ミスター黒猫
“日本一パンケーキを食べる男” ミスター黒猫
朝は喫茶店のモーニング・昼はカフェでランチ・おやつはパンケーキ・スイーツを食べ歩くのが日課。雑誌FLASHでは【日本一パンケーキを食べる男】として紹介される。カフェ・純喫茶・パンケーキ・スイーツなどを年間約1000店以上訪問。Instagramでも約6万人のフォロワーに毎日2回スイーツ情報を発信し、テレビ・ラジオ・webメディアなどでも活躍中。
illust_4.svg

農家直送のフルーツを使った人気のお店『Fruit Chef』

人形町の駅から徒歩5分ほどの小学校の前にある『Fruit Chef(フルーツシェフ)』。こだわりの農家さんから直送される旬のフルーツをメインにしたメニューが人気のお店。

扉を開けば、ワクワクフルーツの世界が広がるにゃー♪

日々変わる1番美味しい品種を使う「本日のいちごパフェ」

本日のいちごパフェ(価格はその日の品種による。取材時は2900円)。
本日のいちごパフェ(価格はその日の品種による。取材時は2900円)。

だいたい5月ごろまで提供されるいちごパフェ。提携している全国各地の農家さんから、その時々で1番美味しいいちごを厳選して使用しています。盛り付けも、品種により変わります。

黒猫が伺った時は、福岡DXあまおう、ロイヤルクイーン、淡雪、雪うさぎの4種類を使用。淡雪と雪うさぎは、希少で高価な白いちごです。

最強の組み合わせのいちごが、隙間なく盛り盛りで、黒猫テンションMAXひゃっほー!

大粒でバランスの良い美味しさのDXあまおう。濃厚な色合いと甘さのロイヤルクイーン。大粒希少の「おおきみ」の遺伝子と白いイチゴの遺伝子から生まれた酸味少なく桃の様な香りの雪うさぎ。甘さが広がる淡雪。

実際食べ比べると、それぞれの特徴や味わいの違いがよく分かります。そして毎回行くたびに品種が違うので、それも楽しみですよね。

 

おすすめフルーツメニュー盛り沢山!

静岡マスクメロンパフェ(価格はその時期より変動。取材時は2350円)。※盛り付けはその時々で変わります。
静岡マスクメロンパフェ(価格はその時期より変動。取材時は2350円)。※盛り付けはその時々で変わります。

静岡の袋井にある「名倉メロン農場」のマスクメロン。

基本は、通年メニューですが、完熟した食べ頃の物が無い時は売り切れです。

完熟した名倉メロン農場のマスクメロンは、果汁が溢れ出すジューシーで濃厚な甘さ。でも濃厚なのに、後味スッキリで悶絶級の美味しさにゃー♪

本日のいちごクロワッサンサンド(価格はその日の品種による。取材時は1680円)。
本日のいちごクロワッサンサンド(価格はその日の品種による。取材時は1680円)。

そしてパフェと並んで人気なのが、クロワッサンサンド。

この日は、池上農園のDXあまおうたっぷりのクロワッサンサンド。

大粒あまおうと、クリームにクロワッサンのサクサクが加わり、あっという間にぺろりの美味しさで大満足です。

初めてで、何にしようか迷ったらお店の方にぜひ伺ってください。丁寧にその日のおすすめフルーツや農家さんなど丁寧に説明してくれます。

フルーツへの愛情感じる素敵なお店で、ぜひ絶品の旬のフルーツを堪能してくださいね。

『Fruit Chef』店舗詳細

Fruit Chef(フルーツ シェフ)
住所:東京都中央区日本橋久松町6-12/営業時間:11:30〜14:30・16:00〜18:30(金は〜20:00、土は11:00~17:00。売り切れ次第終了)/定休日:日・水/アクセス:地下鉄日比谷線人形町駅から徒歩5分

取材・文・撮影=ミスター黒猫