三鷹の原風景を残す、大沢の里公園の一角にある古民家。明治35年(1902)に建築された四つ間取りの典型的な農家母屋である。1980年まで民家として使用され、ワサビ栽培や養蚕などを営んでいた。周辺にはワサビ田が残り、ホタルが飛び交う水辺もある。

スポット情報

スポット名 大沢の里古民家
電話番号 0422-45-1151(三鷹市スポーツと文化部生涯学習課)
営業時間 10:00~17:00(11月~3月は16:00まで)
定休日 火(祝の場合は翌水)
地図 Googleマップで開く
住所 東京都三鷹市大沢2丁目17-3
備考

入館料200円(大沢の里水車経営農家と共通)

※ 記載されているデータは、料金は原則的に税込金額、休日は原則として定休日を表記しています。
年末年始、お盆、臨時休業などは省略してあります。
また、GW、お盆、年末年始などは変更になる場合がございますので、各施設・店舗にご確認ください。
※ 掲載している情報は編集部で事前確認しておりますが、スポット情報の誤りを発見された場合は恐れ入りますがお問い合わせよりお知らせください。