45年以上変わらない西新宿の朝の味『珈琲専門店 MAX』[西新宿五丁目]

豆ごとに焙煎時間・温度を変えて仕上げるこだわりのコーヒー。サイフォンでじっくり、丁寧に。
豆ごとに焙煎時間・温度を変えて仕上げるこだわりのコーヒー。サイフォンでじっくり、丁寧に。

昭和48年開業。「昔、うちでグループデートしていた高校生が、今は孫を連れて来てくれるの」とにこやかに話す、マスターの宮前宗平さん。朝は、厚切トーストにゆで卵、フルーツ、手作りのヨーグルトという、45年以上変わらないスタイルのモーニング780円を。サイフォンで淹れるコーヒーは、モカやガテマラなど4種を配合したMAXブレンドがおすすめ。いつ訪れても変わらぬ味と、マスター夫婦の笑顔に舌も心もうれしくなる。

モーニングは11時30分まで。
モーニングは11時30分まで。
ブラウンで統一された落ち着いた雰囲気の店内。BGMはクラシック。
ブラウンで統一された落ち着いた雰囲気の店内。BGMはクラシック。

『珈琲専門店 MAX』店舗詳細

住所:東京都新宿区西新宿5-6-4/営業時間:8:00~17:00/定休日:無/アクセス:地下鉄大江戸線西新宿五丁目駅から徒歩5分

高い所から注がれるカフェオーレ『珈琲貴族 エジンバラ』[新宿三丁目]

高い所から注がれたカフェオーレはミルクが空気をたっぷり含み泡がふわふわ。
高い所から注がれたカフェオーレはミルクが空気をたっぷり含み泡がふわふわ。

2014年5月、40年の歴史に幕を下ろした歌舞伎町の喫茶店が、2015年1月に新宿三丁目に復活。「いい意味で変わらずにいたい」と店長の関恵美子さん。店は真新しくなったが、店内の一角には歌舞伎町時代のレンガやシャンデリアなどを設えている。コーヒーの淹れ方は、懐かしのサイフォン式。一杯ずつ席まで運んでサーブしてくれる。2つのポットを使い目の前で注ぐ名物カフェオーレ1000円も健在。やっぱり24時間、いつでも居心地がいい。

店内の木目の色は歌舞伎町時代のインテリアの色に合わせて。
店内の木目の色は歌舞伎町時代のインテリアの色に合わせて。
書棚の古本は購入も可能。
書棚の古本は購入も可能。

『珈琲貴族 エジンバラ』店舗詳細

住所:東京都新宿区新宿3-2-4 M&Eスクエアビル2F/営業時間:24時間営業/定休日:無/アクセス:地下鉄新宿三丁目駅から徒歩1分

ケチャップをしっかり焼き込んだナポリタン『カフェ・テラス ドム』[新宿御苑前]

ナポリタン680円。プラス200円でコーヒーまたは紅茶がつく。
ナポリタン680円。プラス200円でコーヒーまたは紅茶がつく。

ビル街の裏路地に位置する喫茶店。ガラスシェードの照明や緑色のソファが、どこか懐かしさを感じさせる。食事メニューは開店時から変わらぬ味つけだ。中でも人気なのが、炒めて香ばしさを出す、まさに正統派喫茶店の正統派ナポリタン。飾らないアットホームな雰囲気の中で、昔ながらの味を楽しみたい。コーヒーはサイフォン式にこだわり、ブレンドのほかに7種類のストレートコーヒーを提供。

コーヒーはサイフォンでじっくり抽出。ブレンド480円、ストレート550円。
コーヒーはサイフォンでじっくり抽出。ブレンド480円、ストレート550円。
テーブルが4卓とカウンター席がある。
テーブルが4卓とカウンター席がある。

『カフェ・テラス ドム』店舗詳細

住所:東京都新宿区新宿1-30-7/営業時間:11:30~17:30(土・日・祝は~16:30)/定休日:無/アクセス:地下鉄丸ノ内線新宿御苑前駅から徒歩5分

取材・文=大海渡宏美、稲葉美映子(風来堂)、高山和佳 撮影=泉田道夫