県 その他 全国 台湾 台北
1〜24件(全37件)
noimage
創作料理 ジジアンドババ(そうさくりょうり じじあんどばば)
地下鉄日本橋駅B0番出口から徒歩1分。高島屋日本橋店や丸善日本橋店が並ぶ通りの雑居ビル4階に、ご両親と息子の2代目店主で経営する『創作料理 ジジアンドババ』がある。牛肉100%のハンバーグや、45年以上のロングセラー・絶品ポテサラが味わえるアットホームなレストランだ。
noimage
セントポールの隣り
立教大学、別名セントポールの隣にある1978年創業の喫茶店。コーヒーはもちろん、定食、スイーツ、アルコールもあり、60人の宴会もOK。立教大学の学生とは切っても切れない関係だ。学生街らしいボリュームたっぷりの定食は揚げたて作りたてにこだわり、「なるべく安くお腹いっぱいおいしいものを食べさせてあげたい」というあたたかい気持ちにあふれている。
noimage
カフェテラス ポンヌフ(かふぇてらす ぼんぬふ)
JR新橋駅汐留口直結の新橋駅前ビル1階に『カフェテラス ポンヌフ』がある。創業は1967年。店内の壁や天井、調度品に至るまで古き良き昔ながらの喫茶店の雰囲気が残っており、カフェメニューよりもハンバーグやナポリタン、カレーといったグルメを目的にやってくる客が圧倒的に多い。
noimage
つばめグリル 品川駅前店(つばめぐりる しながわえきまえてん)
老舗洋食店『つばめグリル 品川駅前店』はJR品川駅高輪口から徒歩2分。1930年創業『つばめグリル』の旗艦店だ。アルミホイルで包まれたまま提供されるつばめ風ハンブルグステーキは8割のお客さんが注文するという老舗のこだわりが詰まった絶品メニューだ。
noimage
洋食屋キッチンKAZU
高円寺の庚申通りで10年以上営む洋食屋。ハンバーグ、エビフライ、カレーなど、何を食べてもおいしいと評判だが、一番の人気はハヤシソースのかかったオムライスだ。経験を積んだ洋食屋のシェフだからこその、絶妙な塩梅の「とろとろ」をぜひ体感してほしい。
noimage
Baby King Kitchen
ハンバーグ、エビフライ、旗の立ったまーるいチキンライス、そしてデザート。好きなものばかりが一皿に集う、それがお子さまランチ。でも食べられるのは子どもだけでしょ?と思いきや、この店では大人でもOK!しかも「自分が食べたいと思ったものを自信を持って提供する」という店長の言葉どおり、味・ビジュアルともにレベルが高い。大きくなった子どもたちにこそオススメの空間へ、いざ!
noimage
からす亭
内装は酒場風だがメニューは"町の洋食" 王道のからす亭。海老フライとハンバーグの盛り合わせ1100円はタルタルソースまで手作り。ハンバーグの口溶けやわらかなジューシーさがどこか懐かしい。この海老フライだけでなく串カツやソテーしたアスパラも超大ぶり。仕入れも調理も1人でこなす店主の仕事に頭が下がる。
noimage
ハンバーグ・ステーキ宮崎亭(ハンバーグステーキミヤザキテイ)
元バイヤーの社長がオープンしたハンバーグをメインとした洋食店。「素材の良さをフルに生かす」という信念のもとで作られるハンバーグはグルメな街・池袋でも評判で、ランチタイムになると行列ができることもある。
noimage
ウチョウテン
池袋屈指の人気店として名高い洋食店。駅からも離れ、お世辞にもアクセスがいい店というわけではないがランチ時になると行列が絶えないほどの大人気に。ほとんどの客が頼むというハンバーグはご飯との相性抜群でヤミツキ間違いなし!
noimage
KAKUMEI Burger&Café(カクメイ バーガーアンドカフェ)
ステーキ肉をハンドチョップし、つなぎを使わずに成形したハンバーガー。かぶりつくと、ほろりと肉がほどける不思議な食感だ。「毎日でも食べられるグルメバーガー」がコンセプトなだけあって、サイドメニューは、煮びたしなどの完璧な和の総菜というのも珍しい。蒲田のスナック街に2019年オープンした「革命的」なハンバーガーカフェだ。
noimage
洋食エイト
仕込みに168時間かけるデミグラスソースや手びきのひき肉、自家製のパン粉など、手間隙を惜しまない絶品洋食を提供。看板はBランチで、ハンバーグ、ホタテクリームコロッケ、海老のフライの3連コンボは、童心に帰ったような幸福感が味える。
noimage
肉バル FORST6丁目(にくばる ふぉるすとろくちょうめ)
新宿三丁目の『肉バル FORST6丁目』は肉が自慢のレストラン。お昼には大人気のハンバーグを求めて多くの方々がお店を訪れる。人気の秘密はお店専用にブレンドされたひき肉の食感と、こだわりの濃厚デミグラスソースのハーモニー。売り切れ必至の1日12食限定。
noimage
レストラン キャニオン
創業50年以上の洋食屋。料理はすべて手作りで、ナイフを入れると肉汁があふれ出すハンバーグと自家製タルタルソースでいただくエビフライが味わえるAセットが人気だ。
noimage
ニューバーグ
わざわざ車で訪れるファンも多いという洋食屋。気軽に入れる低価格はもちろん魅力だが、なんといっても一番の売りは50年以上守ってきた味。看板メニューのハンバーグやデミグラスソース、名物のメキシカンソースなど、変わらぬ味を提供し続けている。高円寺に来たなら必ず訪れたい小さな老舗だ。
noimage
洋食三浦亭(ようしょくみうらてい)
ふっくらと厚みがあるハンバーグは、ナイフを入れると肉汁があふれてくる。スープ、サラダ、ライスまたはパン付きのランチセット1080円。ビーフシチューランチ1450円。
noimage
三浦のハンバーグ
自家製手ごねハンバーグの専門店。 9種のソースを選べる基本のハンバーグは、150g480円〜とリーズナブル。みそ汁付き220円のライスは何度でもおかわりが可能だ。レディースデーやポイント2倍デーなど、日替わりサービスも充実している。
noimage
AIDA(あいだ)
ビーフシチューがけあいだハンバーグが看板メニューの街の洋食屋。老舗『つばめグリル』仕込みの定番洋食メニューがそろう。お酒とおつまみ類も豊富。
noimage
ビストロ さて(びすとろ さて)
西荻窪駅南通りにある夫婦で営むビストロ。1984年オープン以来、ディナーはフレンチ、ランチは洋食を出している。料理がおいしくて、ひとりでもくつろげる店を理想としたシェフが長年手を抜くことをせずに腕を振るっている。2021年からは金土日、週3日の営業。
noimage
モンブラン 浅草店
浅草・雷門通りにある人気ハンバーグ店。国産牛肩ロースを100%の手ごねハンバーグは、個性の異なる8種のソースで味わう。
noimage
グリル ビクトリヤ
「ごちゃごちゃやらずに、素材の良さをストレートに活かせばいいの」と物言いも下町風の店主。マルゲリータやハンバーグなど、ご主人の実直な仕事が光る。常連さんなど、50年近く地元っ子が通うのも納得だ。
noimage
喫茶kivis(キヴィス)
シンプルな外観とは裏腹に、店内に足を踏み入れるとホッとできる空間が広がる小さな喫茶店。トマト煮込ハンバーグ980円には総菜4、5種と十五穀米、香の物が付く。ブレンドコーヒーは500円~。旬の果物を丁寧に仕込んだ手づくりジャム600円は種類も豊富だ。臨時休などの店舗情報はインスタグラムで確認を。
noimage
ハンバーグ&ステーキ ボンボネーラ
フレンチの料理人だった松江洋輔さんと、その弟の祐輔さんが営む。看板メニューは、国産牛100%のハンバーグ。上質な肉ならではの脂の甘みと、口の中でとろけるような柔らかさが特徴。
noimage
グリルママ
終戦直後、進駐軍向けの洋食店が町田に移転。2週間かけて煮込むデミグラスソース、追加注文する客が後を絶たないタルタルソースなど、丁寧な手作りのおいしさで、愛され続けている老舗。
noimage
葡萄の木(ぶとうのき)
創業以来、火入れを欠かさない秘伝のデミグラスソースがおいしい洋食が評判。粗挽き肉で作るハンバーグランチ900円は、肉の旨みを存分に楽しめる。夜はワインとともに味わいたい
PAGE TOP トップへ PAGE TOP 目次へ